• 入会金不要

「京都・奈良の近代化遺産を訪ねて」(6回)

関西の文化財建築

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都、そして奈良は、伝統のある社寺、仏閣が立ち並ぶ歴史の街であるとともに、近代化遺産、近代建築の宝庫でもあるのです。ウイリアム・メリル・ヴォーリズの傑作『駒井家住宅』や、琵琶湖疏水に関連する史跡など様々な形で残されている近代化遺産に接し、当時の人々の活躍に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

▽4月1日(土)駒井邸 疏水分流散策

▽4月29日(土)奈良女子大記念館

▽5月27日(土)琵琶湖疏水ほか

▽6月3日(土)同志社大学 同志社女子大学

▽8月19日(土)三栖閘門 伏見の近代化遺産

▽9月16日(土)京都御所周辺の近代建築

会場 現地集合
開講日時 1 6月3日(土)9:30~12:00頃 【同志社大学】
開講日時 2 8月19日(土)13:00~15:00頃 【三栖閘門 伏見の近代化遺産】
開講日時 3 9月16日(土)13:00~15:00頃【京都御所周辺の近代建築】
講座回数 6回
受講料 17,304円 (6回分、資料代、イヤホンガイド代含む)
1回のみの受講は2,900円
持ち物 動きやすい服装、筆記用具など
講師 二村盛寧(京都産業大学 日本文化研究所 上席特別客員研究員)
途中入会 出来る
備考

画像協力:駒井邸

センター

072-222-2030

堺市堺区戎島町4丁45-1
ポルタスセンタービル7階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて