34件中 21~30件を表示しています

「源氏物語」の魅力に触れる

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

源氏物語を読んでみたい、と思った方へ。 源氏物語は恋愛小説ですが、女性の生き方についてあらゆる世界が描かれており、さまざまなタイプの女性たちが登場します。 自分がどのタイプの女性かを見つける楽しさもあります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 三生峰梨紗(王朝文学研究家)

たっぷり楽しもう 現代短歌

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

ふと立ち止まった風景や心に湧いた思い。短歌はその時の感情も時間のたたずまいもいきいきと記憶してくれます。 短歌を楽しみ、あなたの日々を豊かにしませんか。 短歌の実作と批評および話題の歌集の鑑賞などを行っていきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 なみの亜子(「塔」編集委員、現代歌人協会会員)

作歌はじめのはじめ 短歌入門

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

短歌の「はじめのはじめ」を知ることで歌に親しみをもっていただき、現代短歌を味わうことで短歌の面白さを知っていただきたいと思います。 実作のヒントもお伝えします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 中野昭子(ポトナム編集人・選者)

落語教室 純瓶塾

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

【2020年5月開講】古典と新作、両刀使いの純瓶(じゅんぺい)さんの稽古で落語が学べます。人前での披露を目標に、お好きな演目で楽しく熱心に! 経験は問いません。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 笑福亭純瓶(落語家)
  • 一日体験可

猿田彦と「天皇制」

古事記・日本書紀の真実を求めて

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

「神武天皇」の名で呼ばれる英雄の大和入りは紀元3世紀の初頭と推定されますが、古事記・日本書紀におけるその記述の中心部分は、猿田彦族の語り部が伝承していた自分たちの「大和盆地進入」(紀元前7世紀ころ)の主語を「神武天皇」に置き換えたものだと考えられます。そもそも「天孫族」のイメージも、高い文明の地からやってきた猿田彦族から借りたはずです。真実は、猿田彦こそ最初の太陽神であり、そのイメージを襲って「太陽神・天照大御神」が創案されたのでしょう。猿田彦族は「和邇氏」として初期の天皇家を支えた筆頭の家柄でした。春日大社の地の原住者・春日氏も、万葉集の歌聖・柿本人麿の柿本氏も、この和邇氏の一族です。あらゆる手段をつかって天皇家の周辺から猿田彦族と和邇氏の存在を消し去り、藤原氏に置き換えること、そのためにこそ、古事記・日本書紀は書かれたのです。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 光田和伸(元国際日本文化研究センター准教授)
  • 一日体験可

気軽に始める現代短歌

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

短歌のルールは五七五七七の三十一音、季語は必要ありません。見たもの、ふと感じたことを三十一音のリズムに乗せて気軽に自由にうたってみましょう。毎回1~2首をご持参いただき、次回に添削を実施します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 武富純一(歌人、日本歌人クラブ、現代歌人集会会員)
  • 一日体験可

大西泰世のうきうき川柳

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

NHKラジオ第1放送「かんさい土曜ほっとタイム」の<ぼやき川柳>コーナーでおなじみ。日常の中でふと湧き上がる思いを五七五に。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 大西泰世(川柳作家)
  • 一日体験可

俳句上達のコツ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

芭蕉から、子規、虚子を経て受け継がれてきた伝統を踏まえながら、新しい俳句を作るための助言をしていきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 大橋晄(「雨月」主宰)
  • 一日体験可

四季を楽しむ 俳句教室

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

秀句鑑賞、実作、添削などを通じて俳句を作るための知識と技法を手ほどきします。四季折々には吟行や句会も。学びながら俳句の楽しさも味わえます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 岩城久治(俳人協会評議員、よみうり俳壇(京都)選者)
  • 一日体験可

俳句の道

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

古今の名句鑑賞と作品の添削を繰り返し、初心者から経験者まで俳句の深い世界へといざないます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 平田冬か(結社「かつらぎ」副主宰)

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

会員登録