• 入会金不要

落語散策そぞろ歩き

古地図と浪花百景でめぐる

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

浪花百景と摂津名所図会でめぐる上方噺歳時記(2019年前半分)落語の舞台となった「ゆかりの地」を巡る「噺家と行く 落語散策そぞろ歩き」は開講以来4年目を迎えました。落語という「物語」に登場する喜六や清八といった「昔の人」になって「大坂の町」にタイムスリップします。その手掛かりになるのが「古地図」に錦絵「浪花百景」、江戸時代の観光案内「摂津名所図会」。時空を超えたそぞろ歩きにでかけましょう!

会場 天満橋センター集合、現地解散
開講日時 1 9月21日(土)商売根問い(本町橋)
開講日時 2 10月19日 まめだ(道頓堀)
開講日時 3 11月16日 ちはやふる(堀江)
開講日時 4 12月21日 高津の富(大丸~新町)
講座回数 通年
受講料 2,350円(1回分、資料代込)、イヤホンガイド代200円(1回分)※税別
講師 笑福亭純瓶(噺家)、狐狸窟彦兵衛(上方落語研究家)
カリキュラム 10:30~よみうり天満橋文化センターで落語、解説を聞いた後、11:30ごろに現地に出発。 13:00ごろ現地解散。

7月6日 応挙の幽霊(平野)
道具屋さんが「掘り出し物」として仕入れた幽霊画がお得意さんに高値で売れます。その夜のこと……。平野には閻魔さんを祀る全興寺、寺宝の幽霊画を展示する大念仏寺があります。

8月3日 千両みかん(造幣博物館)
真夏に「みかんを食べたい」と患いついた若旦那を助けようと、番頭さんが奔走します。やっと見つけた1個の値段が千両!その重さを確かめに行きましょう。

9月21日 商売根問い(本町橋)
頼りない男が、「がたろ」を捕まえに東横堀川に架かる本町橋に出かけます。がたろというのは大阪弁で河童のこと。本町橋はがたろの名所というには訳があります。
途中入会 出来る
備考

天満橋センター

06-6941-1112

大阪市中央区天満橋京町1-1
京阪シティモール 7階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて