• 入会金不要
  • キャンセル待ち

御用蕎麦司「本家尾張屋」の学びと試み

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

世界をみて日本の素晴らしさを知り、京都に戻ってきた

尾張国から京都へ移り、菓子屋として創業した「本家尾張屋」。そば粉を使った焼き菓子「そば餅」は、尾張屋の代表銘菓として全国に名が知られています。創業から約550年。菓子と蕎麦は室町時代から続く老舗の柱となっています。15代目当主の娘として生まれて17歳で渡米し、写真家として「水の風景」をテーマに世界各地を飛び回っていた稲岡亜里子さんが、16代目当主となった理由とは――。名物「宝来そば」をいただきながら、受け継がれてきた尾張屋の哲学を学びます。

会場 本家尾張屋本店(京都市中京区車屋町二条下ル) 詳細はこちら
開講日時 1 6月24日(木)10時~正午 
講座回数 1回
受講料 6,930円(食事代含む)
講師 稲岡亜里子さん(本家尾張屋十六代当主)
備考

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

会員登録