• 一日体験可

上方舞 吉村流 

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

吉村流は、京都御所、京都のお茶屋を中心に江戸時代から発展してきた地唄舞・上方舞です。扇子を使ったゆったりとした動きのなかに、典雅ではんなりとした情感があります。和服の所作が美しくなり、シェイプアップにも効果的です。ゆかたでもすぐ始められます。「高砂」に始まり「鶴の声」「京の四季」「黒髪」などに進んでゆきます。

会場 京都センター
開講日時 1 第2・4(水)16:00~18:00
講座回数 通年
受講料 18,144円(3か月分)
教材費 扇子3,500円(お持ちの方は不要)
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
持ち物 浴衣あるいは長着、足袋舞扇子(お持ちのもので構いません)
講師 吉村輝章(一般社団法人 上方舞吉村流 理事長 六世家元)、吉村文章
一日体験 2017年5月31日まで体験料1回1,000円(教材費等別途) ※随時体験できます(有料) ※要予約
途中入会 出来る
備考

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて