• 入会金不要

天変の解読者~天文現象から古代ミステリーを解く~2回 

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

古典文学から小説、マンガ、さらにフィギュアスケートにまで話題を振り巻く「陰陽師」の実体についてお話します。平安の都にて彼らは太政官陰陽寮に務める占い師であり天文官でした。彼らの最も重大な業務は、いち早く天変を見つけその意味を解読すること。皆既日食・大彗星など現代でこそ「天文ショー」になっていますが、当時の人々にとっては天の異変であり天からの警告でした。

安倍晴明およびその子孫たちが書き記した天変とは何だったのかを現代天文学で解明しPC上で再現してみます。さらに天変がもたらした歴史的イベントについてお話します。

会場 京都センター
開講日時 1 7月9日(月)13:30~15:00
開講日時 2 7月30日(月)13:30~15:00
講座回数 2回
受講料 2回4,752円(資料代含む)
校費 不要
講師 作花一志(京都情報大学院大学教授、理学博士)
途中入会 出来る
備考

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて