• 入会金不要

【健康講座】脳卒中を知ろう! ここまで進んだ最新治療【参加無料】

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

11月18日(土)13:30~15:30

第一線の病院で治療・研究活動を続けている先生方を招き、脳卒中をテーマに『予防、早期発見、最新治療など』について、専門医に解説、質問に答えていただく、市民健康講座です。

【テーマ・講師】
▽『脳卒中ってなんですか? またその症状は』 大槻俊輔 氏(近畿大学医学部附属病院脳卒中センター教授)
▽『初期対応と脳卒中センターについて』 橋川一雄 氏(大阪医療センター地域医療連携推進部長)
▽『時間との勝負!脳梗塞血栓溶解t-PA 療法』 橋本弘行 氏(大阪労災病院高血圧卒中内科部長)
▽『脳梗塞、血栓吸引除去カテーテル治療』 小林潤也 氏(大阪南医療センター 脳血管内科医師)

無料。定員180人。

※お申し込みの方に受講券(ハガキ)を送付します(10月20日以降の送付を予定)

 

会場 まつばらテラス(輝) 3階 多目的ホール(松原市田井城3 丁目104-2) 詳細はこちら
開講日時 1 11月18日(土)13:30~15:30
講座回数 1回
受講料 無料(要お申し込み)
講師 大槻俊輔 (近畿大学医学部附属病院脳卒中センター教授)
橋川一雄 (大阪医療センター地域医療連携推進部長)
橋本弘行 (大阪労災病院高血圧卒中内科部長)
小林潤也 (大阪南医療センター 脳血管内科医師)
備考

※講師に質問がある方は、申し込みフォームの備考欄にご記入ください

共催:大阪よみうり文化センター、日本脳卒中協会大阪府支部
後援:松原市、松原市医師会、近畿大学医学部附属病院脳卒中センター、読売新聞大阪本社
協賛:田辺三菱製薬

本社

06-6361-3301

大阪市北区野崎町5-9
読売大阪ビル5階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて