67件中 1~10件を表示しています

  • 一日体験可

短歌~三十一文字の魅力~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

実作や作品鑑賞を通して初めての方も長く親しまれている方も共に短歌の魅力を学びます。日々の心に浮かぶ思いを三十一文字(みそひともじ)で表現してみませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 畑谷隆子(「好日」選者、日本歌人クラブ京都府幹事)

緊急連絡メール登録のお願い

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

【災害や感染症拡大などに伴う臨時休講のお知らせをメールでお送りします】 いつも大阪よみうり文化センターをご利用いただき、誠にありがとうございます。 大阪よみうり文化センターでは、臨時休講など大切なお知らせをいち早くお届けするため、皆さまにメールでご連絡をする準備を進めています。 連絡メールを受信していただくため、この機会にぜひメールアドレスをご登録ください。 詳しくはこちらをご覧ください

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 本社
講座回数
講師
  • 入会金不要

古文書・古記録から読み解く幕末日本 

坂本龍馬の手紙―家族宛ての手紙とその意義―

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

幕末の英雄、坂本龍馬は家族に多くの手紙を書き送っています。龍馬の手紙はユーモアあふれることで知られていますが、そのなかにも緊迫した状況に身を置く様子がうかがえます。今回はその中から数点の手紙を取り上げ、龍馬の抱いた思いについて考えてみましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 笹部昌利(京都産業大学文化学部准教授)
  • 入会金不要

古文書・古記録から読み解く幕末日本 

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

坂本龍馬、勝海舟、近藤勇……。世代を超えて興味、関心を集める英傑らの書状や日記を読み、熱い想いを理解するとともに150年前の日本について今一度、考えてみましょう。くずし字の読み方も指導します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 10回
講師 笹部昌利(京都産業大学文化学部准教授)
  • 入会金不要

源氏物語を読む「桐壺と帚木」

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

『枕草子』に、「つれづれなぐさむもの。碁、双六、物語」とあります。物語は女性の暇つぶしに読まれるものでした。少女漫画、メロドラマを楽しむ感覚で『源氏物語』を楽しく読みます。平安時代の高貴な人々のお話ですが、現在の私たちにも通じる人の心が描かれています。1帖「桐壺」を原文で読むことを通じて、紫式部の表現力の豊かさを味わい、描かれた人生に思いを馳せましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 池田節子(元駒沢女子大学日本文化学科教授)
  • 一日体験可

源氏物語を読む

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

『枕草子』に、「つれづれなぐさむもの。碁、双六、物語」とあります。物語は女性の暇つぶしに読まれるものでした。少女漫画、メロドラマを楽しむ感覚で『源氏物語』を楽しく読みます。平安時代の高貴な人々のお話ですが、現在の私たちにも通じる人の心が描かれています。名場面を原文で読むことを通じて、紫式部の表現力の豊かさを味わい、描かれた人生に思いを馳せましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 池田節子(元駒沢女子大学日本文化学科教授)
  • 入会金不要

京懐石でまなぶ 大人のたしなみ 第6弾 岡崎つる家

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

「和の迎賓館」として国内外の賓客をもてなし続ける老舗料亭「岡崎つる家」(京都市左京区)。池泉回遊式庭園と近代数寄屋建築を彩る景色を愛でながら、大広間で会席料理の美を堪能。日本舞踊西川流師範、西川影戀(えいれん)さんの舞を鑑賞し、座敷の作法について学びます。 ※お料理はイメージです  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、現地解散(お申し込みの方には案内を送付します )
講座回数 1回
講師 西川影戀(日本舞踊西川流師範)
  • 入会金不要

戦国武将 松永久秀の実像

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

戦国の梟雄、松永久秀といえば、将軍暗殺や大仏焼討といった悪人としてのエピソードに事欠きません。しかし、今年の大河ドラマでは京都政界の最重要人物として描かれています。イメージが真逆の久秀の虚像と実像に迫ります。   画像①:松永久秀像 画像②:太平記英勇伝 松永久秀 (高槻市立しろあと歴史館提供)  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 天野忠幸(天理大学文学部歴史文化学科歴史学研究コース 准教授)
  • 入会金不要

末兼俊彦のゼロから始める日本刀講座

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

末兼俊彦先生の大人気講座。日本の美術史による通史を9回に渡って解説。刀剣を中心に、金属工芸を軸にして人々の暮らしを読み解いていきます。 【講義内容】 1回目 文化財としての役割 2回目 史観 3回目 古代 縄文時代から奈良時代 4回目 中世Ⅰ 平安時代から鎌倉時代 5回目 中世Ⅱ 鎌倉時代から南北朝時代 6回目 近世Ⅰ 室町時代から桃山時代 7回目 近世Ⅱ 江戸時代 8回目 近代 幕末から戦前 9回目 海外

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 9回
講師 末兼俊彦(京都国立博物館主任研究員)
  • 入会金不要

平安時代の政治と人物(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

当講座はこれまで平安時代を本格的に扱ってきませんでしたが、今回は桓武天皇の時代から摂関時代までの時期、平安時代前期から中期にかけて焦点を当ててみることにしました。 平安時代というと、源氏物語など優美な貴族社会がイメージされてきましたが、近年の研究ではそういったイメージは文学の中での理想化されたフィクションの世界、もしくは現実の政治から乖離した中世近世の公家のイメージを遡及させたものに過ぎないことが明らかになっています。 最新の成果に学びながら、生々しい平安時代の姿を知り、古代史の視野を広げてみましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 6回
講師 10月:前田晴人氏(前大阪経済法科大学教養部客員教授)
11月:吉野秋二氏(京都産業大学文化学部教授)
12月:今 正秀氏(奈良教育大学教育学部教授)
1月:岩田真由子氏(同志社大学嘱託講師)
2月:告井幸男氏(京都女子大学文学部史学科教授)
3月:北康宏氏(同志社大学文学部教授)

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

会員登録