35件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

デニムリメイク

~クローゼットの中の服を蘇らせる~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽6/7(金)開催 針も糸も使わないで、オリジナルデニム完成!リメイクしたいデニムをご持参下さい。仕上がり作品にお好みのパーツ付けも出来ます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 1回
講師 宮田 かおり(洋服リメイク教室 Petit...ck主宰)
  • 入会金不要

ぶきっちょさんのソーイング(1回)

フレアースカート・ワイドパンツを作ろう!

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽6/2(日)、3(月)開催 120分で完成する魔法のソーイング。中学校からミシンに触れてない方でも大丈夫。好きな丈やデザインで作ります。色はブルー系、オレンジ系、ベージュ系から選べます。 ※予約時に、①色のご希望、②スカートまたはパンツのご希望をお知らせください。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 1回
講師 平松 好江(おしゃれ大人服のソーイング教室Cool Rose主宰)
  • 入会金不要

切らずに作る「作り帯」(1回)

簡単に帯結びができる

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

4/1、5/6、6/3(月)15:30~18:30 帯をさっと結べたら、着物がもっと気軽に着られるようになります。お手持ちの帯を切らずに糸で留めるだけで簡単に作ることができます。手早く着付けるコツもお教えします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 1回
講師 桑山 奈津子ほか (和らく会代表) 
  • 入会金不要

簡単に帯結びができる 切らずに作る作り帯(1回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽4月8日、5月13日、6月10日(月)開催 帯をさっと結べたら着物がもっと気軽に着られるようになります。お手持ちの帯を切らずに糸で留め、お太鼓の作り帯を作ります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 1回
講師 桑山奈津子ほか(和らく会代表)

らくらく洋裁&リメイク

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

自分らしい服や袋物作りなどを楽しむ講座です。着物のリメイクでも、着れなくなった洋服の手直しなど、初心者にもご受講頂けます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸センター
講座回数 通年
講師 満保悌子(ファッションアカデミー講師)

はじめての和服おしゃれリフォーム

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

和布の魅力を活かして、個性的で着やすいリメイク服を作りませんか。 オリジナルパターンで簡単に美しく仕上げる裁縫の方法を指導し、パンツやロングベスト、チュニックワンピースなどを作ります。 裁縫は各自で、自宅での仕上げになります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 根岸貴和子(根岸服飾研究所主宰)
  • 入会金不要

手持ちの帯で 切らずにできる作り帯

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

帯をさっと結べたら、もっと気軽に着物を着られるようになります。お手持ちの帯を切らずに糸で留め、作り帯を作ります。また、作り帯を使った着付けも学べます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 桑山奈津子(和らく会代表)ほか
  • 一日体験可

きもの着付けと和装マナー

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

鏡を見ないスピード着付法により、手早く着付けられます。和室、洋室、外出先でのマナーも身に付けていただきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 安藤綾子(日本和装学園 総合学園長)
  • 一日体験可

くみひも教室

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

帯締めはもちろん、ストラップやめがねホルダーなどのファッション性豊かな組紐や、インテリアにもなる組紐など、創意工夫とセンスでさまざまな作品を作ります。 ※角台は無料でお貸しします。丸台はプレゼントします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 渡部八重子(京都くみひも学院学院長)、アシスタント(月)西井きの 伊崎文枝 村上典子、 (土)竹内節子 中村久栄 文字嘉奈子
  • 一日体験可

伝統手芸 くみ紐入門

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

くみ紐は、弥生時代に中国から伝わった鏡の装飾に通されており、また魏志倭人伝には、倭の奴国王の使者に与えた金印に紫色のくみ紐が通されていたと記されています。 くみ紐は長く続けられる大変奥深い知的な手芸です。きめ細かいデザインは味わい深く、帯締めだけでなく、洋服に合わせたオリジナルなアクセサリーを創作して楽しめます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 高木千恵(千恵きもの総合学院学院長)監修、 坂本みのり( 千恵きもの総合学院講師)

大阪よみうり文化センターについて