70件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

法話シリーズ~須磨寺『施すことの大切さ』~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

  ▽12/14(土)14:00~15:00 小池 陽人(須磨寺 副住職) 須磨寺『施すことの大切さ』 源平合戦ゆかりの古刹として知られる須磨寺。小池陽人(ようにん)副住職=写真=が分かりやすい言葉で『施すことの大切さ』について説きます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 須磨寺(神戸市須磨区須磨寺)
講座回数 1回
講師 小池 陽人(須磨寺 副住職)
  • 入会金不要

法話シリーズ~能福寺『供養~今さら聞けない仏教いろは~』

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽11/10(日)14:30~16:00 雲井 雄善(能福寺 住職) 能福寺『供養~今さら聞けない仏教いろは』 日本三大仏の一つ、兵庫大佛として知られる能福寺。住職による境内案内の後、本堂で故人のお弔いを軸に知っているようで実は知らない仏教にまつわる日常用語を分かりやすくお話します。温故知新。自信を見つめ直すひと時を楽しみます。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 能福寺(神戸市兵庫区北逆瀬川町)
講座回数 1回
講師 雲井 雄善(能福寺 住職)
  • 入会金不要

法話シリーズ~西室院『阿字観と法話』~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽10/27(日)13:30~15:00 田中 宣照(西室院 住職) 西室院『阿字観と法話』~自らの仏と出会いましょう~ 真言密教の瞑想法『阿字観』と弘法大師・空海の教えを分かりやすく説きます。煩悩、迷い、不安を抱えたままでも大丈夫。ありのままの自分でご本尊の前にお坐りください。『阿字観』実修の後、ゆったりとした気持ちで法話をお聞きいただきます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 西室院(神戸市兵庫区中道通)
講座回数 1回
講師 田中 宣照(西室院 住職)
  • 入会金不要

名画と弦楽四重奏で学ぶウィーン・モダン展

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

読売新聞社などが主催している「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」の開催を記念し、音楽と名画を楽しむ講座を国立国際美術館の休館日に実施します。 コンサートでは、「中之島をウィーンに!」を掲げる室内楽団「日本テレマン協会」がモーツァルト、シューベルト、シュトラウスら、展覧会にちなんだ曲目を延原武春ディレクターの話をはさみながら、弦楽四重奏で演奏します。 その後、国立国際美術館研究員の福元崇志氏が名画を解説。17:00まで自由に鑑賞ができます。 【画像】 グスタフ・クリムト《パラス・アテナ》1898年 ウィーン・ミュージアム蔵 ©Wien Museum / Foto Peter Kainz グスタフ・クリムト《エミーリエ・フレーゲの肖像》1902年ウィーン・ミュージアム蔵©Wien Museum / Foto Peter Kainz

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 国立国際美術館(大阪市北区中之島4)
講座回数 1回
講師 国立国際美術館研究員
  • 入会金不要

京の匠の技と味めぐり 嵐山編

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽12/7(土)11:00~14:30 平安時代より景勝地として貴族たちが別荘を構えた晩秋の嵐山をめぐります。京の匠の技として、天皇だけが着用できる黄櫨染を研究し「夢こうろ染」として現代に再現する嵐山祐斎亭を訪れます。工房は京都の芸舞妓たちの憧れの料理旅館「千鳥」を改修したもので、川端康成が執筆をしていた部屋なども見学ができます。昼食は渡月橋上流にある、近衛文麿公別邸あとに当時の面影を残した「松籟庵」で豆腐懐石をご賞味頂きます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 ※現地集合、現地解散(お申し込みの方には案内を送付します )
講座回数 1回
講師 西川 影戀(京都観光おもてなし大使)
  • 入会金不要

『福寿』酒蔵見学と特別御膳を楽しむ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽10/23(水)10:40~14:00 2012年スウェーデンのストックホルムで開かれたノーベル賞晩餐会のテーブルを飾った『福寿』。蔵人の案内による特別蔵見学の後は、試飲と特別御膳を楽しみます。特別御膳にはノーベル賞特別行事で振舞われた福寿純米吟醸1杯付。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 ※現地集合、現地解散(お申し込みの方には案内を送付します )
講座回数 1回
講師
  • 入会金不要

バードウォッチング (秋季3回)

~鳥との出会い、自然との触れ合い~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽10月17日(木)スタート 季節ごとの鳥に出会い、自然との触れ合いも味わえます。 ※必ず事前ご予約ください。行程等別途ご案内をお送りします。 10月17日(木)「金ケ崎公園」(明石市)」 11月21日(木)「大泉緑地(大阪府堺市)」 12月19日(木)「加古川河口(高砂市)」

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、現地解散(お申し込みの方には案内を送付します )
講座回数 3回
講師 長江卓哉(日本野鳥の会 ひょうご)
  • 入会金不要

明智光秀と共に生きた戦国武将たちを偲ぶ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近江・丹波を領した光秀ゆかりの地を訪ね歩きます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 詳細は開催日の1週間前頃に別途案内を送付します
講座回数 4回
講師 小嶋一郎(京都感動案内社代表)
  • 入会金不要

現地で学ぶ「国宝」セミナー(6回)~2019年秋・冬期

~国宝の文化財的価値とその歴史を学ぶ~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

古都京都・古都奈良を中心に近畿地方には、全国の国宝の75%が集まります。 今回は京都、奈良をはじめ滋賀、和歌山などの現地に赴き、国宝の価値とその歴史を学びます。 建造物や仏像、祭礼にみられる国宝そして重要無形文化財、その神髄と魅力に迫ります 画像=常楽寺    

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※時間など行程案内は別途お知らせします。
講座回数 6回
講師 小嶋一郎(京都感動案内社 代表)  
  • 入会金不要

特別観覧席で楽しむ 時代祭

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

10月26日(土)10:30~ 平安から明治までの時代装束をまとった人々が都大路を練り歩く「時代祭」。綿密な時代考証を重ねて作られた衣装、祭具、調度品は各時代を細部まで再現しており、その行列はまさに<動く歴史絵巻>です。目の前をゆっくりと進む行列を京都御苑の観覧席で講師の解説を聞きながら楽しみます。光格天皇ゆかりの宮家でもある閑院宮家の屋敷跡の見学も予定しています。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 申込者へ詳しい案内を送ります
講座回数 1回
講師 二村盛寧(京都感動案内社副代表)

大阪よみうり文化センターについて