• 入会金不要

天神祭・船渡御を楽しむ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

7月25日の夜、華やかに艤装された約100艘の船が大川を航行し、川岸や橋上では100万人の群衆がその様子を見守る「船渡御(ふなとぎょ)」。
天神祭は平安時代中期にはじまり、1050余年の歴史を持つ、我が国最大の夏祭です。
7月16日に天神祭研究第一人者で、大阪大学招聘教授・高島幸次さんの講義「天神祭の楽しみ方」を受けた後、25日夜、供奉船(ぐぶせん)に乗船し、大阪の熱い夜を体感します。
船と船とがすれ違う際に行う「大阪じめ」などを体験してみませんか。

会場 16日:読売大阪ビル会議室(大阪市北区野崎町5-9) 25日:詳細はお申し込みの方に別途案内(天神橋北詰付近) 詳細はこちら
開講日時 1 【講義】7月16日(月祝)15:00~16:30 【現地】7月25日(水)17:15集合
講座回数 2回
受講料 30,000円(乗船券、弁当代含む)
講師 高島幸次(大阪大学招聘教授)
備考

※乗船券は講義の日にお渡しします
※講義を欠席しても割引はありません。その場合、乗船券は25日にお渡しします。
※7月10日以降の返金はできません。
※船ではじゅうたん敷きの上に靴を脱いで直接座ります。お弁当は乗船後に船上でいただきます。缶ビールやソフトドリンクから飲み物が選べます。おつまみなどの持ち込み可。
※25日の解散は21時頃を予定しています(航行状況により前後あり)。

本社

06-6361-3301

大阪市北区野崎町5-9
読売大阪ビル5階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて