52件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

新選組や志士たちが遊んだ花街・島原を訪ねる

【特別公開】通常非公開の置屋・輪違屋の内部

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

島原は、新選組や志士がよく通った花街です。今回は、通常非公開の輪違屋(置屋兼お茶屋)の内部を見学します。輪違屋は浅田次郎さんの小説「輪違屋糸里」でも有名ですが、近藤勇が太夫に与えた漢詩の屏風や桂小五郎の掛軸、襖に太夫道中傘が貼られている傘の間、紅葉の間など見どころが盛りだくさんです。また新選組や桂小五郎、久坂玄瑞、西郷隆盛も通った揚屋・角屋(門前のみ)や、久坂玄瑞の密議の角屋碑、島原西門跡碑、島原住吉神社、島原の大銀杏、島原大門などを解説付きで巡ります。 ※事前予約要 ※雨天決行

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 1回
講師 木村 武仁(幕末維新ミュージアム・霊山歴史館 学芸課長)
  • 入会金不要
  • 女性のみ
  • キャンセル待ち

女性のための競馬入門

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都競馬場へ行ってみませんか?競馬の楽しみ方や馬券の買い方などを学び、京都競馬場・特別室で迫力満点のレースを楽しみます。 会場は京都競馬場(京阪「淀」駅) 集合場所や時間は別途案内します。 ※写真提供:JRA

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都競馬場 (京阪「淀」駅すぐ)
講座回数 1回
講師 中川秀一(競馬エッセイスト)、JRAスタッフ
  • 入会金不要
  • キャンセル待ち

長楽館「御成の間」特別鑑賞と洋館で楽しむアフタヌーンティー

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

ただいまキャンセル待ちです。 明治の煙草王・村井吉兵衛が賓客をもてなすため明治42年(1909年)に建築、伊藤博文が命名した長楽館。バロック風の階段やアール・デコのステンドグラスなど華麗な装飾が施された館内では、夜ごと晩餐会が繰り広げられ、“西の鹿鳴館”とも称されたといいます。 通常非公開の「御成の間」など贅を尽くした館内をオーナーの土手素子さんの案内で巡り、往時のままの調度品が彩るロココ様式の「迎賓の間」で、特製アフタヌーンティーを解説付きで味わいます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 長楽館(京都市東山区祇園円山公園)
講座回数 1回
講師 土手素子(長楽館オーナー)
  • 入会金不要

門前菓子で巡る京都

ゆる~く 古都歩きを楽しもう

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

有名な神社や寺院の参道には、名物の餅や団子が付きもので「門前菓子」と呼ばれています。昔からお参りに来た人達がお腹を満たしたり、土産に買い求めたりしたのでしょう。 京都を知り尽くした講師が社寺参拝ご案内の前後、お店を紹介します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 6回
講師 宣京師&京都観光おもてなし大使 小嶋一郎
  • 入会金不要

関西の洋館ノスタルジー 春編(4月~6月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近代の関西には多くの優れた洋館がありましたが、現在日々取毀しの嵐にあります。それら洋館の一群は歴史様式からアールヌーボー、セセッション、表現派、アールデコ、モダンデザインなどにつながります。そこには現在を生きる我々が失ってしまった美意識もみえてきます。本講座では研究歴30年を超す建築史家で京都華頂大学教授の川島智生さんが案内人を務めます。個人では立ち入りが難しい建物を中心に特別に見学します。ノスタルジーな洋館を一緒に見に行きませんか。【写真は香里ヌヴェール学院(聖母女学院)】 4月13日「有信会館」「枳殻邸」(現:渉成園) 5月11日「旧京都中央電話局西陣分局舎」 6月8日「私邸」(京都市北区)   いずれも金曜日。午後1時30分集合、同3時過ぎに解散。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 川島智生(京都華頂大学現代家政学部教授)
  • 入会金不要

ぶらり歴史散歩(5回) 『応仁の乱、そのゆかりの地を訪ねて』

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽4月14日スタート 室町時代の半ば、応仁元年(1467年)に始った戦いは、11年もの長きにわたって、続きました。いわゆる応仁文明の乱であります。この戦いによって、京都の町は、ほとんどが焼け野原となってしまいました。そして、それは、1世紀にわたって続く、戦国乱世の時代の幕開けでもありました。そこで、今回は、応仁の乱をテーマに、その関係する人物及び、その時代のゆかりの地を5箇所選び、その歴史と由緒を訪ねて歩きたいと思います。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、現地解散(お申し込みの方には案内を送付します )
講座回数 5回
講師 西山 涼一(歴史ウオーク研究家)
  • 入会金不要

京都人に愛されるパン屋さんめぐり

~パン屋写真家田村泰雅と巡る~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

パンの消費金額が全国1位の京都。小さな町のあちこちには町の人々に愛されるパン屋が潜んでいます。講座ではパン屋を撮り続ける写真家田村泰雅さんがそのお店の歴史や魅力について解説します。パンの試食を交えつつ、普段あまり喋ることのないパン職人さんのお話を聞いてきませんか。1日に3~4店舗のお店を訪ねる予定です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師  田村泰雅(~京都 手焼き白黒フィルム写真館~田村寫眞館 代表)
  • 入会金不要

レトロモダン建築 まち歩きと食を愉しむ

大正ロマンの時代を感じる

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

6月14日(木)10:00~13:00 船場、北浜付近の近代建築を訪ねます。食事は「堺筋倶楽部(旧川崎貯蓄銀行・昭和6年築)」でイタリアンランチをご用意。当時の銀行の象徴的な存在であった金庫室などを見学します。   【主な見所】 難波橋、中央公会堂、三休筋の近代建築(八木通商ビル・旧大中証券ビルなど)、堺筋の近代建築(高麗橋ビルジング・生駒ビルなど)。    

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 ※現地の詳細は別途ご案内します
講座回数 1回
講師 西俣稔(大阪案内人)
  • 入会金不要

河内飛鳥の王陵と磯長谷古墳群(全6回)

探訪

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

河内飛鳥の磯長谷古墳群は敏達天皇陵・用明天皇陵・推古天皇陵・孝徳天皇陵、聖徳太子墓など飛鳥時代初期の天皇や皇族の墓が集中し、「王陵の谷」と呼ばれている。蘇我氏の盛衰の下で律令国家を建設し、激動の時代を生きた貴人と民衆の歴史に考古学から迫ります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 堺センター
講座回数 6回
講師 田中清美(帝塚山学院大学非常勤講師)
  • 入会金不要

神戸凮月堂で楽しむミュージアム見学と お菓子作り

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽「和菓子」5月26日(土)、「ゴーフル」6月3日(日)開催 「ゴーフル」で有名な神戸凮月堂は、明治30年の創業時から、洋菓子だけではなく、和菓子まで幅広く製造しています。そんな凮月堂のプロに教わりながら、オリジナルゴーフルや和菓子作りを楽しみましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 神戸凮月堂ミュージアム(神戸市中央元町通3-4-12)
講座回数 1回
講師 神戸凮月堂 職人

大阪よみうり文化センターについて