• 入会金不要

関西の洋館ノスタルジー 夏編(7月~9月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近代の関西には多くの優れた洋館がありましたが、現在日々取毀しの嵐にあります。それら洋館の一群は歴史様式からアールヌーボー、セセッション、表現派、アールデコ、モダンデザインなどにつながります。そこには現在を生きる我々が失ってしまった美意識もみえてきます。本講座では研究歴30年を超す建築史家で京都華頂大学教授の川島智生さんが案内人を務めます。個人では立ち入りが難しい建物を中心に特別に見学します。ノスタルジーな洋館を一緒に見に行きませんか。【写真はロイ・スミス館(神戸大学経済学部同窓会事務局、旧大谷邸)】

7月6日 トヨクニハウスと大川端の洋館長屋

※希望者のみ「トヨクニコーヒー」でお茶(500円程度)・定員15人

8月3日 ロイ・スミス館(神戸大学経済学部同窓会事務局、旧大谷邸)

9月7日 大庄公民館(旧大庄村役場)

いずれも金曜日。午後1時30分集合、同3時過ぎに解散。

会場 京都センター
開講日時 1 7月6日(金)13:30~15:00頃 ←終了しました。
開講日時 2 8月3日(金)13:30~15:00頃
開講日時 3 9月7日(金)13:30~15:00頃 
講座回数 3回
受講料 11,400円(3回分・資料・イヤホンガイド代含む) 

1回参加可 3,800円 
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
講師 川島智生(京都華頂大学現代家政学部教授)
途中入会 出来る
備考

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて