• 入会金不要

ぶらり歴史散歩(5回) 『応仁の乱、そのゆかりの地を訪ねて』

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽4月14日スタート

室町時代の半ば、応仁元年(1467年)に始った戦いは、11年もの長きにわたって、続きました。いわゆる応仁文明の乱であります。この戦いによって、京都の町は、ほとんどが焼け野原となってしまいました。そして、それは、1世紀にわたって続く、戦国乱世の時代の幕開けでもありました。そこで、今回は、応仁の乱をテーマに、その関係する人物及び、その時代のゆかりの地を5箇所選び、その歴史と由緒を訪ねて歩きたいと思います。

会場 現地集合、現地解散(お申し込みの方には案内を送付します )
開講日時 1 4月14日・5月19日・6月9日・7月14日・9月8日いずれも(土)10:00~16:00頃
講座回数 5回
受講料 13.500円(5回分、資料代含む) ※拝観料や現地交通費、昼食代は別途
持ち物 動きやすい服装(防寒対策など)、歩きやすい靴でご参加ください。
講師 西山 涼一(歴史ウオーク研究家)
カリキュラム ▽4月14日(土)山名宗全と応仁の乱勃発(京都市上京区)
▽5月19日(土)畠山義就と龍泉寺、嶽山の戦い(大阪府富田林市)
▽6月 9日(土)細川勝元と足利将軍ゆかりの寺(京都市右京区)
▽7月14日(土)興福寺別当・経覚と応仁の乱(奈良市)
▽9月 8日(土)足利義尚と鈎の陣(滋賀県栗東市)
備考

神戸センター

078-392-3290

神戸市中央区栄町通1-2-10
読売神戸ビル7・8・9階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて