126件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

紅彫画(べにぼりえ)

~刀(とう)で描く~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

「紅彫画(べにぼりえ)とは、板にイメージする色彩を何色も塗り重ねて、下絵を描いた上から彫刻刀で彫り、削り箔を使用して仕上げていきます。自然の植物の葉を観察し、様々な色合いを出しながら紅彫画を作成します。   ※写真はイメージです。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 森田洋子(紅彫画作家) 
  • 入会金不要

寺田みのると京・近江ぶらりスケッチ 2020年7~9月

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

画家・エッセイストの寺田みのるさんと、京・近江を巡ります。興味深い解説と的を射た指導で楽しく描いた後には、各地のグルメを楽しみます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 通年
講師 寺田みのる(画家、エッセイスト) 
  • 入会金不要

西洋美術史探訪「西洋名画のウラ話あれこれ」2020年春季(6回)

(前)大塚国際美術館のカリスマ学芸室長のユニークな解説

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

大塚国際美術館の前学芸室長の平田雅男さんのユニークな解説で読み解いていきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 平田雅男(前大塚国際美術館学芸室長、みやび芸術アカデミー主宰)
  • 入会金不要

辰巳寛の舞妓「美羽子ちゃん」を描く

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都花街・祇園甲部。愛嬌たっぷりの人気舞妓、美羽子ちゃんをモデルに描いてみませんか。舞妓をモチーフに日本画を描き続け、春の風物詩「都をどり」のポスター原画を手掛けた日本画家、辰巳寛さんが指導します。美羽子ちゃんが舞を1曲披露。撮影もできます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 辰巳寛(日本画家)
  • 一日体験可

魔法の筆文字「伝筆 つてふで」

クセ字が魅力に変わる

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

描く人の個性を生かした心和む筆文字で、礼状や季節のあいさつなどを描きます。クセ字を魅力に変えるコツを学んでみませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 のむら真美(伝筆協会認定講師)
  • 一日体験可

パステルアート

やわらかな色彩の中で

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

パウダー状にしたパステルで描く素朴なアート。簡単な技法でありながら〈名画伯〉のようなでき栄えに。毎回テーマに沿って2作品程度仕上げます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 じゅり(パステル和NAGOMIアート公認インストラクター)
  • 一日体験可

チョークアート

意外と簡単!初心者歓迎

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

絵がお好きな方はどなたでも!やさしい画材、オイルパステルで黒い板にカラフルなイラストを描きます。大好きな物語の名場面をはじめ季節の花やかわいいペット、スイーツなどを楽しみながら描きませんか。初心者には下書きから用意します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 長尾温子(イラストレーター)
  • 一日体験可

点描曼荼羅画

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

完成した幾何学模様の美しさから宇宙とも例えられる点描曼荼羅画。作図済みの紙にボールペンで、点をひたすら置くことにより、無の境地『瞑想』状態を味わう事も出来ます。絵が苦手と言う方や初めての方でも、必ず描きあげることができます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 通年
講師 谷口喜美子(点描曼荼羅画アーティスト)
  • 一日体験可

チョークアート

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

オーストラリア生まれのお洒落なアート。ポップな色使いが魅力です。 黒いボードにカラフルなオイルパステルを用いて、自分の指でグラデーションや光沢を!下絵付きでのレッスンですので絵が苦手な方でも塗り絵感覚で楽しんでいただけます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 岩崎 美紀((株)Atelier MeMi専任講師
  • 一日体験可

TAJIRO工房 ねこの絵

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

色々な画材、好きな画材(アクリル、水彩、色鉛筆、ボールペン、リフトパス、鉛筆、油パス)を使って猫を表現します。初めはそれぞれ描きたい猫の姿態や表情を描写。のちに背景や数匹の猫の組み合わせ、猫とモチーフの組み合わせなどストーリー性のあるオリジナル作品を仕上げていきます。猫を通じて表現する喜びを感じましょう。 寺山修司画集『時をめぐる幻想』(東京美術)の挿絵「猫時計」を手がけた田嶋香里さんが指導します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 田嶋香里(ねこ作家・講師)

大阪よみうり文化センターについて