9件中 1~9件を表示しています

  • 入会金不要
  • 一日体験可

シニア茶道(青少年マナー指導員養成)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

小・中学校の茶道教室で青少年へのマナー指導員を養成します。20回のレッスンで裏千家家元から初級資格が取得できます。伝統文化を伝える喜びが深まり、社会貢献やボランティア活動にも生かせます。上級資格への道もあります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 20回
講師 北野宗道(裏千家名誉師範)
  • 入会金不要

お金や人に愛される潜在意識活用

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

お金や人に愛されるヒントは潜在意識の中にあります。潜在意識の秘密や活用方を体感しながら学んでみませんか。潜在意識を活用しお金や人に愛されましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 6回
講師 斉藤貴子(ライトクルー上級認定講師)
  • 入会金不要

ルルベちゃん®レッスン

関西から全国へ席巻中!

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

関西マダムに大人気のバッグチャーム「ルルベちゃん®」。裁縫が苦手でも大丈夫。簡単でかわいく、自分好みのドールチャームに仕上がります。着物と洋装のいずれかをお選びください。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 天川めぐる(アトリエプリンセスベル主宰)
  • 入会金不要

濱口善幸のタロット(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

よゐこ濱口優さんの実弟で、テレビでも話題のタロット占い心理学研究家の濱口善幸さんからタロットカードの占い方を直接学びます。 タロットカードは「占い」という面の他にも、考えを整理し自分を見つめなおすヒントを与えてくれるものでもあります。 濱口さんの体験談なども交え、より深くタロットカードの意味を学びます。そしてタロットの神秘的な力を感じてみませんか。 「タロットを学ぶのが初めて」という方も歓迎です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 6回
講師 濱口善幸(タロット占い心理学研究家・タレント)
  • 入会金不要

英語ボランティア通訳(観光編11~4月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

海外から日本を訪れる外国人のために、道案内や日本文化を紹介する通訳ボランティアを目指します。観光編とコミュニティ通訳編を合わせて1年間で修了。修了生は関西でさまざまな語学ボランティアとして活躍し、JNTO(日本政府観光局)の優秀善意通訳賞を受賞した人もいます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 12回
講師 廣内裕子(園田学園女子大学准教授・通訳)
  • 一日体験可

はじめての手話

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

手話を学ぶことで日常会話の幅が広がります。手話で自己紹介や日常生活の体験を表現できることを目標に、楽しく実践的な内容ですすめていきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 青山好一(一般社団法人日本ビジネス手話協会理事)
  • 入会金不要

筆ペン・ボールペン講師養成

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

師範の免状取得を目指し、筆ペン・ボールペンを基礎から学んでみませんか。取得後は、暁書法学院の講師として活躍することも可能です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 林田嶽榮(暁書法学院)
  • 一日体験可

大人のほんわか そろばん教室

頭と指の体操

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

そろばんを使ってゆっくり楽しく頭を使いませんか? 「昔を思い出してもう一度」「初めてだけど子どもの中に混じって習うのは照れ臭い」…という方も気軽に受講できます。検定試験にも挑戦できます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 森山英将(そろばん講師)
  • 一日体験可

声の出し方・表現の仕方 朗読セミナー

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

同じ言葉でも言い方によって、また声の出し方、表現の仕方によって相手への伝わり方が違ってきます。発声、発音を基礎から練習し、朗読を通じて思いを伝えるセミナーです。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 藤谷昭子主宰、亀岡 元子(元KBSアナウンサー)

大阪よみうり文化センターについて