24件中 11~20件を表示しています

基礎からの水彩・淡彩画・ペン画

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

3か月ごとに静物(花)画、風景画を繰り返し、その中で人物画の時間も設けます。基本姿勢や道具についての基本的なこと、構図・明暗・彩度などの基礎的理論、デッサンや模写、屋外スケッチ、作品の完成まで3か月間で行います。展覧会、屋外スケッチなど楽しい教室にしたいと思います。手軽な準備ですぐ始められます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 通年
講師 井戸 啓司(紫蘭の会主宰)
  • 一日体験可

日曜洋画

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

油絵、水彩、アクリル、ガッシュ画など、描きたい作品を指導します。 写生旅行やグループ展の開催もあります。 教室は陽気で楽しく、初心者もすぐ仲間になれる楽しい講座です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 通年
講師 麻田博子(画家)
  • 一日体験可

絵てがみとはがき絵・俳画

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

絵てがみとはがき絵:花や鳥、野菜や魚、祭りや行事、さらに旅先でのスケッチなど、季節のくらしを題材に描きます。 俳画:四季折々の風物を墨や淡彩で表現する俳画は、自然に親しみ、生活に潤いをもたらします。俳画の基本である「絵と句と書」を丁寧に手ほどきします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 通年
講師 河野 青華(砂丘萌木会主宰、俳人協会会員)
  • 一日体験可

カリグラフィー

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

アルファベットを流れるような美しい文字で書き、披露宴のウェルカムボードや招待状・グリーティングカードなどによく使われます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 通年
講師 監修:小田原 真喜子、講師:原 珠子(JFCCプロフェッサー)
  • 一日体験可

やさしい色えんぴつ画

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

誰でも気軽に始められる入門コース。色鉛筆画といえども、絵画の基礎が学べます。旅の印象を手軽にスケッチできるようになれば、楽しみが増えます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 通年
講師 伊藤 信子(色えんぴつ画講師)
  • 一日体験可

色えんぴつ画

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

身近なモチーフや風景を色えんぴつでしっかりと塗りこみます。本格的な絵が描けます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 通年
講師 平尾 倫子(三軌会会員)、黒田宗子(色えんぴつ画講師)

水彩画とパステル画

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

植物、風景、人物の写生からイラストまで、水彩、パステルなど様々な画材で描き、また、鉛筆写生の基礎も指導します。絵のある生活を楽しみましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 通年
講師 池庄司 淳(創画会会友、京都日本画家協会会員)
  • 一日体験可
  • 残席わずか

日本画

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

身近な草花や風景、人物などを日本画で描いてみませんか。初めての方でもやさしく学べる教室です。個性を生かして制作に取り組んでいただきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 通年
講師 池庄司 淳(創画会会友、京都日本画家協会会員)
  • 一日体験可

土曜絵画

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

色に親しみ、形を面白く、それぞれが好きな画風を楽しみます。教室をご自分のアトリエにしませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 通年
講師 瀬川 宏子(創造美術協会委員、大阪府美術家協会会員)
  • 一日体験可

デッサンと油絵

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

デッサンと色彩の写生を通して、観察力や造形力を高めます。美術感覚を伸ばし、自由に描く事でそれぞれの個性を引き出します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 通年
講師 瀬川 宏子(創造美術協会委員、大阪府美術家協会会員)

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

読売新聞ご購読案内

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

読売新聞ご購読案内

会員登録