• 入会金不要

【参加無料】三徳山・大山に坐す仏様

鳥取県日本遺産シンポジウム

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

修験の地として開創された「三徳山」、山頂の池から地蔵菩薩が現れたとされる信仰の山「大山」。鳥取県が誇るこの二つの日本遺産に焦点を当てたシンポジウムを開催します。
講師陣が両霊山に坐す仏像の魅力に迫ります。

【講演1】
「大山と三徳山の山岳宗教」
立正大学文学部教授 時枝務 氏

【講演2】
「三徳山の仏さま」
三徳山三佛寺執事次長 米田良順 氏

【講演3】
「大山の仏さま」
大山寺観證院住職 清水豪賢 氏

会場 ギャラリーよみうり(大阪市北区野崎町5-9、読売大阪ビル地階) 詳細はこちら
開講日時 1 7月16日(月)13:00~16:00
講座回数 1回
受講料 参加無料(要事前申し込み)
講師 時枝務 (立正大学文学部教授)   「大山と三徳山 山岳宗教の仏像」
米田良順 (三徳山三佛寺執事次長) 「三徳山に坐す諸仏」
清水豪賢(大山寺塔頭観證院住職) 「大山に坐す諸仏」
備考

お申し込み頂いた方に入場券をお送りします。

本社

06-6361-3301

大阪市北区野崎町5-9
読売大阪ビル5階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて