10件中 1~10件を表示しています

佐藤貴美枝 ニットソーイング

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

パンツからチュニックまで、カットソー(ニット)の生地を使って1枚の洋服をその日のうちに仕上げます。豊富な種類のパターン(型紙)からデザインが選べ、一つのパターンで7~13号の大きさまでサイズ変更も可能です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 藤戸孝子(ハンドメイドバッグ教室主宰) 
  • 入会金不要

手持ちの帯で 切らずにできる作り帯

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

帯をさっと結べたら、もっと気軽に着物を着られるようになります。お手持ちの帯を切らずに糸で留め、作り帯を作ります。また、作り帯を使った着付けも学べます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 桑山奈津子(和らく会代表)ほか
  • 一日体験可

きもの着付けと和装マナー

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

鏡を見ないスピード着付法により、手早く着付けられます。和室、洋室、外出先でのマナーも身に付けていただきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 安藤綾子(日本和装学園 総合学園長)
  • 一日体験可

くみひも教室

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

帯締めはもちろん、ストラップやめがねホルダーなどのファッション性豊かな組紐や、インテリアにもなる組紐など、創意工夫とセンスでさまざまな作品を作ります。 ※角台は無料でお貸しします。丸台はプレゼントします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 渡部八重子(京都くみひも学院学院長)、アシスタント(月)西井きの 伊崎文枝 村上典子、 (土)竹内節子 中村久栄 文字嘉奈子
  • 一日体験可

伝統手芸 くみ紐入門

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

くみ紐は、弥生時代に中国から伝わった鏡の装飾に通されており、また魏志倭人伝には、倭の奴国王の使者に与えた金印に紫色のくみ紐が通されていたと記されています。 くみ紐は長く続けられる大変奥深い知的な手芸です。きめ細かいデザインは味わい深く、帯締めだけでなく、洋服に合わせたオリジナルなアクセサリーを創作して楽しめます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 高木千恵(千恵きもの総合学院学院長)監修、 坂本みのり( 千恵きもの総合学院講師)
  • 一日体験可

きものdeモード

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

たんすの中に眠っている着物を洋服にリニューアル!よみがえらせてみませんか。簡単なパターンづくりと縫製上のポイントをやさしく解説します。ヤス・アカノの型を使用します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 堀江亮子
  • 一日体験可

瞳見’s手づくりニット

~手づくりを楽しむ~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

糸選びから糸の組み合わせまでの作品づくりをしていきます。完成まで、個人の希望に合わせてお手伝いします。また、お好きな作品を編むこともできます。 手づくり初心者から大好きな方まで、楽しみながらオリジナルファッションを作ってみませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 木村瞳見(ろぐ・くらぶ代表)
  • 一日体験可

ストレッチ編み

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

ストレッチ編は、山口県の岩国で発明された技法で、昭和44年に特許登録され、いま全国に普及しています。 リバーシブルのため、テーラードカラー、ロールカラー、カフスなどが簡単にでき、ふち編の処理も簡単です。また、4組の針だけで、あらゆる素材に対応でき、伸縮自在ですので、立体製図の必要がありません。 糸を掛けて引き抜くだけで編み目ができていきますので、どなたにも編めます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 十河美重子(NKM手芸協会主幹)

和裁

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

たんすに眠っている着物を、気楽に着れる作務衣などに再生します。また、普段着から訪問着、振袖、留袖まで指導します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 藤村由紀子(和裁師範講師)
  • 一日体験可

やさしい和裁

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

自分の体形にあって着やすく、着崩れのしにくい自分だけのきものを縫っていませんか。はじめての方でも肌襦袢から浴衣・単衣のきものまで縫えるように分かりやすく指導します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 渡部八重子(和裁研究家)、妹尾陽子(講師)、石井仁美(講師)

大阪よみうり文化センターについて