明治・大正のロマン・うつくしき女性短歌(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

日本文芸に花と咲いた近代短歌と、それをめぐる美しき女性文学者5人のドラマチックな人生を、歌人経済学者として活躍中の関西大学名誉教授の鵜飼康東氏が振り返ります。
①「樋口一葉の時代と短歌」②「与謝野晶子の愛とロマン」③「柳原白漣の恋と革命」④「九條武子の美と信仰」⑤「原阿佐緒の悲劇」⑥「現代短歌と女性」

画像:樋口一葉(2枚目)、与謝野晶子(3枚目)いずれも国立国会図書館ウェブサイトより

会場 梅田センター
開講日時 1 4月17日、5月15日、6月19日、7月17日、8月21日、9月18日いずれも(水)13:30~15:00
講座回数 6回
受講料 12,960円(6回分)
校費 要 ※校費についての説明は入会と受講の手引きをご覧ください
講師 鵜飼康東(関西大学名誉教授 日本文藝家協会会員)
途中入会 出来る
備考

梅田センター

06-6361-3305

大阪市北区鶴野町1-5
関西大学梅田キャンパス7階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて