• 入会金不要

旧嵯峨御所大本山大覚寺 第64世門跡 尾池泰道猊下の法話「勅封般若心経と大覚寺」

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

弘法大師空海を宗祖と仰ぐ真言宗大覚寺派本山。正式には旧嵯峨御所大覚寺門跡と称し、嵯峨御所とも呼ばれます。嵯峨天皇さまが浄書された般若心経が勅封(60年に一度開封)として奉安され、般若心経写経の根本道場として知られる大覚寺。令和元年、第64世門跡に就任された尾池泰道門跡猊下が、大師信仰の教えとともに勅封般若心経と大覚寺について語ります。

会場 大覚寺境内「嵯峨寮」(京都市右京区嵯峨大沢町4)
開講日時 1 5月19日(火)13:00~15:00
講座回数 1回
受講料 3,500円(拝観料含む)
備考

*大沢池の参拝には別途、300円が必要です。

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

会員登録