• 一日体験可

積穂俳画

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

もっとも短い詩型といわれる俳句の世界(わび・さび)を、簡素な絵で表現したのが俳画と言われています。その俳画を、誰もが親しめるような形にして全国に広めた積穂の俳画。その画風、筆意を楽しみながらわかりやすく指導します。

会場 京都センター
開講日時 1 第1(月)13:00~15:00
講座回数 通年
受講料 8,100円(3か月分)
教材費 3,000円(3か月分)
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
持ち物 筆(大2、3本)、画仙紙(5号)、絵の具(鉄鉢12色セット)、 墨、下敷き、筆拭き(タオル1~2枚)、お持ちの方はA3くらいの紙挟み ※道具のない方は講師に相談下さい
講師 石﨑清穂 (全日本積穂俳画協会本部講師準師範)
一日体験 2017年5月31日まで体験料1,000円(教材費等別途) ※随時体験できます(有料) ※要予約
途中入会 出来る
備考

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて