• 入会金不要

幕末維新の一乗寺を歩く

【特別拝観】久坂玄瑞の位牌

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

禁門の変で戦死した長州藩士・久坂玄瑞と寺島忠三郎が最初に埋葬された詩仙堂では「久坂玄瑞と寺島忠三郎の位牌」を特別に参拝します。

また、吉田松陰と交遊があり、安政の大獄で処罰された梅田雲浜が隠れ住んだ旧跡碑、三条実美の父である三条実万が隠棲した地に建つ碑、宮本武蔵ゆかりの八大神社、比叡山延暦寺や近江国へ行く旅人の道しるべとなった一乗寺下り松、親鸞聖人が身を清められた聖水が今も湧き出る本願寺北山別院、第1回NHK大河ドラマ「花の生涯」で主人公となった幕末の女スパイ・村山たかが晩年に暮らした金福寺(門前のみ)などをご案内します。

会場 現地集合、現地解散(お申し込みの方には案内を送付します )
開講日時 1 5月27日(土)13:30~15:30 ※叡山電鉄/叡山線 「一乗寺駅」改札口集合、現地解散
講座回数 1回
受講料 3,956円(1回分、資料代、拝見料含む)
持ち物 筆記用具、動きやすい服装・靴でご参加ください。
講師 木村武仁(幕末維新ミュージアム、霊山歴史館学芸課長)
備考

※雨天決行、必ず事前にご予約ください。

神戸センター

078-392-3290

神戸市中央区栄町通1-2-10
読売神戸ビル7・8・9階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて