• 入会金不要

日本刀からみる日本美術史

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

刀剣マスターとして絶大な人気を誇る末兼俊彦さんが、刀剣を中心に金属工芸を軸として、日本における美術史を深堀りしていきます。

会場 京都センター
開講日時 1 4月25日から第4(日)11:00~12:30
講座回数 通年
受講料 3回 9,900円
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
講師 末兼俊彦(京都国立博物館主任研究員)
講師経歴 1978年生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程中退。2010年九州国立博物館に金工分野担当のアソシエイトフェローとして着任。以後、京都・東京の国立博物館研究員を経て現職。自身が手掛けた特集陳列「刀剣を楽しむ―名物刀を中心に―」が評判を呼び、18年秋に開催した特別展「京のかたな―匠のわざと雅のこころ―」(読売新聞社など主催)は25万人の来場者で話題を集めた。
途中入会 出来る
備考

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

会員登録