28件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

神話からのメッセージ(6回)

日本最古の神々をめぐる驚きの真相

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

10/23スタート 日本のルーツや生きる知恵がつまっている神話からのメッセージを読み解きます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 榎本福寿(佛教大学名誉教授)
  • 入会金不要

西洋美術史探訪「西洋名画のウラ話あれこれ」(6回)

元大塚国際美術館のカリスマ学芸室長のユニークな解説

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

10/8スタート 西洋絵画の巨匠たちが残した名画を通じて、彼らの生き方や画業における人生哲学など、教科書には書かれていない名画の裏話を大塚国際美術館の元学芸室長の平田雅男さんが紹介します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 平田雅男(前大塚国際美術館学芸室長、みやび芸術アカデミー主宰)
  • 入会金不要

古代史の風景

~その「実」と「虚」に迫る~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

10/4スタート 我が国では飛鳥時代以来、古代の都市である「みやこ」を舞台に、天皇や豪族・貴族たちを中心にさまざまな歴史が展開され、人間模様が繰り広げられてきました。そこに生き、かつ亡くなった人びとの生き様は古代の歴史や文化そのものの姿であり、社会の特質を映し出す鏡であったといえます。講座では飛鳥時代から平安時代にいたる主な事件や人物を取り上げ、時間的・空間的な広がりのなかに位置づけてその「虚実」をあぶり出してみたいと思います。古代史の面白さ・楽しさを味わってみませんか。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 瀧浪貞子(京都女子大学名誉教授)
  • 入会金不要

異能の戦国武将たち(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

信長、秀吉、家康の3人の天下人以外にも活躍していた個性的な武将たちに焦点を当てて考察します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 西山涼一(歴史ウォーク研究家)
  • 入会金不要

城を知ろう! 城はおもしろい 2020年秋季

写真でめぐる明智光秀ゆかりの城

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

遠方で足を運びにくいお城の建造物から石垣・土塁、城下町までを網羅した数々の写真と解説で登城気分が味わえます。 明智光秀ゆかりのお城にもスポットを当てて詳しく解説します。まずは、10月~12月3回の講座でスタートです。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 3回
講師 髙岡秀幸(日本城郭協会検定1級保持)
  • 入会金不要

信仰と美術、そして人(6回)

西山厚が仏教世界を語る

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

10/21スタート 各回人物に焦点を当て今や未来につながった意味を紐解きながら、信仰と美術、そしてその向こうにある人のいとなみについて、美しい画像を使ってやさしくお話します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 西山 厚(帝塚山大学客員教授)
  • 入会金不要

幕末・明治維新の実像に迫る(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

10/28スタート 近年、幕末や明治維新を再検証する動きが高まっており、幕末の志士や藩主、幕臣にも注目が集まっています。様々なエピソードや、その知られざる実像に迫ります。 *写真は霊山歴史館所蔵

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 木村武仁(霊山歴史館学芸課長)
  • 入会金不要

楽しく学ぼうトラベル講座 2020年秋季(6回)

世界100カ国以上を訪れた添乗員が解説する

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

毎回いくつかの国を取り上げ、絶景スポットやおすすめの観光地、人気の世界遺産や古代遺跡などを紹介します。興味深い世界の文化や習慣、海外旅行時に役立つ知識も伝授します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 永松浩一(ツアーコンダクター、トラベル地理研究所代表)
  • 入会金不要

「飛鳥王権」時代への新視点

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

10/9スタート 飛鳥京を中心に王宮を営んだ7世紀の歴代王権の時代の真相を考古学や文献史学の最新の研究成果を踏まえて追跡します。従来の「飛鳥学」からはうかがい知ることの出来なかった謎にも挑戦します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 坪井恒彦(読売新聞大阪元編集委員)
  • 入会金不要

「日本書紀」と日本の古代文化

日本書紀1300年記念

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

10/10スタート 今年、令和2(2020)年は古代日本の最初の正史である「日本書紀」が奈良の都で完成して、ちょうど1300年にあたります。世界的にみても今に続く国家で、これほど古い正式な国の歴史書はほとんどありません。しかもその内容は神話の時代から始まり、日本の建国の事情、そして古墳時代から飛鳥の持統天皇の時代まで、興味深い事柄が実に細かく記されています。対外関係の記事もかなり多く、外国の史書にない貴重な記事もあります。このような「日本書紀」の記事と古墳など考古の成果を通じて、そこから古代日本の歴史と文化をみてみたいと思います。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 関川尚功(元奈良県立橿原考古学研究所所員) 

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

会員登録