• 入会金不要

細川ガラシャの一生

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」を楽しむために

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

明智光秀の娘として生まれた玉子(細川ガラシャ)は、父の信長に対する謀反により逆境に落とされ、丹後半島の味土野(みどの)に幽閉されるなど苦難に見舞われました。彼女の一生を見直すことで、玉子が何を伝えようとしたのかを考えてみます。

会場 京都センター
開講日時 1 12月7日(土)10:00~11:30
講座回数 1回
受講料 2,500円、税別(資料代含む)
持ち物 筆記用具
講師 田端泰子(京都橘大学名誉教授)
講師経歴 1941年兵庫県生まれ。69年京都大学大学院文学研究科博士課程修了。橘女子大学助教授、80年教授。校名変更で88年京都橘女子大学教授、89年「中世村落の構造と領主制」で京都大学文学博士。2004年より学長、2005年校名変更で京都橘大学学長。10年退任、名誉教授。
備考

内田青虹筆「細川ガラシャ」

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて