• 入会金不要

現地講座「武家政権」

政権が武士の時代へと移り行く激動の時代に生きた兵(つわもの)達

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

武家政権を確立した鎌倉幕府は、将軍を勤めた源氏の棟梁から、執権の北条氏へと政治の実権は移ります。その前時代、平安時代末には、平清盛が武士でありながら、朝廷組織のトップにのぼりつめ、平家の世を謳歌しました。苦渋をなめた源頼朝が日本史上初めての武家政権を樹立、その後北条氏から、一旦政権は朝廷に戻り、僅か数年で再び足利氏の武家政権へと移行します。中世は、まさに朝廷と公家、武家が三つ巴で政権を取り合った覇権争いの時代だったのです。そんな、激動の痕跡を残す地を選んだ本講座は、全講座が現地講座という、健康的で文化的なプログラム構成です。

写真=「芳年武者无類」 遠江守 北条時政 国立国会図書館 所蔵

会場 現地集合、現地解散(お申し込みの方にご案内をお送りします)
開講日時 1 9月26日、10月31日、11月21日、12月5日いずれも(月)現地集合・現地解散
開講日時 2 9月26日(月)13:15-16:15  蓮華寺(米原市)
開講日時 3 10月31日(月)13:15-16:15  蓮華王院(三十三間堂)・長講堂(予定)
開講日時 4 11月21日(月)12:45-16:30  東福寺・泉涌寺とその界隈
開講日時 5 12月5日(月)12:45-16:30  船岡山・大徳寺境内・上野(今宮神社周辺)界隈
講座回数 4回
受講料 4回14,080円、1回参加可3,520円(いずれもイヤホンガイド使用料など含む) 
教材費 ※拝観料・交通費等は別途必要です。
持ち物 飲料水、はき慣れた靴など動きやすい服装でご参加ください。
講師 小嶋 一郎(京都産業大学 日本文化研究所 上席特別客員研究員、京都観光おもてなし大使)
途中入会 出来る
備考

※参拝社寺・訪問先の都合、また感染問題により、日程・内容が一部変更になることもあります。<要予約>

【受講のお願い】マスクの着用、手指消毒の徹底にご協力ください。当日、37.5℃以上の発熱がある場合は受講をお控えください。

本部

06-6361-3325

大阪市北区野崎町5-9
読売新聞 大阪本社内

特集PICKUP

会員登録

読売新聞ご購読案内

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

ご案内

読売新聞ご購読案内

会員登録