• 入会金不要

落語散策そぞろ歩き

古地図と浪花百景でめぐる

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

浪花百景と摂津名所図会でめぐる上方噺歳時記

落語の舞台となった「ゆかりの地」を巡る「噺家と行く 落語散策そぞろ歩き」は開講以来5年目に突入しました。落語という「物語」に登場する喜六や清八といった「昔の人」になって「大坂の町」にタイムスリップします。その手掛かりになるのが「古地図」に錦絵「浪花百景」、江戸時代の観光案内「摂津名所図会」。時空を超えたそぞろ歩きにでかけましょう!

会場 天満橋センター集合、現地解散
開講日時 1 1月18日 正月丁稚
開講日時 2 2月15日 鷲取り
開講日時 3 3月14日 天王寺詣り
講座回数 通年
受講料 2,585円(1回分、資料代込)、イヤホンガイド代220円(1回分)
持ち物 履きなれた靴でご参加ください。
講師 笑福亭純瓶(噺家)、狐狸窟彦兵衛(上方落語研究家)
カリキュラム 10:30~よみうり天満橋文化センターで落語、解説を聞いた後、11:30ごろに現地に出発。 13:00ごろ現地解散。

1月18日 正月丁稚
船場の商家のお正月。めでたい言葉でお祝いするはずが・・・。江戸時代の大阪の町を再現した「大阪くらしの今昔館」


2月15日 鷲取り
鷲を捕まえて一儲け企む男の奇想天外な旅?の顛末。天王寺の五重塔が見えたという玉江橋へ行きます。

3月14日 天王寺詣り
四天王寺は聖徳太子が建立された日本最初の「官寺」です。一足先にお彼岸のお参り。
途中入会 出来る
備考

天満橋センター

06-6941-1112

大阪市中央区天満橋京町1-1
京阪シティモール 7階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて