• 入会金不要

本山修験宗総本山「聖護院門跡」特別拝観

光格天皇ゆかりの御学問所と離れ茶室

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

桜色に染まる聖護院門跡の庭園を愛でながら、光格天皇ゆかりの「一夜造り御学問所」と離れの茶室(いずれも通常非公開)を特別に拝観します。博学多才で知られる第119代光格天皇。1788年の天明の大火で聖護院を仮御所にされ、同年、亀山城主の松平公が献上した茶室「酔雪亭(すいせつてい)」は皇室ゆかりの佇まいを遺しています。築360年を超える書院(重文)や狩野派絵師による障壁画の宸殿もあり、「歴史」の空間に「今」いる喜びを味わうこともできます。今回は普段、立ち入ることが難しい天皇の御座所「上段の間」が、間近で特別に見られる貴重な機会。お点前も披露されます。

会場 聖護院門跡(京都市左京区聖護院中町15)
開講日時 1 3月27日(金)10:00~13:15
開講日時 2 3月27日(金)12:00~15:00
講座回数 1回
受講料 8,870円(拝観・昼食代など含む)
備考

※お申込みの際、食べ物アレルギーの有無をお教えください。

定員各60名

 

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて