• 入会金不要

昭和モダン・時代を彩った若き詩人と短歌(全3回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

昭和初期に花開いた欧米風市民文化「昭和モダン」を彩り、近代文学に足跡を残した三人の青年がいました。日本最高の宗教詩人と言われた中原中也。華麗な十四行詩を駆使した立原道造。四季派のリーダー三好達治。彼らの出発点はすべて短歌でした。彼らの人物像、時代背景に触れながら、短歌の魅力を解説します。

写真提供=「中原中也記念館」

▽10月24日(火)13:00~15:00「中原中也と初期短歌

▽11月14日(火)13:00~15:00「口語短歌の天使・立原道造

▽12月12日(火)13:00~15:00「三好達治歌集『日の廻り』

会場 堺センター
開講日時 1 10月24日(火)13:00~15:00 【中原中也と初期短歌】
開講日時 2 11月14日(火)13:00~15:00 【口語短歌の天使・立原道造】
開講日時 3 12月12日(火)13:00~15:00 【三好達治歌集『日の廻り』】
講座回数 3回
受講料 7,452円(3回分)、1回のみ2,484円
持ち物 筆記用具など
講師 鵜飼康東(関西大学名誉教授・現代歌人協会会員)
途中入会 出来る
備考

 

 

センター

072-222-2030

堺市堺区戎島町4丁45-1
ポルタスセンタービル7階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて