94件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

西郷隆盛と薩摩藩ゆかりの地をめぐる

【特別公開】東福寺・即宗院 西郷隆盛が揮毫した戊辰戦争戦死者の碑

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

明治維新150年や、テレビドラマで注目を浴びている西郷隆盛や薩摩藩のゆかりの地をめぐります。特別公開の東福寺 即宗院では、西郷隆盛が揮毫した戊辰戦争戦死者の碑や京都府知事を務めた中井弘の墓、人斬り新兵衛こと田中新兵衛の墓、寺田屋騒動鎮撫使・道島五郎兵衛の墓などに参拝します。また東福寺や、戊辰戦争長州藩兵の慰霊碑である防長忠魂碑、鳥羽伏見の戦いにおける長州藩兵の墓、祟忠之碑なども解説付きでご案内します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 1回
講師 木村 武仁(霊山歴史館 学芸課長)
  • 入会金不要

京の庭と遊ぶ(5回)

現地講座あり

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都・高台寺庭園(史跡名勝庭園)や建仁寺「潮音庭」をはじめ国内外で作庭、監修を手がける庭師が、茶の湯や禅と密接な関わりのある京の庭の楽しみ方や、「200年先まで見越した」植栽、石組の技など作り手の思いを伝えます。 京都の庭園を訪ねる現地講座も含まれます(交通費、拝観料別途)。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 5回
講師 北山安夫(庭師)
  • 入会金不要

明治維新150年特別講座 明治維新の実像に迫る(3回)

8~10月編

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

明治維新や戊辰戦争から150年目。その立て役者として薩摩藩士の西郷隆盛に注目が集まっています。動乱の京都における西郷や、その知られざる遠島生活、江戸城無血開城の謎に迫ります。 8月1日「西郷隆盛と幕末の京都 西郷の寓居と薩摩藩邸の謎」 9月12日「西郷隆盛の思想をつくったもの 人となりや遠島生活の謎」 10月10日「勝海舟と江戸城無血開城の謎」

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 3回
講師 木村武仁(霊山歴史館学芸課長)
  • 入会金不要

戒名を自分でつけてもいいですか?

なかなか聞けない「戒名」のお話

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

戒名は必要ですか?費用は高い? そんな疑問を「戒名を自分で付けてもいいですか?」の著者で、つちぼとけのお寺「本寿院」住職の三浦尊明師が戒名に付けてはいけない文字や宗派による特徴などを交えて話します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 堺センター
講座回数 1回
講師 三浦尊名(つちぼとけのお寺 本寿院住職)
  • 入会金不要

露の団姫の法話と落語 EMANON 音楽の調べと共に

よみうりカルチャーフェスティバル2018 in太閤園

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

事前のお申し込み受付は終了しました。 お席に余裕がありますので、ご参加希望の方は当日会場(太閤園・ゲストルーム桜苑)にお越しいただき、受付にお声がけください。 -------------------------------------------------------------------- 朝ドラのモデルになったことでも知られる露の団姫(つゆのまるこ)。 落語家であり、現役の僧侶としても活動する団姫が、人生に何が大切なのかを諭す法話とオリジナル落語を披露します。 京都を中心に活躍する音楽家グループ「EMANON」の心を癒す演奏も。 ※ご参加いただいた方全員に、団姫さんの直筆サイン色紙プレゼント!

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 太閤園 ゲストハウス桜苑(JR 東西線大阪城北詰駅(3 号出入口)から徒歩約1分)
講座回数 1回
講師 露の団姫(落語家・僧侶)
  • 入会金不要

関西の洋館ノスタルジー 夏編(7月~9月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近代の関西には多くの優れた洋館がありましたが、現在日々取毀しの嵐にあります。それら洋館の一群は歴史様式からアールヌーボー、セセッション、表現派、アールデコ、モダンデザインなどにつながります。そこには現在を生きる我々が失ってしまった美意識もみえてきます。本講座では研究歴30年を超す建築史家で京都華頂大学教授の川島智生さんが案内人を務めます。個人では立ち入りが難しい建物を中心に特別に見学します。ノスタルジーな洋館を一緒に見に行きませんか。【写真はロイ・スミス館(神戸大学経済学部同窓会事務局、旧大谷邸)】 7月6日 トヨクニハウスと大川端の洋館長屋 ※希望者のみ「トヨクニコーヒー」でお茶(500円程度)・定員15人 8月3日 ロイ・スミス館(神戸大学経済学部同窓会事務局、旧大谷邸) 9月7日 大庄公民館(旧大庄村役場) いずれも金曜日。午後1時30分集合、同3時過ぎに解散。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 川島智生(京都華頂大学現代家政学部教授)
  • 入会金不要
  • 親子向け

親子プログラミング講座 

~ロケットを打ち上げて、惑星探査を楽しもう~ 

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

天文博士を目指す君! ロケットを打ち上げて、惑星探査を楽しもう。2020年から実施される新学習指導要領で必修化されるプログラミング教育に先駆け、小学高学年生を対象に宇宙をテーマにした新しいプログラミングソフトを使ったゲーム作品を制作します。 太陽フレア研究の世界的権威で京大教授、花山天文台長の柴田一成先生ほか、京都コンピュータ学院教官らが指導します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都コンピュータ学院(KCG)京都駅前校(京都市南区西九条寺ノ前町10-5)
講座回数 1回
講師
  • 入会金不要

京都検定1級受験対策講座~1級テーマ別講習会~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

今年の京都検定の1級テーマ問題は『京都御苑と御所・離宮』に決まりました。 京都といえば『京都御所』と思われる方も多いと思います。御苑、御所、離宮のことを成り立ちから現在までの歴史、建物と庭園、かかわりのある人々についても学びます。 12月9日の受験日に向けてさらに知識を深め応用力を付け、万全の態勢で試験にのぞみましょう。 模擬問題もご用意いたします。 定員40人。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 長尾美保子(生きた京都学 主宰)
  • 入会金不要

仏像と文化遺産から学ぶ日中韓の文化交流の歴史  

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

インド発祥の仏教を中心に、日本や中国、韓国の仏像や文化遺産、世界遺産などを取り上げ、その周辺の歴史と文化交流について話します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 李 鎮榮(イ・ジニョン)大学講師 
  • 入会金不要

台湾の歴史探訪 

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

東日本大震災事に、いち早く救援を申し込み、また、多くの義捐金を出してくれたのは台湾です。世界で一番、日本を愛してくれている国は台湾であると言って過言ではありません。なぜでしょうか。台湾の歴史をふりかえり考えてみたいと思います。台湾の原住民の生活、オランダ時代、鄭成功の時代、清朝時代、日本統治時代、中華民国時代の各々の特徴を比較考察します。日本統治時代とは日清戦争後の下関条約で日本領になり、1945年の終戦までです。日本が植民地統治をしました。しかし、台湾人は親日的です。同じ植民地統治を受けた北朝鮮・韓国は必ずしも親日的とは言えません。なぜでしょうか。本講座の趣旨は台湾が分かれば、アジアが見えるです。ご一緒に考えてみましょう。15回シリーズ。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 15回
講師 松田吉郎(兵庫教育大学名誉教授)

大阪よみうり文化センターについて