22件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

古代史の愉しみ 『続日本紀』を読む(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

奈良時代史の基本史料である『続日本紀』を講読しながら、それぞれの講師が人物や事件、制度等のトピックスをわかりやすく解説します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 6回
講師 大江 篤(園田学園女子大学教授)
原 朋志(関西学院大学非常勤講師)
中本 和(関西学院大学非常勤講師)
  • 入会金不要

土曜の考古学「古代日本の原点を発掘する」

-列島の歴史は東アジアの中でどう育まれてきたか-

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

◇ 4月15日『初期国家「纒向」の誕生 -北部九州から大和への王権移譲を考える-』 ◇5月20日『卑弥呼を支えた王権の実態 -ホケノ山古墳の被葬者像を追う-』 ◇ 6月17日『鬼道王・卑弥呼の実像 -消滅した「青銅器祭祀」の背景を問う』 ◇ 7月15日『倭国と中国・魏王朝との関係 -『魏志』倭人伝の外交記事を読み直すー』 ◇ 8月19日『狗奴国との戦争がもたらした成果 -二代目女王「臺与」の謎を解く-』 ◇ 9月16日『「初期ヤマト王権」出現の背景 -西殿塚古墳と桜井茶臼山古墳の関係を探る-』

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 通年
講師 坪井 恒彦(読売新聞大阪本社元編集委員)
  • 入会金不要

特別考古学 弥生から古墳への変動を考える

2017年4月期

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽4月18日『弥生・大型集落の構造」 ▽5月9日『古墳出現明n王宮状建物群』 ▽6月27日『弥生大型墓の構造と副葬品』 ▽7月18日『初期古墳の構造と副葬品』 ▽8月8日『弥生文化の中の大陸的要素』 ▽9月19日『初期古墳文化の中の大陸的要素』

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 6回
講師 石野博信(兵庫県立考古博物館名誉館長)
  • 入会金不要

世界史講座 中世ヨーロッパの歴史(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

40数年に渡って世界全独立国193カ国を旅し、世界史教育に携わってきた講師がわかりやすく話します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 6回
講師 南里章二(旅行家、甲南高校特別講師)
  • 入会金不要

基礎から学ぶ楽しい西洋美術史

前大塚国際美術館のカリスマ学芸室長のユニークな解説

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

西洋美術史約4,000年の推移を、「古代」・「中世」・「ルネサンス」・「バロック」・「近代」・「現代」と、6回シリーズで各時代別に歴史的背景、宗教的背景などを交え、西洋美術史を楽しく学びます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 6回
講師 平田雅男(みやび芸術文化アカデミー主宰)
  • 入会金不要

古典にふれよう ゆっくりじっくり源氏物語(5回)

2017年4月期

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

源氏物語は皇子でありながら臣下となった光源氏がいかに生きていくかを、女君たちとの恋を横糸に、すばらしい文章で紡ぎ出していく物語です。初めてでも途中からでも大丈夫。現代にも通じる物語世界を、じっくりゆっくり読み解いていきましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 5回
講師 中川正美(梅花女子大学名誉教授)
  • 入会金不要

徹底分析『日本書紀』

~日本書紀 編纂1300年記念を前にして~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

『日本書紀』は720年に撰進された現存最古の正史です。それゆえ7世紀以前の日本の歴史を解明するうえに、最も重要な文献史料として位置づけられてきました。ところが、その内容にどこまで史実性があるのか、今日では大きくその地位が揺らいでいます。 この講座では、『日本書紀』はどのような書物であるのか、またこの書物によって7世紀以前の歴史がどこまでわかるのか!? などといった問題について、学界の第一線で活躍しておられる先生方に新しい視点からそれぞれの学説を語っていただきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 6回
講師 ▽1月=生田敦司(龍谷大学非常勤講師)
▽2月=西川 寿勝(日本書紀研究会員)
▽3月=塚口義信(堺女子短期大学名誉学長・名誉教授)
▽4月=生田敦司(龍谷大学非常勤講師)
▽5月=水谷千秋(堺女子短期大学教授)
▽6月=内田正俊(日本書紀研究会会員)

THE BEATLESと英国リヴァプールを愉しむ

来日50年を記念して

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

2016年はビートルズが来日して50年になります。これを機に、サ・ビートルズを生誕から振り返ります。貴重な音源などのコレクションも楽しめる、ビートルズファンには必見の内容です。ビートルズ研究家で、誕生の地・英国リヴァプールと日本の「橋渡し役」として活動をしている講師が現地直送のフレッシュな情報を楽しいトークと共にお伝えします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 通年
講師 山本 和雄(ビートルズ研究家、スカウス・ハウス代表)
  • 一日体験可

チャレンジ!英語で読む「赤毛のアン」

イギリス文学を楽しむ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

100年にも亘って世界中で愛されている『赤毛のアン』を英語で読んでいきます。 前向きなアンに勇気をもらい、マリラやマシューとの培う愛情に感動し、アヴォンリ―の美しい自然描写を鑑賞しながらアンの成長を見ていきましょう。元気が出て、心が豊かになる小説を英語でチャレンジしてみましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 通年
講師 橋本 万里子(英文学博士)
  • 入会金不要

現代訳からはじめる万葉集(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

『万葉集』は、現在残されている最も古い歌集です。この講座では、歌を現代訳から読みはじめます。詠まれた時代や暮らしを知ってから、訓読・原文へと読み進めることで、内容がとても身近に感じられます。テキストは、講師が毎回オリジナルで準備します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 6回
講師 市瀬 雅之(梅花女子大学教授)

大阪よみうり文化センターについて