37件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

聖徳太子1400年遠忌記念特別展「聖徳太子と法隆寺」

特別講演と鑑賞

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

奈良国立博物館で4月27日から6月20日まで開催される「聖徳太子1400年遠忌記念特別展 聖徳太子と法隆寺」の休館日に合わせて開催する特別講座です。 大阪大学文学研究科芸術史講座の藤岡穣氏が、27年ぶりの寺外公開となる国宝聖徳太子坐像や国宝薬師如来坐像、また、かつて法隆寺に伝わっていた日本最古の聖徳太子絵伝などの聖徳太子ゆかりのご宝物をはじめとする飛鳥・天平時代の美術を中心に、展覧会の見どころなどを解説します。 講演のあとは、休館日の会場で各々自由にご鑑賞いただけます。 <写真> 国宝 聖徳太子坐像=平安時代・保安2(1121)年/奈良・法隆寺蔵 国宝 薬師如来坐像=飛鳥時代・7世紀/奈良・法隆寺蔵 国宝 玉虫厨子=飛鳥時代・7世紀/奈良・法隆寺蔵

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 奈良国立博物館(奈良市登大路町50)
講座回数 1回
講師 藤岡穣(大阪大学文学研究科芸術史講座教授)
  • 入会金不要

大人のぶら歩き~都名所図会を歩く~(2021年4月~6月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

本講座は江戸時代に発刊された京都のガイドブック「都名所図会」や「都名所之内」を題材に京都の街を散策します。「200年前からここにあるの?」「大きく変わってしまったね!」などと、色々見つけながら歩きませんか。 13:00集合~15:30解散 ※急遽、変更になることもあります 画像:都名所之内『伏見稲荷社』(国立国会図書館ウェブサイトより)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散(お申込みの方に詳しい集合場所をご案内します)
講座回数 通年
講師 二村盛寧(京都産業大学 上客特別客員研究員)
  • 入会金不要

紀三井寺よみがえり御開帳

五十年に一度の御開帳が再び!

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

5月18日(火)12:15 JR天王寺駅集合、16:00頃現地解散 770 年に唐の僧、為光上人によって開基された紀三井寺は2020年に開創1250年を迎えました。 春と秋の2期に分けて、御本尊の御開帳が計画されていましたが、春の御開帳は延期になり、一年越しに御開帳となります。 秘仏本尊、十一面観世音菩薩像が特別に公開され、秘龕仏、千手観世音菩薩像も拝観することができます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 JR天王寺駅集合、現地解散
講座回数 1回
講師 小嶋一郎(京都観光おもてなし大使)
  • 入会金不要

新選組 西本願寺と不動堂村屯所を巡る

伊東甲子太郎や藤堂平助の位牌に参拝

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

5月9日(日)14:00、JR京都駅集合、16:30頃解散 2019年に場所が確定した不動堂村屯所(西九条村屯所)、その経緯について解説。 明王院不動堂や西本願寺屯所跡、太鼓楼を巡り、さらに本光寺では、伊東甲子太郎や藤堂平助の位牌に参拝します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 JR京都駅集合
講座回数 1回
講師 木村武仁(霊山歴史館学芸課長)
  • 入会金不要

五代友厚の足跡とゆかりの地を辿る

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

五代友厚は鹿児島出身ですが、大阪を中心に活躍し、日本の近代化に貢献した重要な人物です。 立憲政体を議論した大阪会議のお膳立て役でもありました。五代の足跡とその周辺を辿ります。 4/22 像が建つ大阪証券取引所(北浜)から、造幣局まで辿る 5/27 五代が創立「運上所」(税関)と、文明開化発祥地「川口」 6/24 五代が眠る「阿倍野墓地」と、阿倍野天王寺周辺 画像:大阪商工会議所所蔵

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 3回
講師 西俣稔(大阪案内人)
  • 入会金不要

鬼伝説ゆかりの地を巡る

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

鬼とはいったい何者なのでしょうか。 鬼の宿命や歴史、対峙してきた人たちゆかりの地を巡ります。 4/2(金)「茨木童子」西陣界隈(一条戻橋・晴明神社・白峯神宮) 5/13(木)「酒呑童子」老の坂峠(首塚大明神(酒呑童子の首塚)) 6/17(木)「前鬼&後鬼」岡崎・聖護院エリア(聖護院門跡・平安神宮) 画像:大江山酒呑童子絵巻(国立国会図書館デジタルアーカイブより)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 3回
講師 小嶋一郎(京都観光おもてなし大使)
  • 入会金不要

関西の洋館ノスタルジー(2021年4月~6月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近代の関西には多くの優れた洋館がありましたが、現在日々取毀しの嵐にあります。それら洋館の一群は歴史様式からアールヌーボー、セセッション、表現派、アールデコ、モダンデザインなどにつながります。そこには現在を生きる我々が失ってしまった美意識もみえてきます。本講座では研究歴30年を超す建築史家で京都華頂大学教授の川島智生さんが案内人を務めます。個人では立ち入りが難しい建物を中心に特別に見学します。ノスタルジーな洋館を一緒に見に行きませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 通年
講師 川島智生(京都華頂大学現代家政学部教授)
  • 入会金不要
  • キャンセル待ち

新選組結成の地 壬生を歩く

新徳寺本堂や新選組屯所・旧前川邸の土蔵内部を特別公開

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

4/25(日)14:00に京福(嵐電)「四条大宮駅」集合、16:30頃解散 幕府浪士組の本部となり、清河八郎が尊王攘夷の大演説を行った新徳寺の本堂内部を特別拝観します。また、池田屋事件の発端となった志士・古高俊太郎が新選組副長・土方歳三に拷問を受けた新選組屯所・旧前川邸の東の蔵内部(1階)を特別に見学。新選組の山南敬助や松原忠司、大石造酒蔵の墓がある光縁寺、新選組馬小屋跡などをご案内します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京福(嵐電)「四条大宮駅」14:00集合、16:30頃解散
講座回数 1回
講師 木村武仁(霊山歴史館 学芸課長)
  • 入会金不要

特別な古都の一日(2021年春季)

~古社寺エリアで巡礼シリーズ20~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

歴史と四季折々の花に彩られる京都・兵庫・福井の知られざる名所にご案内します。静かなブームの「低登山」を交えたコースを予定しております。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※行き先・時間は変更になる場合もございます。
講座回数
講師 小嶋一郎(仏像ソムリエ&京都観光おもてなし大使)
  • 入会金不要

寺田屋襲撃事件 龍馬の逃走ルートを巡る

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

5/30(日)開催 幕末維新ミュージアム・霊山歴史館学芸課長の木村武仁さんが、「寺田屋襲撃事件 龍馬の逃走ルート」を再現しながら、伏見酒蔵の風景、龍馬とお龍『愛の旅路像』、寺田屋(中庭のみ)、土佐藩伏見屋敷跡碑、龍馬が隠れた材木小屋跡碑、大黒寺(寺田屋騒動殉難志士の墓所、平田靱負の墓)、寺田屋登勢の墓、薩摩藩伏見屋敷跡碑(龍馬が保護された藩邸で、西郷も出入りしていた)などを解説付きでご案内します。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 5/30(日)13:00京阪「中書島」駅北改札に集合、15:50頃京阪「丹波橋」駅解散予定
講座回数 1回
講師 木村武仁(幕末維新ミュージアム、霊山歴史館学芸課長)

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

会員登録