• 入会金不要

古文書・古記録から読み解く幕末日本 

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

坂本龍馬、勝海舟、近藤勇……。世代を超えて興味、関心を集める英傑らの書状や日記を読み、熱い想いを理解するとともに150年前の日本について今一度、考えてみましょう。くずし字の読み方も指導します。

会場 京都センター
開講日時 1 5月9日(土)13:30~15:00 (プレ企画)
開講日時 2 6月6日(土)13:30~15:00 
開講日時 3 7月11日(土)13:30~15:00 
開講日時 4 8月29日(土)13:30~15:00 
開講日時 5 9月19日(土)13:30~15:00 
開講日時 6 10月3日(土)13:30~15:00 
講座回数 11回
受講料 10回25,300円(資料代含む、2分割納入可)
※1回参加は2,860円
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
持ち物 くずし字辞典(安価なものでもOK、各自で用意する)、筆記用具
講師 笹部昌利(京都産業大学文化学部准教授)
カリキュラム 5月9日(土)坂本龍馬の手紙―家族宛ての手紙とその意義―
6月6日(土)幕末人の手紙を読むためには―くずし字への向き合い方― 
7月11日(土)幕末の京都について書かれた古記録を読む―『東西紀聞』―  
8月29日(土)幕末の京都について書かれた古記録を読む―『甲子雑録』―  
9月19日(土)近藤勇の決意を読む―「志大略相認書」― 
10月3日(土)吉田松陰の心情を読む 
11月14日(土)高杉晋作の奇兵隊への思いを読む
12月12日(土)大老井伊直弼の心中を読む
1月9日(土) 京都における薩摩藩の動向を読む 
2月13日(土) 三条実美の政治への思いを読む
3月13日(土) 勝海舟の構想を読む 
途中入会 出来る
備考

※11月以降も講座は続きます。

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて