• 一日体験可

実用書道・毛筆・ペン習字

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

楷書の基礎から行書、草書へと、力量に応じて個人添削の形で進めていきます。実用書道とペン習字は、贈答用語や生活に役立つさまざまな書体を学びます。展覧会出品の指導もします。

会場 京都センター
開講日時 1 第1・2・3(木)10:30~12:30
開講日時 2 第1・2・3(木)13:30~15:30
開講日時 3 第1・2・3(木)15:30~17:30
開講日時 4 第1・2・3(木)18:30~20:30
講座回数 通年
受講料 19,440円(3か月分、毛筆・実用書道) 17,496円(3か月分、ペン習字)
教材費 約1,000円
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
持ち物 【毛筆・実用書道】筆、墨、半紙 ※硯、文鎮、水差しは教室にあります。 【ペン習字】ボールペン(細・太)
講師 谷野山漻(日本書芸院二科審査員、読売書法会会友、墨滴会理事 )
カリキュラム ・毎月の競書誌を活用し、作品を出品して級や段位を認定。
・楷書から行書へと段階に応じて毛筆の技能を習得。
・肉筆手本や競書誌の手本を活用し幅広く学習を進める。
・ペン、実用細字は、日常に役立つ言葉や贈答用語、手紙文、年賀状など幅広く学ぶ。
・仮名、調和体なども希望に応じて学びを支援。
・半切条幅など書作品の鑑賞のしかたなど書芸術の魅力に触れ理解を深める指導を深める指導を展開。
・実力に応じ各種展覧会出品作の指導と助言。
一日体験 2017年7月31日まで体験料1回1,000円(教材費等別途) 
※随時体験できます(有料) ※要予約
途中入会 出来る
備考

漢字は古典を基礎に品格のある美しい文字を習得し、応用としてさまざまな技法や書体を幅広く学べます。

また、本格的に書を学びたい方には各種展覧会への出品指導ができ、書の奥深さや書道展覧会鑑賞や理解へと導きます。

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて