• 一日体験可

はじめての法話と写経 

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

現代社会は様々な情報が交錯し、何を頼ればよいのか、何を信じればよいのかわからない世の中になっています。日頃忙しく考えることの多い毎日だからこそ、あえて今、古い文化や歴史、先人の知恵に触れ、法話、写経、座禅できっと新しい自分、新しい世界が目の前に広がります。

会場 堺センター
開講日時 1 第4(月)10:30~12:00
講座回数 通年
受講料 8,100円(3か月分)
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
持ち物 お持ちの書道道具(筆・墨)
講師 村山博雅(萩の寺 副住職)
講師経歴 慶應義塾大学環境情報学部卒業、愛知学院大学大学院仏教学修了後、福井県の大本山永平寺にて修行。大阪曹洞宗青年会会長、大阪府仏教青年会会長を経て、2011年全日本仏教青年会理事長に就任し、東日本大震災におけるボランティア活動に邁進。現在は、世界仏教徒青年連盟(WFBY)副会長として、禅の実践とともに国際的な社会奉仕活動に携わっている。曹洞宗近畿管区教化センター布教師。大阪みどりの百選「萩の寺」の副住職でもあり、写経の衣を身にまとう「こより十一面観音」ゆかり「こより写経会」を主宰する。
一日体験 10月11日(水)16:30~18:00、1,000円
要予約
途中入会 出来る
備考

センター

072-222-2030

堺市堺区戎島町4丁45-1
ポルタスセンタービル7階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて