• 入会金不要
  • オンラインで受講できる

【学ント】刀の世界’22春~新旧「日本刀」の美~

教室受講とオンデマンド受講から選べます

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▶鎌倉時代から江戸時代の数々の名刀を紹介
▶刀匠、研師から直接学ぶ刀剣の魅力
▶月山貞伸刀匠が登壇、小刀作りの体験会も計画中

読売大阪ビル(大阪市北区野崎町)での対面受講とオンデマンド受講から選べます。

若い女性にも人気の刀講座を今年も学ント講座でお届けします。

平安時代後期に日本の刀が誕生し、今もなお、脈々と受け継がれているその魂。今回は鎌倉から江戸時代の名刀を中心に紹介します。最終回は月山貞伸刀匠が登壇し、現代の刀の魅力や、刀匠としての心構え、制作にまつわる苦労などを語ります。

講師および進行は、刀剣商「岩本商店」阪急うめだ店長の岩本典久さんです。
オプションで小刀作りの体験も計画中です。

会場 読売大阪ビル(〒530-0055 大阪府大阪市北区野崎町5−9)での受講とオンデマンド受講から選べます
開講日時 1 月1回(土)(5月~7月)13:00~14:15 オンデマンド配信は開催日の約1週間後に配信開始
講座回数 3回
受講料 教室受講 3回9,900円(税込)
オンデマンド受講 3回6,600円(税込)
※途中からでも受講できます。途中から受講される場合も、受講料は全回数分お支払いいただき、既に終了した回についてはオンデマンド配信でご受講いただけます。
講師 岩本典久(刀剣商「岩本商店」阪急うめだ店長)
月山貞伸(鎌倉時代から続く刀工「月山派」の大阪月山6代目)※最終回のみ
カリキュラム 5月14日
「古刀(粟田口、志津、和泉守兼定)鎌倉~室町」
6月18日
「新刀(堀川国広、和泉守国貞、一竿子忠綱)」
7月16日
月山貞伸刀匠「現代日本刀を語る」

※オンデマンド配信は開催日の約1週間後に配信開始
※都合により内容が変更になることもございます。
途中入会 出来る
備考

■注意事項

◎講座に関する連絡はすべてメールで送付します。パソコンからのメールを受信拒否設定にされている方は、必ず「passmarket-master@mail.yahoo.co.jp」および「online_l@oybc.co.jp」からメールが受け取れるように設定を変更してください。

◎途中からでも受講できます。途中から受講される場合も、受講料は全回数分お支払いいただき、既に終了した回についてはオンデマンド配信でご受講いただけます。

■教室受講について

[会場]
読売大阪ビル(〒530-0055 大阪府大阪市北区野崎町5−9)

◎講座開始15分前から受付を開始します。

◎コンビニ決済でお支払いされる方は、支払いの控えをお持ちください。

◎みなさまに安心して学んでいただけるよう、いわゆる「3密の回避」などの感染防止策を講じています。教室にお越しになる方には、事前の検温やマスクの着用、手指消毒などをお願いしております。弊社の新型コロナウイルス感染防止対策と受講者へのお願いについては、こちらをご参照ください。

■オンデマンド受講について

◎お申し込み下さった方に、メールで視聴用URLをお送りします。

◎お客様のネット環境による不具合やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。

◎第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

◎キャンセルによる返金はできません。あらかじめご了承ください。

本部

06-6361-3301

大阪市北区野崎町5-9
読売新聞 大阪本社内

特集PICKUP

会員登録

読売新聞ご購読案内

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

ご案内

読売新聞ご購読案内

会員登録