• 一日体験可

端唄・三味線

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

端唄は、日本の美しい風土と日本人の優しい心根が歌われています。メロディーには長唄の旋律、筝曲のムード、謡曲の荘重さなど、様々な伝統音楽のエッセンスが集まっています。三味線は譜面においてお稽古いたします。一曲の長さは三分程度、どなたにも楽しく簡単に入門していただけます。

会場 京都センター
開講日時 1 【端唄のみ】第2(月)10:30~11:30
開講日時 2 【端唄と三味線】第2(月)10:30~12:30
講座回数 通年
受講料 12,960円(6か月分、端唄) 19,440円(6か月分、端唄・三味線)
教材費 3,350円(教本)
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
持ち物 筆記用具、三味線、バチ、指掛け、ひざゴム(初回は貸出し可) ※三味線をお持ちでない方は、講師にご相談下さ指かけ 3,500~5,000円程度 い  バチ、ひざゴム、
講師 根岸悦子(端唄根岸・家元)  
一日体験 ※随時見学できます(無料) ※要予約
途中入会 出来る
備考

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて