98件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

特別講座 奈良ホテルのランチと正倉院展鑑賞

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

奈良国立博物館で、10月28日から11月13日まで開催される「第69回正倉院展」に合わせて開催する特別講座です。 関西の迎賓館ともいわれる歴史ある奈良ホテルで秋のスペシャルランチを楽しんだあと、奈良国立博物館の内藤栄学芸部長=写真=が、今年の出陳宝物の中から異国情緒あふれる西域風のガラス器「緑瑠璃十二曲長坏(みどりるりのじゅうにきょくちょうはい)」やペルシャ風の巻き角の羊が描かれた「羊木臈纈屛風(ひつじきろうけちのびょうぶ)」、象牙や水晶などで豪華な装飾を施したゲーム盤「木画螺鈿双六局(もくがらでんのすごろくきょく)」ほかの紹介を交えながら展覧会の見どころや正倉院宝物の魅力などを解説します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 食事:奈良ホテル(奈良市高畑町1096) 講義:やまと会議室 鑑賞: 奈良国立博物館
講座回数 1回
講師 内藤栄(奈良国立博物館学芸部長)
  • 入会金不要

西郷隆盛を支えた薩摩藩の強さの秘密(2回)

~明治維新150周年に向けて~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

2018年は明治維新150周年。その転機となる薩長同盟を成した事で有名な西郷隆盛。その活躍は幕末有数の雄藩である薩摩藩の力あってのものでした。西郷隆盛を中心に、家老の小松帯刀、天保の改革で破綻寸前にあった薩摩藩の財政を立て直した調所広郷の3人の人生を通して、薩摩藩から見た薩長同盟と明治維新について、薩長同盟締結の地の特定につながる公文書などを昨年発見した原田良子氏が解説します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 2回
講師 原田 良子(西郷隆盛・薩摩藩史研究家)
  • 入会金不要

特別考古学 古代近畿人の謎・ナゾ! (2017年10月ー3期)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

日本列島に人々が住み始めて数万年、近畿地方にも数多く遺跡が残る。ここ数10年、新聞・テレビなどで報道された数多くの古代人の歩みの中から、ナゾの多い遺跡を選び、少し近づいてみよう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数
講師 石野博信(兵庫県立考古博物館名誉館長)
  • 入会金不要

土曜の考古学「古代日本の原点を発掘する」(10月~3月期)

-列島の歴史は東アジアの中でどう育まれてきたか-

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

2017年秋~カリキュラム 第3(土)13:30~15:30 ◇ 10月21日『卑弥呼の「男弟」-ヤマト政権執政王はいかに生まれたか-』 ◇11月18日『邪馬台国の先進文化-ヤマト政権戦略に引き継がれたか-』 ◇ 12月16日『邪馬台国~初期ヤマト王権の地域王国 -展開と役割とは-』 ◇2018年1月20日『記紀の「天皇系譜」-初期ヤマト王権との関係を探る-』 ◇ 2月17日『3世紀末からの中国大混乱期-初期ヤマト政権の対応は-』 ◇ 3月17日『倭国ならではの国家形成-ヤマト政権はいかに始動したか-』

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 通年
講師 坪井 恒彦(読売新聞大阪本社元編集委員)
  • 入会金不要

西洋美術史探訪講座 「西洋名画のウラ話あれこれ」

(前)大塚国際美術館のカリスマ学芸室長のユニークな解説

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽10月11日スタート 数ある有名絵画に隠された人生哲学など、名画を観ながら読み解いて行きましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 6回
講師 平田雅男(みやび芸術文化アカデミー主宰)
  • 入会金不要

桂南光さんと語る 大エルミタージュ美術館展

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽10月25日開催 上方落語界きっての美術愛好家で知られる落語家の桂南光さんが、兵庫県立美術館で開かれる「大エルミタージュ美術館展」(10月3日~18年1月14日)の魅力について、同美術館の河田亜也子学芸員らと語り合います。河田学芸員による作品解説も交えた内容であり、終了後、知識を蓄えた上で作品をご覧になれます。 ※写真=ティツィアーノ・ヴェチェッリオ《羽飾りのある帽子をかぶった若い女性の肖像》1538年 油彩・カンヴァス ©The State Hermitage Museum, St Petersburg, 2017-18  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 兵庫県立美術館 1階ミュージアムホール(兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通)
講座回数 1回
講師
  • 入会金不要
  • キャンセル待ち

服部幸講演会「猫暮らしの5箇条~長寿の秘訣を教えます~」 

参加無料

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

東京猫医療センター院長として様々な猫の病気に向き合う猫専門獣医師、服部幸。 猫を長生きさせるために飼主が知っておかなければいけない知識を分かりやすくレクチャーします。 猫を愛する方に聞いて欲しいお話が盛りだくさんの猫の集会(セミナー)です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 服部幸(獣医師)
  • 入会金不要

京都の市&縁日 そして賑わいにでかけませんか?

京都の代表的な市や祭礼に出かけ、その周辺の歴史を学びます。地域ならではのスイーツなどもご紹介!

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

古都には社寺にお参りする庶民のための市(縁日)が定期的に催されています。代表的な社寺の市(境内)に出向き、社寺やその周辺の歴史にも触れ、また庶民の楽しみ門前菓子やカフェを楽しみませんか? 菓子はもちろんお土産にもお持ち帰りできます。案内を送ります。 写真:12/14開催 京都の年末の風物詩 山科義士祭 義士隊の行列

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※詳細は別途ご案内します
講座回数 6回
講師 小嶋一郎(京都感動案内社 代表)
  • 入会金不要

特別考古学講座 ヤマト政権の謎を探る(Ⅵ)―大王と豪族とその奥津城(古墳)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

これまでの『記』『紀』批判以来、近年の遺跡調査等の進展によって、後代の創作と見なされてきた6世紀代以前の記載の多くに、遺跡実態と整合する例が明らかになりつつあります。この講座では、複数の講師により、新たな調査成果に基づき、大王や諸豪族、ならびに奥津城を取りあげ、ヤマト政権の謎に迫ります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 6回
講師 天野末喜(奈良大学非常勤講師)、中司照世(元福井県埋蔵文化財調査センター所長)、
宇野槇敏(北九州市芸術文化振興事業団 学芸員)、塚口義信(堺女子短期大学名誉学長・名誉教授 文学博士)
  • 入会金不要

歴史ウォーキング 神戸から阪神間モダニズムへ

神戸開港150年記念

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

神戸開港150年を記念して、神戸・阪神間の近代化に関する歴史ウォーキングを開催。 「神戸の中の外国」「開港から殖産興業へ」「阪神間モダニズム」をテーマに幕末~維新以降のあまり知られることのない、ディープな史跡や記念碑を訪ねます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 駅改札集合、現地解散
講座回数 3回
講師 髙木應光(NPO法人神戸外国人居留地研究会)

大阪よみうり文化センターについて