• 一日体験可

粋な、江戸端唄と三味線

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

7月31日(日)スタート!

端唄は、日本の美しい風土と日本人の優しい心根が歌われています。メロディーには長唄の旋律、箏曲のムード、謡曲の荘重さなど、様々な伝統音楽のエッセンスが集まっています。三味線は譜面においてお稽古いたします。一曲の長さは三分程度、どなたにも楽しく簡単に入門していただけます。

会場 高槻センター
開講日時 1 第2(日)【端唄】13:30~14:30、【端唄・三味線】13:30~15:30
講座回数 通年
受講料 6か月【端唄】13,200円、【端唄・三味線】19,800円
教材費 教本3,350円程度
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
講師 根岸悦子(端唄根岸・家元)
一日体験 7月10日(日)13:30~15:30 1,100円 ※要予約
途中入会 出来る
備考

体験時持ち物:あれば三味線、バチ、指掛け、膝ゴム(三味線お持ちでない方は、講師のものを暫しお貸しします)
※体験申し込み時に、三味線の有無も併せてお知らせください

高槻センター

072-681-8218

高槻市紺屋町2-1
松坂屋高槻店6階

特集PICKUP

会員登録

読売新聞ご購読案内

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

ご案内

読売新聞ご購読案内

会員登録