• 一日体験可

ストレッチ編み

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

ストレッチ編は、山口県の岩国で発明された技法で、昭和44年に特許登録され、いま全国に普及しています。
リバーシブルのため、テーラードカラー、ロールカラー、カフスなどが簡単にでき、ふち編の処理も簡単です。また、4組の針だけで、あらゆる素材に対応でき、伸縮自在ですので、立体製図の必要がありません。
糸を掛けて引き抜くだけで編み目ができていきますので、どなたにも編めます。

会場 京都センター
開講日時 1 第3(金)10:00~13:00
講座回数 通年
受講料 11,988円(3か月分)
教材費 3,228円(針・テキスト代、初回のみ) 教材費別途実費
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
持ち物 別途案内
講師 十河美重子(NKM手芸協会主幹)
一日体験 ※随時体験できます(有料) ※要予約
途中入会 出来る
備考

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて