113件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

京の庭と遊ぶ(5回)

現地講座あり

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都・高台寺庭園(史跡名勝庭園)や建仁寺「潮音庭」をはじめ国内外で作庭、監修を手がける庭師が、茶の湯や禅と密接な関わりのある京の庭の楽しみ方や、「200年先まで見越した」植栽、石組の技など作り手の思いを伝えます。 京都の庭園を訪ねる現地講座も含まれます(交通費、拝観料別途)。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 5回
講師 北山安夫(庭師)
  • 入会金不要

明治維新150年特別講座 明治維新の実像に迫る(3回)

8~10月編

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

明治維新や戊辰戦争から150年目。その立て役者として薩摩藩士の西郷隆盛に注目が集まっています。動乱の京都における西郷や、その知られざる遠島生活、江戸城無血開城の謎に迫ります。 8月1日「西郷隆盛と幕末の京都」 9月12日「西郷隆盛の思想をつくったもの 人となりや遠島生活の謎」 10月10日「勝海舟と江戸城無血開城の謎」

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 3回
講師 木村武仁(霊山歴史館学芸課長)
  • 入会金不要

戒名を自分でつけてもいいですか?

なかなか聞けない「戒名」のお話

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

戒名は必要ですか?費用は高い? そんな疑問を「戒名を自分で付けてもいいですか?」の著者で、つちぼとけのお寺「本寿院」住職の三浦尊明師が戒名に付けてはいけない文字や宗派による特徴などを交えて話します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 堺センター
講座回数 1回
講師 三浦尊名(つちぼとけのお寺 本寿院住職)
  • 入会金不要

祇園祭山鉾巡礼観覧(前祭)

~料亭幾松でのお食事付き~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都・祇園祭の前祭・山鉾巡行を有料観覧席(京都市中京区御池通)でゆったり見学。目の前を通り過ぎる山や鉾について、洛を旅する「らくたび」講師が解説します。観覧後は、幕末の志士、桂小五郎(木戸孝允)と、その婦人となった芸妓・幾松の旧邸と伝わる料亭旅館「幾松」で懐石弁当を賞味します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 場所は別途案内
講座回数 1回
講師 安達 千鶴子(洛を旅する「らくたび」京都学講師)
  • 入会金不要

天然石・サファイア探し

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

自然の砂の中から、サファイアを探します。それと同時に、粘土の中から黄鉄鉱のきれいな結晶も探します。基本的な天然石についても学べます。ご自身で、見つけられた、サファイア等は、お持ち帰りいただけます!人気理学博士、柴山元彦先生のお話も、しかっり聞ける、夏の特別講座です。    

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 1回
講師 柴山 元彦(理学博士、自然環境研究オフィス代表)
  • 入会金不要

イスラエル文化 ~流暢な関西弁の語りとおもてなし~

小さな砂漠から技術大国へ、イスラエルは70歳の誕生日を迎える

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽7月22日(日)開催 イラン人の母とイスラエル人の父のもと、テヘランの古美術商家系に生まれ、4歳で来日。現在は神戸在住で通訳、レポーター、ペルシャ料理研究家など、多方面で活躍しているダリア・アナビアンさんによる講演です。日本ではまだなぞの多い聖書の国「イスラエル」の文化、ユダヤ人と日本人の共通の歴史やメンタリティー、発想力など、多様なテーマのお話を聞きます。聖書に描かれた「ミルクとハニーの流れる国」が薫る講師手作りスイーツも味わいます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 1回
講師 ダリア・アナビアン
  • 入会金不要
  • 親子向け

親子で化石探し

夏休み子供講座

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

自然の石を割って、約30万年前の化石(葉っぱの植物化石等)を探りだします。 約7cmの立方体の石を端から薄く割っていくと、どこかで葉っぱや昆虫の化石が出てきます。また、最初の20分ほどは化石についてのお話もします。夏休みの自由研究にも最適!ぜひ親子で、ご参加下さい。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 1回
講師 柴山 元彦(理学博士、自然環境研究オフィス代表)  
  • 入会金不要

【参加無料】三徳山・大山に坐す仏様

鳥取県日本遺産シンポジウム

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

修験の地として開創された「三徳山」、山頂の池から地蔵菩薩が現れたとされる信仰の山「大山」。鳥取県が誇るこの二つの日本遺産に焦点を当てたシンポジウムを開催します。 講師陣が両霊山に坐す仏像の魅力に迫ります。 【講演1】 「大山と三徳山の山岳宗教」 立正大学文学部教授 時枝務 氏 【講演2】 「三徳山の仏さま」 三徳山三佛寺執事次長 米田良順 氏 【講演3】 「大山の仏さま」 大山寺観證院住職 清水豪賢 氏

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 ギャラリーよみうり(大阪市北区野崎町5-9、読売大阪ビル地階)
講座回数 1回
講師 時枝務 (立正大学文学部教授)   「大山と三徳山 山岳宗教の仏像」
米田良順 (三徳山三佛寺執事次長) 「三徳山に坐す諸仏」
清水豪賢(大山寺塔頭観證院住職) 「大山に坐す諸仏」
  • 入会金不要

露の団姫の法話と落語 EMANON 音楽の調べと共に

よみうりカルチャーフェスティバル2018 in太閤園

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

朝ドラのモデルになったことでも知られる露の団姫(つゆのまるこ)。 落語家であり、現役の僧侶としても活動する団姫が、人生に何が大切なのかを諭す法話とオリジナル落語を披露します。 京都を中心に活躍する音楽家グループ「EMANON」の心を癒す演奏も。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 太閤園 ゲストハウス桜苑(JR 東西線大阪城北詰駅(3 号出入口)から徒歩約1分)
講座回数 1回
講師 露の団姫(落語家・僧侶)
  • 入会金不要

夏休み 小学生作文教室

書く力を楽しく身につけよう!

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

2020年度以降、大学入学共通テストに記述問題が大幅に導入されます。個別入試の小論文必須の大学も増加傾向にあり、高校入試や中学入試での記述問題や作文が多くなる傾向にあります。だからこそ、小学生の今から、書く力を養っておくことは、これからの入試対策のみならず、他者への論理的な発信力にもつながります。夏休みだからこそ、書く力を上げる作文に、しっかり取り組んでみませんか。論理的に文章を書く方法をゲーム形式で学びましょう。※対象:小学4年生~6年生

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 1回
講師 角野 裕美(小論文講師、国家資格キャリアコンサルタント)

大阪よみうり文化センターについて