48件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

辰巳寛の 舞妓「小花ちゃん」を描く

人気舞妓、小花ちゃんがあなたのモデルに…

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都花街・祇園甲部。あどけなさ残る表情で人気の舞妓、小花ちゃんをモデルに描いてみませんか。舞妓をモチーフに日本画を描き続け、春の風物詩「都をどり」のポスター原画を手掛けた日本画家、辰巳寛さんが指導します。今回の特別企画に、小花ちゃんが舞を1曲披露。撮影もできます。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 辰巳寛(日本画家)
  • 入会金不要

仏像と文化遺産から学ぶ日中韓の文化交流の歴史  

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

インド発祥の仏教を中心に、日本や中国、韓国の仏像や文化遺産、世界遺産などを取り上げ、その周辺の歴史と文化交流について話します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 李 鎮榮(イ・ジニョン)大学講師 
  • 一日体験可

生活色彩クラフト「シルエットアート」

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

フィルムの美しさを通して見せる切り絵でも影絵でもないアートです。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 山岡くみ子(インストラクター)
  • 一日体験可

生活色彩クラフト「グラスアート」

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

ステンドグラスの雰囲気をそのままに…。接着剤付きの鉛のリード線と特殊なカラーフィルムを、鏡やアクリル、木製などに貼って楽しむクラフトです。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 山岡くみ子(インストラクター)
  • 入会金不要

アートで脳トレ「臨床美術」

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

臨床美術とは、絵やオブジェなどの作品を楽しみながら作ることによって脳を活性化させ、高齢者の介護予防や認知症の予防・症状を改善、働く人のストレス緩和、子供の感性教育などに効果が期待できる芸術療法(アートセラピー)のひとつです。 本講座では「感じる」ことを大切に自分らしく描いていきます。アクリル絵の具、オイルパステル、立体作品など、様々な表現方法でバラエティに富んだ作品を作ります。絵に苦手意識のある方でも、思わずやってみたくなるようなユニークな手法です。感性を解放して、あなた自身を楽しむ時間を過ごしませんか。(「臨床美術」及び「臨床美術士」は日本における(株)芸術造形研究所の登録商標です。)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 6回
講師 フルイミエコ(アトリエ苗主宰)監修
大林美恵(日本臨床美術協会認定臨床美術士)
  • 入会金不要

京の四季を描く 野外スケッチ教室(3回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

季節ごとの風物を描きます。画材選びやスケッチの基本(省略や陰影などの技法)をやさしく伝授。初心者の方も安心です。あなたの感性を生かしてスケッチブックに表現してみましょう。 ※雨天決行。(荒天のみ中止)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地講座の詳細は別途案内
講座回数 3回
講師 永井ひろし(イラストレーター、画家)
  • 一日体験可

指でくるっと♪パステルアート

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

絵が描けない、絵心がない人もご安心を。指でくるっとパステルアートは指で描く、だれでも簡単に、すてきに描ける新しいアートです。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 ルパ(ゆびまるこ主宰)
  • 一日体験可

季節の花を日本画技法で描く水彩画

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

日本画の技法を使って、季節の花を水彩画で簡単に描ける方法を学びます。最初は塗り絵のように、次はぼかし技法で色をつけていきます。出来上がり順の見本を見ながら仕上げ、年間8~10作品程度(3か月で2作品完成)を制作します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 前田和穂(日本美術家連盟会員)
  • 一日体験可

陶芸

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

タタラ板やひもづくりなど、家庭で使える身近な日常陶器を作ります。教室では絵付けまで行います。ロクロを回す陶芸のだいご味が満喫できます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 和田学(陶芸家)
  • 一日体験可

仏画を描く

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

顔彩や色えんぴつを使い、手本の下絵をなぞって彩色することから始め、色紙に描くやさしい写仏や荘厳な本格伝統仏画、さらに独創的なものへと進みます。初歩コース。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 久保田聖淳(仏尚美術会主宰 仏画家) 

大阪よみうり文化センターについて