26件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

古代史の風景(2019年4月スタート)

~その「実」と「虚」に迫る~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

わが国では飛鳥時代以来、古代の都市である「みやこ」を舞台に、天皇や豪族・貴族たちを中心にさまざまな歴史が展開され、人間模様が繰り広げられてきました。そこに生き、かつ亡くなった人びとの生き様は古代の歴史や文化そのものの姿であり、社会の特質を映し出す鏡であったといえます。講座では飛鳥時代から平安時代にいたる主な事件や人物を取り上げ、時間的・空間的な広がりのなかに位置づけてその「虚実」をあぶり出してみたいと思います。古代史の面白さ・楽しさを味わってみませんか。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 瀧浪貞子(京都女子大学名誉教授)
  • 入会金不要

怪異な歴史学

地獄・妖物・怪異

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽4月21日スタート 千年の都・京都とその周辺の寺社や場に残された歴史の断片=怪異な物語をたどります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 西山克(関西学院大学文学部教授)
  • 入会金不要

古代日本の対外交流

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽4月13日スタート 日本の古代は、日本の歴史の中では珍しく、紀元前後から奈良時代に至るまで長期にわたって海外との交流が続いた時代でした。それは文献ばかりではなく、古墳や遺跡にみることができます。このような諸外国との交流・交易や抗争を通じて、古代の日本では急速な国造りが進められてきました。そして、このような古代の日本は、また天皇や元号にみるように、近現代ばかりではなく現在の日本にも大きな影響を与えています。それら古代日本を物語る最新の考古資料など通じて、今の時代と古代日本を考えてみたいと思います。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 関川尚功(元奈良県立橿原考古学研究所所員) 
  • 入会金不要

百舌鳥・古市古墳群への新視点

世界文化遺産登録直前特集

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽5月26日スタート 世界の王墓にも類を見ない超巨大前方後円墳を抱える大阪府の百舌鳥・古市古墳群がユネスコの諮問機関イコモス(国際記念物遺跡会議)の勧告を経て今夏、世界文化遺産への登録を目指しています。5世紀を中心とした東アジア激動の時代、大阪湾岸から河内平野にかけて続々と築造され続けたこの壮大な古墳群のなぞを、3回に渡って新たな視点から解き明かします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 坪井恒彦(読売新聞大阪元編集委員)
  • 入会金不要

林和清の人間ドラマ歴史館・藤原一族の陰謀(全18回)

2019年春期《第一期古代編・6回》

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽4月2日スタート 古代から近代まで1200年もの間、栄枯盛衰を繰り返し、一大勢力を保ち続けた藤原一族が巻き起こした乱や人物に焦点を当て、掘り下げていきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 林和清(現代歌人集会理事長)
  • 入会金不要

日本古代の英雄伝説 ー雄略大王①ー

【火曜考古学】

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

古代の日本において、実力が優越し、それによって非凡な事業を成し遂げたとされている人物の伝説を取り上げ、その虚実を探ります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 塚口義信(堺女子短期大学名誉学長・名誉教授)
  • 入会金不要

三国志前史

2019年春期 ー後漢時代に三国志の始まりを探るー

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

4月24日スタート 三国志時代の前の後漢時代は、実は中国の歴史の運命を決めた時代でした。後漢時代を知ることによって、三国時代や中国史の流れをより深く知ることができます。三国時代を勉強された方、これから勉強してみたい方にも、ぜひ知っておいてほしい時代です。また、各回の冒頭では、お茶やお菓子の歴史など、歴史を考えるヒントもお話しします。 4/24 王莽の登場 ―前漢王朝の問題点― +お茶の話 5/22 後漢の誕生 ―劉秀の想定外人生― +菓子の話 6/26 外戚の台頭 ―明帝・章帝の時代― +漫画の話 7/24 和帝の時代 ―後漢中期の改革策― +清潔の話 8/28 順帝の時代 ―清流派官僚の台頭― +商売の話 9/25 桓帝と霊帝 ―皇帝と士人の決別― +料理の話

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 堀 浩一(大阪大学大学院博士後期課程修了(博士・文学・後漢、三国時代史)
  • 入会金不要

西洋美術史探訪「西洋名画のウラ話あれこれ」(6回)

(前)大塚国際美術館のカリスマ学芸室長のユニークな解説

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

大塚国際美術館の前学芸室長の平田雅男さんのユニークな解説で読み解いていきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 平田雅男(前大塚国際美術館学芸室長、みやび芸術アカデミー主宰)
  • 入会金不要

海外トラベル地理講座(6回)

2019年春期 行きたい国が見つかる!世界100カ国以上を訪れた元添乗員が解説する

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

世界の観光地を紹介しながら、世界の文化や習慣、宗教、国際マナーについて講義する異文化理解講座です。添乗中に起こったハプニングなどを交え、毎回さまざまなテーマで海外事情について講義します。 ◇ローマは休日?人気No1のイタリアについて解説! ◇びっくり!世界の常識は日本の非常識? ◇本当は楽しいイスラム教の国々! ◇まだまだある!世界の親日国 この他、魅力的な世界の観光地について紹介する全6講座。 *予告なく講義内容が変更になることがあります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 永松浩一(元コンダクター、元高校地理教師、現トラベル地理研究所代表)
  • 入会金不要

「ヤマト王権」時代への新視点

記・紀の天皇系譜に描かれた倭国王の実像を探る

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

古代の倭国王墓群は、三輪王家の奈良盆地東南部から佐紀王家の同盆地北部、さらに河内王家の大阪平野へと移動し、「ヤマト王権」の世は、まさに巨大な前方後円墳の時代へと向かいます。そのピークこそ百舌鳥・古市古墳群が営まれた4世紀末~5世紀であり、中国では東晋後期~宋王朝期に当たります。この時代を、倭国王の足跡を辿りながら、東アジア的な視点も交えて考えます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 坪井 恒彦(読売新聞大阪元編集委員)

大阪よみうり文化センターについて