30件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

鬼伝説ゆかりの地を巡る

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

鬼とはいったい何者なのでしょうか。鬼の宿命や歴史、対峙してきた人たちゆかりの地を巡ります。 ▽7/8(木) 元興神(がごぜ)と道場法師「元興寺、ならまちなど」(奈良市) ▽9/3(木) 元三大師(鬼大師・角大師)「蘆山寺、京都御所など」(京都市) ▽10/2(土) 鬼の俎板&鬼の雪隠「橘寺、欽明天皇陵など」(奈良県明日香村) 画像:大江山酒呑童子絵巻(国立国会図書館デジタルアーカイブより)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 1回
講師 小嶋一郎(京都観光おもてなし大使)
  • 入会金不要

桂小五郎と幾松が 駆けた幕末京都

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

9/26(日)開催 幕末の倒幕運動に大きな役割を果たした維新三傑の1人・桂小五郎(木戸孝允)ゆかりの地を巡ります。今も残る『臨終の家』や、子・木戸忠太郎が生涯かけて集めた数万に及ぶ達磨コレクションも見学します。後に妻となる芸妓・幾松と出会った花街の三本木。志士たちが密談した吉田屋跡、伊藤博文の胸像、桂小五郎の銅像、池田屋騒動之碑などを巡ります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 1回
講師 木村武仁(霊山歴史館学芸課長)
  • 入会金不要

古民家が軒を並べる平野郷を訪ねる

道頓堀を開削した成安道頓の出身地

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

7/28 (水)13:30~ 旧平野郷は、戦国時代から二重の環濠に囲われた自治の町でした。空襲も免れた神社仏閣や、古民家が多く残ります。心和む平野の町を訪ねます。 【主な見所】 紡績工場跡、杭全(くまた)神社、環濠跡、町人学問「含翠(がんすい)堂」跡など

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、現地解散
講座回数 1回
講師 西俣稔(大阪案内人)
  • 入会金不要

京の四季を描く 野外スケッチ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

画材選びやスケッチの基本(省略や陰影などの技法)をやさしく伝授。感性を生かしてスケッチブックに表現しましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 案内を送付します
講座回数 3回
講師 永井ひろし(イラストレーター、画家)
  • 入会金不要

関西洋館ノスタルジー

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

関西には多くの優れた洋館がありますが、それらの一群は歴史様式からはじまり、アールヌーボー・セセッション・表現派・アールデコ・モダンデザインへとつながります。個人では立ち入りが難しい建物を中心に、ノスタルジーな洋館を見に行きませんか。案内を送ります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 案内を送付します
講座回数
講師 川島智生(建築史家、京都華頂大学教授)
  • 入会金不要

100人限定 特別展「京(みやこ)の国宝―守り伝える日本のたから―」鑑賞

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

鎌倉絵巻の至宝「春日権現験記絵」(宮内庁三の丸尚蔵館)をはじめ、国宝 刀 金象嵌銘天正十三十二月日江本阿弥磨上之(花押)/所持稲葉勘右衛門尉(名物稲葉江)など、皇室ゆかりの至宝から国宝指定の至極の品々を展示した特別展「京の国宝」(読売新聞社など主催)が、7月24日から京都国立博物館で開催されます。7月26日は休館日を利用し、100人限定の特別鑑賞講座を開きます。征夷大将軍、坂上田村麻呂の遺品とされる大刀や戦後初の国宝指定を受けた名刀など、9口を含む国宝刀剣について、同博物館の主任研究員・末兼俊彦さんが解説します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都国立博物館平成知新館 講堂(京都市東山区茶屋町527)
講座回数
講師 末兼俊彦・京都国立博物館主任研究員
  • 入会金不要

大人のぶら歩き~都名所図会を歩く~(2021年7月~9月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

本講座は江戸時代に発刊された京都のガイドブック「都名所図会」や「都名所之内」を題材に京都の街を散策します。「200年前からここにあるの?」「大きく変わってしまったね!」などと、色々見つけながら歩きませんか。 13:00集合~15:30解散 ※急遽、変更になることもあります  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散(お申込みの方に詳しい集合場所をご案内します)
講座回数 通年
講師 二村盛寧(京都産業大学 上客特別客員研究員)
  • 入会金不要

徳山鮓に学ぶ 発酵食グルメ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

健康への意識から、注目される発酵食を楽しみます。発酵の聖地・滋賀県長浜市余呉町で人気の「徳山鮓」を訪ね、オーナーの徳山浩明さんから発行食文化や食材にまつわる話を聞きながら、特別メニューのランチを味わいます。 ※お申し込み後、案内をお送りします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 徳山鮓(滋賀県長浜市余呉町川並1408)
講座回数 1回
講師 徳山浩明(徳山鮓オーナー)

江口愼一流「花のマクロ撮影」撮影実習&作品講評 2021年7月~9月

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

季節に咲く花や小さなモチーフを対象に、マクロ撮影テクニックをアドバイス。クローズアップ写真の撮り方を解説するだけの技術的な講座ではなく、マクロ撮影を通して写真表現の醍醐味やモノ作りのおもしろさ、小さな自然が見せてくれる表情の豊かさを伝えます。   撮影場所:京都府立植物園 10:00~12:00 講評:メルパルク京都カルチャールーム3階 13:30~15:30  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 撮影場所:京都府立植物園(地下鉄「北山」駅下車)
講座回数 3回
講師 江口愼一(写真家)
  • 入会金不要

中村武生の平安京・京都の歴史を初歩からまなぶ 19(6回)2021.6月~2021.11月

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

羽柴(豊臣)秀吉は本拠を京都に定めました。その中核が聚楽城(聚楽第)です。京都は応仁・文明の乱以後、場当たり的に復興をとげましたが、これを秀吉が計画的に再整備します。秀吉の京都改造です。これによってできた京都が、現在の骨格となっています。その実態を当時の政治史のなかで学びましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 奇数月は現地です
講座回数 6回
講師 中村 武生(歴史地理史学者、『中村武生とあるく洛中洛外』著者)

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

会員登録