• 入会金不要

長楽館「御成の間」特別鑑賞と洋館で楽しむ桜のフルコースランチ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

明治の煙草王・村井吉兵衛が賓客をもてなすため明治42年(1909年)に建築、伊藤博文が命名した長楽館。バロック風の階段やアール・デコのステンドグラスなど華麗な装飾が施された館内では、夜ごと晩餐会が繰り広げられ、“西の鹿鳴館”とも称されたといいます。
通常非公開の「御成の間」など贅を尽くした館内をオーナーの土手素子さんの案内で巡り、桜にちなんだフレンチの特製ランチを生演奏とともに味わいます。

会場 長楽館(京都市東山区祇園円山公園) 詳細はこちら
開講日時 1 3月15日(金)11:30~14:30 *受付終了
開講日時 2 3月22日(金)11:30~14:30
講座回数 1回
受講料 8,700円(ランチ付き)
講師 土手素子(長楽館オーナー)
備考

★3月1日(金)「西陣・文化財町家で楽しむお雛様」会場:冨田屋(京都市上京区)と2講座合わせてお申し込みの場合、総額から1,000円引きになります。ご希望の方は備考欄にお書き添えください

天満橋センター

06-6941-1112

大阪市中央区天満橋京町1-1
京阪シティモール 7階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて