9件中 1~9件を表示しています

  • 入会金不要

明治維新150年特別講座 明治維新の実像に迫る(3回)

2~4月編

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近年、幕末や明治維新を再検証する動きが高まっており、幕末の志士たちに注目が集まっています。今回は土佐藩の乾退助(板垣退助)、薩摩藩の大久保利通、長州藩の高杉晋作にスポットを当て、様々なエピソードを紹介し、その知られざる人物像に迫ります。 ※写真 霊山歴史館 所蔵 2月27日「幕末の乾退助と明治の板垣退助」 3月13日「大久保利通の実像」 4月24日「高杉晋作の生涯と奇兵隊の謎」

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 3回
講師 木村武仁(霊山歴史館学芸課長)
  • 入会金不要

「絵本講師」から学ぶ 絵本の読み聞かせ(6回)

10~3月コース

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

絵本と子育てに関する知識が豊富な「絵本講師」が、絵本の選び方や読み聞かせのコツなどを伝授します。 地域での活動やボランティアにも役立ちます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 6回
講師 「絵本で子育て」センター絵本講師

作歌はじめのはじめ 短歌入門

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

短歌の「はじめのはじめ」を知ることで歌に親しみをもっていただき、現代短歌を味わうことで短歌の面白さを知っていただきたいと思います。 実作のヒントもお伝えします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 通年
講師 中野昭子(ポトナム編集人・選者)
  • 入会金不要

京の庭と遊ぶ 10~2月(5回)

現地講座あり

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都・高台寺庭園(史跡名勝庭園)や建仁寺「潮音庭」をはじめ国内外で作庭、監修を手がける庭師が、茶の湯や禅と密接な関わりのある京の庭の楽しみ方や、「200年先まで見越した」植栽、石組の技など作り手の思いを伝えます。 京都の庭園を訪ねる現地講座も含まれます(交通費、拝観料別途)。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 5回
講師 北山安夫(庭師)
  • 入会金不要

法話とイス坐禅

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

金閣炎上の生き証人でもある江上泰山師によるやさしい禅の法話と、イスに腰かけたまま手軽にできる坐禅の教えです。正しい呼吸法を学び、心と体をストレスから解放する術を体得しましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 通年
講師 江上泰山(真如寺長老、元金閣寺執事長、元臨済宗相国寺派宗務総長)
  • 入会金不要

明治維新150年特別講座 明治維新の実像に迫る(3回)

12~1月編

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

2018年は明治維新から150年目にあたる記念の年で、幕末に活躍し、時代を明治維新に導いた人物に注目が集まっています。そこで吉田松陰や井伊直弼、桂小五郎(木戸孝允)にスポットを当て、その実像に迫ります。※写真 桂小五郎(木戸孝允) 霊山歴史館 所蔵 ▽12/12「吉田松陰と松下村塾 その驚きの教育法」 ▽1/23 「知られざる井伊直弼の実像」 ▽1/30「桂小五郎と出石 謎の潜伏生活に迫る」

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 3回
講師 木村武仁(霊山歴史館学芸課長)

短歌をたっぷり楽しもう 現代短歌講座

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

ふと立ち止まった風景や心に湧いた思い。短歌はその時の感情も時間の佇まいもいきいきと記憶してくれます。 短歌を楽しみ、あなたの日々を豊かにしませんか。 短歌の実作と批評および話題の歌集の鑑賞などを行っていきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 通年
講師 なみの亜子(「塔」編集委員、現代歌人協会会員)
  • 一日体験可

「源氏物語」の魅力に触れる

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

源氏物語を読んでみたい、と思った方へ。 源氏物語は恋愛小説ですが、女性の生き方についてあらゆる世界が描かれており、さまざまなタイプの女性たちが登場します。 自分がどのタイプの女性かを見つける楽しさもあります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 通年
講師 三生峰梨紗(王朝文学研究家)
  • 一日体験可

俳句de遊ぼう

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

「俳句に興味はあるけれど難しそう」 「以前から作っているけれど近くに句会がない」 「昔少しやっていたけれど、また始めたいな」。 そんな方々のために季語の解説や実作のアドバイスをいたします。 日々のできごとや身近な自然を17文字に託しながら、あなたの日常を輝かせてみませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 梅田センター
講座回数 通年
講師 米澤響子(知音俳句会同人)

大阪よみうり文化センターについて