54件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

古文書・古記録から読み解く幕末日本③

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

今回は、鳥取藩池田家と土佐藩山内家の政治史に光を当てます。政治世界に身を置いた人びとが書いた手紙や日記を読み、その想いを理解するとともに、幕末日本について今一度考えてみましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 10回
講師 笹部 昌利(京都産業大学文化学部 准教授)
  • 入会金不要

平安京・京都の歴史を初歩から学ぶ㉑

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

文禄4年(1595)の秀次事件は、羽柴(豊臣)政権の画期となりました。聚楽城を破壊し、二元的な公儀の状態を伏見に一元化します。伏見が武家国家の首都と化します。しかし成長してゆく秀頼の上洛の必要性から、あらためて洛中に新城を建設します。最近、京都仙洞御所で確認され話題となった京都新城です。秀吉最晩年の政治・都市史を語ります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 6回
講師 中村 武生(歴史地理史学者)
  • 入会金不要
  • オンラインで受講できる

【学ント】謎解き恐竜学’22春 ~恐竜 THE WORLD

オンライン受講(見逃し配信あり)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▶「恐竜王国・福井」から最新の恐竜知識を学ぶ ▶福井県立大学恐竜学研究所の講師陣とともに恐竜の知られざる生態に迫る 人気シリーズが今年も! これまで2回のシリーズで取り上げた日本各地の恐竜のお話に続き、今回は世界に視野を広げ、五大陸で発見された恐竜を紹介します。 お話は基礎的な内容から始まりますので、これまでの講座に参加できなかった方にも、楽しく学んでいただけます。 ※途中から受講される場合も、受講料は全回数分お支払いいただき、既に終了した回については見逃し配信でご受講いただけます。 また、前期クラス6回も見逃し配信でご受講いただけます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 オンライン講座ですので、ご自宅でスマホやパソコンを使ってご受講いただけます
講座回数 6回
講師 柴田正輝(福井県立大学 恐竜学研究所、准教授)
服部創紀(福井県立大学 恐竜学研究所、助教)
河部壮一郎(福井県立大学 恐竜学研究所、准教授)
今井拓哉(福井県立大学 恐竜学研究所、助教)
  • 入会金不要
  • オンラインで受講できる

【学ント】刀の世界’22春~新旧「日本刀」の美~

教室受講とオンデマンド受講から選べます

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▶鎌倉時代から江戸時代の数々の名刀を紹介 ▶刀匠、研師から直接学ぶ刀剣の魅力 ▶月山貞伸刀匠が登壇、小刀作りの体験会も計画中 読売大阪ビル(大阪市北区野崎町)での対面受講とオンデマンド受講から選べます。 若い女性にも人気の刀講座を今年も学ント講座でお届けします。 平安時代後期に日本の刀が誕生し、今もなお、脈々と受け継がれているその魂。今回は鎌倉から江戸時代の名刀を中心に紹介します。最終回は月山貞伸刀匠が登壇し、現代の刀の魅力や、刀匠としての心構え、制作にまつわる苦労などを語ります。 講師および進行は、刀剣商「岩本商店」阪急うめだ店長の岩本典久さんです。 オプションで小刀作りの体験も計画中です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 読売大阪ビル(〒530-0055 大阪府大阪市北区野崎町5−9)での受講とオンデマンド受講から選べます
講座回数 3回
講師 岩本典久(刀剣商「岩本商店」阪急うめだ店長)
月山貞伸(鎌倉時代から続く刀工「月山派」の大阪月山6代目)※最終回のみ
  • 入会金不要
  • オンラインで受講できる

【学ント】住友林業 鹿島建設 present 火星に住もう!

教室受講とオンデマンド受講から選べます

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▶宇宙飛行士の土井隆雄さんが登場 ▶宇宙基地や有人ロケットなど最新の宇宙開発の話題を提供 教室受講とオンデマンド受講から選べます。 ※教室受講:4~6月=京都センター(JR京都駅前、メルパルク京都4階)、7~9月=読売京都ビル(京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅から徒歩5分) 「火星に住もう!」といっても、それはもう少し先のお話です。 ただ、民間人が宇宙旅行に出かけるなど、宇宙はぐっと身近になり、人類が月や火星に移住することも決して夢ではなくなってきました。 この講座では、人類が宇宙で快適に暮らせる可能性や、実現に向けた最新の研究成果について、日本人で初めて宇宙で船外活動を行った宇宙飛行士の土井隆雄さんら、京都大学の「SIC有人宇宙学研究センター」などで活躍する第一線の研究者が6回にわたって紹介します。 宇宙基地や有人ロケットをはじめ、宇宙空間での木材の活用や人工重力施設の研究など、わくわくする宇宙開発の話題が盛りだくさんです。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 教室:4~6月=京都センター(JR京都駅前、メルパルク京都4階)、7~9月=読売京都ビル(京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅から徒歩5分)での受講とオンデマンド受講から選べます
講座回数 6回
講師 土井隆雄(京大大学院総合生存学館特定教授、宇宙飛行士)
山敷庸亮(京大大学院総合生存学館教授)
三木健司(4月から京大大学院総合生存学館特定助教)
村田功二(京大大学院農学研究科准教授)
大野琢也(鹿島建設関西支店副部長、SIC有人宇宙学研究センター特任准教授)
稲谷芳文(宇宙航空研究開発機構名誉教授、SIC有人宇宙学研究センター特任教授)
  • 入会金不要
  • オンラインで受講できる

【学ント】岡田以蔵、終焉(オンデマンド配信)

