• 一日体験可

伝統手芸 くみ紐入門

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

くみ紐は、弥生時代に中国から伝わった鏡の装飾に通されており、また魏志倭人伝には、倭の奴国王の使者に与えた金印に紫色のくみ紐が通されていたと記されています。
くみ紐は長く続けられる大変奥深い知的な手芸です。きめ細かいデザインは味わい深く、帯締めだけでなく、洋服に合わせたオリジナルなアクセサリーを創作して楽しめます。

会場 京都センター
開講日時 1 第2・4(月)13:00~15:00
講座回数 通年
受講料 12,960円(3か月分)
教材費 約5,000円(一作品)
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
持ち物 別途案内
講師 高木千恵(千恵きもの総合学院学院長)監修、 坂本みのり( 千恵きもの総合学院講師)
カリキュラム 主なカリキュラム 丸四つ組、くさり四つ組、江戸八つ組、変わり八つ組、角八つ組、アクセサリーなど
一日体験 冬の体験会 2017年1月31日まで体験料1回1,000円(教材費等別途) ※随時体験できます(有料) ※要予約
途中入会 出来る
備考

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて