74件中 21~30件を表示しています

  • 入会金不要

林和清の人間ドラマ・古代史編(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

★2021年4月6日(火)スタート ますます過熱する古代史ブーム!古代史をいろどったさまざまな人物の人間ドラマをご紹介する一話完結式の新講座がスタートします。最新の研究結果をふまえ、おもしろくわかりやすくお話しします。古代史ロマンの世界にしばしタイムスリップしてみませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 林和清(現代歌人集会理事長)
  • 入会金不要

参詣曼荼羅を歩く(6回)

聖地巡礼の旅

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

★2021年4月18日(日)スタート そもそも人はなぜ「巡る」のでしょうか。16・7世紀に制作された参詣曼荼羅という絵画があります。聖地としての寺社を描く絵画で、その画面には人智を超えた奇蹟が散りばめられています。絵解きを通して、聖地巡礼を体験してみましょう。 ※緊急事態宣言により日程を変更させて頂いております。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 西山克(元関西学院大学文学部教授、東アジア恠異学会前代表)
  • 入会金不要

古代史の風景 その「実」と「虚」

~その「実」と「虚」に迫る~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

★2021年4月2日(金)スタート 我が国では飛鳥時代以来、古代の都市である「みやこ」を舞台に、天皇や豪族・貴族たちを中心にさまざまな歴史が展開され、人間模様が繰り広げられてきました。そこに生き、かつ亡くなった人びとの生き様は古代の歴史や文化そのものの姿であり、社会の特質を映し出す鏡であったといえます。講座では飛鳥時代から平安時代にいたる主な事件や人物を取り上げ、時間的・空間的な広がりのなかに位置づけてその「虚実」をあぶり出してみたいと思います。古代史の面白さ・楽しさを味わってみませんか。 ※緊急事態宣言により日程を変更させて頂いております。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 瀧浪貞子(京都女子大学名誉教授)
  • 入会金不要

幕末・明治維新の実像(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

★2021年5月26日(水)スタート 土方歳三や新選組、土佐勤王党の盟主・武市半平太、海援隊や陸援隊、高杉晋作が結成した奇兵隊などにスポットを当て、その知られざる実像に迫ります。 *写真は霊山歴史館所蔵 ※緊急事態宣言により日程を変更させて頂いております。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 木村武仁(幕末維新ミュージアム・霊山歴史館学芸課長)
  • 入会金不要

百舌鳥・古市古墳群の謎に迫る(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

★2021年4月12日(月)スタート 巨大前方後円墳と天皇(倭国王)の実像に迫ります。 ※緊急事態宣言により日程を変更させて頂いております。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 坪井恒彦(元読売新聞編集委員)
  • 入会金不要

戦国武将列伝「敗者の言い分」part2(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

★2021年4月14日(水)スタート 歴史は一般的に勝者の歴史といわれます。敗者になると、勝者の都合の良いように変えられてしまうことが多々あります。特に戦国時代は、戦いの勝ち負けは、時の運、天候のようなもので、ちょっとした失敗が大きな敗北につながることがあるわけであります。敗者の立場からその戦いを分析し、敗者がいかに戦ったかを検証し、敗者の言い分けを検証してみたいと思います。 ※緊急事態宣言により日程を変更させて頂いております。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 6回
講師 西山涼一(歴史ウォーク研究家)
  • 入会金不要
  • オンラインで受講できる

【オンライン講座】知っているようで知らない京都! ~創業190年の髙島屋の歴史から繙く京都の秘話~ 

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

5月16日(日)13:30~15:00(受付締め切りは5月15日(土)13:00) 1831年(天保2年)髙島屋は烏丸松原の因幡堂門前で創業し、戦後は四条河原町へ移転し京の町と共に発展してきました。 京都の町衆は東京奠都による衰退からいかにそれを乗り越え成長して来たか? 「知っているようで知らない」明治期の烏丸界隈や昭和以降の四条河原町界隈の変遷と、知られざる秘話を髙島屋の歴史からひもといていきます。 講座当日受講できない場合も、お申込み者限定の見逃し配信がありますので、期間内であればご都合の良い日、時間にご覧いただくことができます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 オンライン講座ですので、ご自宅でスマホやパソコンを使ってご受講いただけます
講座回数 1回
講師 米田庄太郎(株式会社髙島屋顧問) 
  • 入会金不要

現地で学ぶ「国宝」セミナー(3回)~2021年春・夏期

~国宝の文化財的価値とその歴史を学ぶ~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

古都京都・古都奈良を中心に近畿地方には、全国の国宝の75%が集まります。 今回は京都、奈良をはじめ滋賀、和歌山などの現地に赴き、国宝の価値とその歴史を学びます。 建造物や仏像、祭礼にみられる国宝そして重要無形文化財、その神髄と魅力に迫ります。        

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※時間など行程案内は別途お知らせします。
講座回数 通年
講師 小嶋一郎(京都観光おもてなし大使、仏像ソムリエ、京都産業大学日本文化研究所 上席特別客員研究員)
  • 入会金不要

高野山ヒーリング阿字観瞑想入門(後期)<6回>2021.4月~2021.9月

~心の中の仏の宇宙への旅~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

入門クラス(前期クラス)受講者対象となります。 この瞑想講座では高野山に伝わる「阿息観」「月輪観」「阿字観」の三つの瞑想法を取り上げ、心のリラックスやストレスの緩和、集中力などを養うことをゆっくり体験しながら実修します。 高野山に伝わる密教瞑想は、シンプルながら心を癒し、いのちの本源である仏の光と自分が一体であることを体感する瞑想法です。心の中の仏の宇宙への旅にあなたも出かけてみませんか。 宗教宗派は問いません。瞑想は初めてという方もお気軽にご参加ください。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 6回
講師 大園眞光 阿闍梨(高野山真言宗大僧都、阿字観瞑想指導者)
  • 入会金不要

心を癒す高野山ヒーリング阿字観瞑想(習熟編)<6回>2021.4月~2021.9月

~心の中の仏の宇宙への旅~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

高野山に伝わる代表的な密教瞑想法で、こころのリラックスやストレスの緩和、集中力などを養うことをゆっくり実修しながら体得していきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 6回
講師 大園眞光 阿闍梨(高野山真言宗大僧都、阿字観瞑想指導者)

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

会員登録