岡田以蔵講座第四弾(最終章)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

[配信期間]4月25日(月)から5月31日(火)まで。(受付締め切りは5月30日(月)12:00) ※期間中は繰り返しご覧いただけます。 人気のオンライン講座・岡田以蔵シリーズの第四弾で、今回が最終章。 ご自宅でPCやスマホを使ってお好きな時間にご覧いただけます。 武知半平太(瑞山)ら土佐勤王党の同志と迎えた晩年。<人斬り以蔵>と後世語られることになった以蔵の最期とは。 今回は文久3年(1863年)から、死を迎えた慶応元年(1864年)にかけてのお話です。 また、第四弾の公開に併せ、第一弾「岡田以蔵の実像と虚像」(1時間17分)、第二弾「日本史の中の岡田以蔵」(1時間4分)、第三弾「岡田以蔵、活躍」(1時間41分)も再販売いたします。この機会をぜひお見逃しなく。 ※お申し込みいただいた方には、配信開始日以降、視聴用URLをメールでお送りします。 ※視聴用URLの送付は手動で行っておりますため、深夜・早朝・土日祝などのお申込みに対してはお時間をいただく場合があります。 ※お申込み受付の締め切りは配信期間終了日時より早くなっておりますのでご注意ください。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 ご自宅でスマホやパソコンを使ってご視聴いただけます
講座回数 1回
講師 中村武生(歴史地理史学者、京都女子大学非常勤講師、『中村武生とあるく洛中洛外』著者)
  • 入会金不要
  • オンラインで受講できる

【学ント】WEB×現地で学ぶ「壬申の乱」(WEB版)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▶古代史最大の内乱とされる「壬申の乱」をWEBで学習! ▶3~5月開催の現地講座(詳細、お申し込みはこちら)の<予習>にもおすすめ 全2回(各回45分、選択受講可)3月18日配信開始 オンデマンド配信①「天智天皇と天武天皇」 オンデマンド配信②「壬申の乱とその前後の時代」 皇位継承をめぐる、日本古代史最大の内乱と言われる「壬申の乱」(672年)。天智天皇亡き後、実弟の大海人皇子(後の天武天皇)と、天智天皇の息子・大友皇子が皇位を巡って対立します。 一旦は吉野に下った大海人皇子でしたが、子どもや優秀な家臣団の支えを受けて挙兵し、各地に争いが広がります。 2022年は壬申の乱1350年の記念の年。オンデマンド配信で天地、天武両天皇や壬申の乱の歴史について学び、まち歩き(現地講座)ではゆかりの地や社寺、史跡を巡ります。 講師は京都産業大日本文化研究所上席特別客員研究員で京都観光おもてなし大使としても知られる小嶋一郎さんです。 現地講座の詳細、お申し込みはこちらから。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 ご自宅でスマホやパソコンを使ってご視聴いただけます
講座回数 2回
講師 小嶋一郎(京都産業大学日本文化研究所上席特別客員研究員)
  • 入会金不要

現地で学ぶ 国宝&景観探訪 2022年4月~6月

~国宝の価値とその歴史を学ぶ~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近畿地方には、全国の国宝や重要伝統的建造物群保存地区(重伝建地区)に指定された文化財・景観以外にも素晴らしいものがところが、まだまだ多く存在します。 今回は、番外編とでも位置づけましょうか?これまで、見過ごされてきたエリアを現地で解説します。 これまで当センターで導入されてきた「イヤホンガイド」を駆使し、より深く近畿圏の文化遺産を解説、ご案内いたします。        

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、現地解散 ※時間など行程案内は別途お知らせします。※行き先の変更や午前開催に変更になる場合もあります。
講座回数 通年
講師 小嶋一郎(京都観光おもてなし大使、仏像ソムリエ、京都産業大学日本文化研究所 上席特別客員研究員)
  • 入会金不要

中世城郭の歴史

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

私たちが知っているお城と言えば、一般的に江戸時代に築かれた近世城郭のイメージが強いです。それは、天守、御殿、石垣などを想像します。しかし、これらは戦国期の城郭の発達の延長のなかで現れてきたものです。どのような歴史的変遷を経て、お城は発達してきたのでしょうか。ここでは中世城郭の歴史をたどりながら、近世城郭への変遷を考えてみたいと思います。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 5回
講師 福島克彦(城郭談話会会員)
  • 入会金不要

高野山ヒーリング密教観瞑想入門<3回>2022.4月~2022.6月

~新しい自分に出会う”心の中の宇宙への旅”~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

「辛いことがあっても揺るがず、いつも心穏やかに生きたうい」「もっと精神的に強い自分になりたい」「心の安らぎをみつけたい」…そういう気持ちを抱いた時、答えを探す方法の一つとして、仏教やヨガの伝統の中で受け継がれてきたのが「瞑想」です。 この瞑想講座では高野山に伝わる「阿息観」「月輪観」「阿字観」の三つの瞑想法を取り上げ、心のリラックスやストレスの緩和、集中力などを養うことをゆっくり体験しながら実修します。 この密教瞑想は、シンプルながら心を癒し、いのちの本源である仏の光と自分が一体であることを体感する瞑想法です。心の中の仏の宇宙への旅にあなたも出かけてみませんか。 宗教宗派は問いません。瞑想は初めてという方もお気軽にご参加ください。      

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 大園眞光 阿闍梨(高野山真言宗大僧都、阿字観瞑想指導者)

会員登録

読売新聞ご購読案内

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

ご案内

読売新聞ご購読案内

会員登録