• 入会金不要

参詣曼荼羅を歩く(6回)

聖地巡礼の旅

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

★2021年4月18日(日)スタート

そもそも人はなぜ「巡る」のでしょうか。16・7世紀に制作された参詣曼荼羅という絵画があります。聖地としての寺社を描く絵画で、その画面には人智を超えた奇蹟が散りばめられています。絵解きを通して、聖地巡礼を体験してみましょう。

※緊急事態宣言により日程を変更させて頂いております。

会場 天満橋センター
開講日時 1 4月18日(日)13:30~15:00
開講日時 2 7月18日(日)13:30~15:00
開講日時 3 8月29日(日)13:30~15:00
開講日時 4 9月19日(日)13:30~15:00
開講日時 5 10月17日(日)13:30~15:00
開講日時 6 11月21日(日)13:30~15:00
講座回数 6回
受講料 15,180円(6回分全納)
2,750円(1回参加) ※要予約
持ち物 筆記用具
講師 西山克(元関西学院大学文学部教授、東アジア恠異学会前代表)
カリキュラム 【2021年4月~10月】 ※5月16日中止
4月18日「花山院の面影 熊野那智大社」
7月18日「公卿勅使の橋 伊勢神宮」
8月29日「流刑地の雅 須磨寺」
9月19日「龍宮の鐘 紀三井寺」
10月17日「湖畔のともしび 長命寺」
11月21日「聖者の奇蹟 八坂の塔」
備考

天満橋センター

06-6941-1112

大阪市中央区天満橋京町1-1
京阪シティモール 7階

特集PICKUP

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

会員登録