15件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

寺田みのると京・近江ぶらりスケッチ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

画家・エッセイストの寺田みのるさんと、京・近江を巡ります。興味深い解説と的を射た指導で楽しく描いた後には、各地のグルメを楽しみます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 通年
講師 寺田みのる(画家、エッセイスト) 
  • 入会金不要

京の四季を描く 野外スケッチ教室(3回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

季節ごとの風物を描きます。画材選びやスケッチの基本(省略や陰影などの技法)をやさしく伝授。初心者の方も安心です。あなたの感性を生かしてスケッチブックに表現してみましょう。 ※雨天決行。(荒天のみ中止)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地講座の詳細は別途案内
講座回数 3回
講師 永井ひろし(イラストレーター、画家)

江口愼一流 「花のマクロ撮影」撮影実習&作品講評 2019年春期

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

季節に咲く花や小さなモチーフを対象に、マクロ撮影テクニックをアドバイス。クローズアップ写真の撮り方を解説するだけの技術的な講座ではなく、マクロ撮影を通して写真表現の醍醐味やモノ作りのおもしろさ、小さな自然が見せてくれる表情の豊かさを伝えます。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都府立植物園(地下鉄「北山」駅下車)
講座回数 3回
講師 江口愼一(写真家)
  • 入会金不要

中村武生の平安京・京都の歴史を初歩からまなぶ ⅩV(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

剣豪将軍として知られる13代足利義輝の生涯について、ゆかりの地を訪ねながら、激動の戦国期を迎えた京都を扱い、お話しします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 奇数月は現地です
講座回数 6回
講師 中村 武生(歴史地理史学者、『中村武生とあるく洛中洛外』著者)
  • 入会金不要

大人のぶら歩き~都名所図会を歩く~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

江戸時代に発刊された京都のガイドブック「都名所図会」を資料に、京の街中を月13日(水)『妙心寺』 京の冬の旅、非公開寺院拝観での参拝。   3月27日(水)『醍醐寺』 世界遺産、特別名勝への参詣。 4月17日(水)『相国寺』 春の特別公開での参拝。 5月15日(水)『葵祭』 葵祭のスタートを京都御苑で見学。 6月12日(水)『宇治平等院と宇治上神社』 国宝、世界遺産の参拝。   13:00集合~15:30解散 ※急遽、変更になることもあります 画像:都名所図会 『葵祭』 国立国会図書館ウェブサイトより

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散(お申込みの方に詳しい集合場所をご案内します)
講座回数 通年
講師 二村盛寧(京都感動案内社副代表)
  • 入会金不要

国宝探訪

~国宝の価値とその歴史を学ぶ~ 

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

建造物や仏像、祭礼にみられる国宝そして重要無形文化財、その神髄と魅力に迫ります。古都京都・古都奈良を中心に近畿地方には、全国の国宝の75%が集まります。今回は京都、奈良をはじめ滋賀、和歌山などの現地に赴き、国宝の価値とその歴史を学びます。   写真は『春日大社 中門・御廊』

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※時間など行程案内は別途お知らせします。
講座回数 6回
講師 小嶋一郎(京都感動案内社 代表)  
  • 入会金不要

小丸屋住井十代目女将 住井啓子の「美しく生きる」

京の女将さんシリーズ第7弾

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

祇園・夏の風物詩、芸舞妓の名が朱書きされた「京丸うちわ」で知られる寛永元年(1624年)創業「小丸屋」十代目女将の住井啓子さん。三姉妹の長女として生まれ、400年続く伝統の灯を守り続けています。小丸屋の名を全国に広めた「深草うちわ」。江戸時代、和紙に和歌を書いた深草うちわは京土産として人気を博し、その技術は「丸亀うちわ」や「岐阜うちわ」へと継承されていきました。女将として家業を切り盛りしていく姿は多くの人が感銘を受け、国内問わず、海外からもギャラリーを訪ねています。啓子さんは「伝統工芸は皆が協力して守り、伝えていくことが大切」と話します。風を「あおぐ」うちわの文化から、相手を思いやり、時に相手を許すことのできる「心」を学ぶ、日本女性の芯の強さ感じさせる素敵な女性に、皆さんも会いに来ませんか。老舗料亭「瓢亭別館」にてお食事も楽しみます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 小丸屋ギャラリー(京都市左京区岡崎円勝寺町91-54) 
講座回数 1回
講師 住井啓子(小丸屋住井十代目女将)
  • 入会金不要

関西の洋館ノスタルジー 冬編(1月~3月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近代の関西には多くの優れた洋館がありましたが、現在日々取毀しの嵐にあります。それら洋館の一群は歴史様式からアールヌーボー、セセッション、表現派、アールデコ、モダンデザインなどにつながります。そこには現在を生きる我々が失ってしまった美意識もみえてきます。本講座では研究歴30年を超す建築史家で京都華頂大学教授の川島智生さんが案内人を務めます。個人では立ち入りが難しい建物を中心に特別に見学します。ノスタルジーな洋館を一緒に見に行きませんか。 いずれも金曜日。午後1時30分集合、同3時過ぎに解散。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 川島智生(京都華頂大学現代家政学部教授)
  • 入会金不要

現地で学ぶ「国宝」セミナー(6回)~2018年秋・冬期

「国宝探訪」~国宝の価値とその歴史を学ぶ~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

古都京都・古都奈良を中心に近畿地方には、全国の国宝の75%が集まります。 今回は京都、奈良をはじめ滋賀、和歌山などの現地に赴き、国宝の価値とその歴史を学びます。 建造物や仏像、祭礼にみられる国宝そして重要無形文化財、その神髄と魅力に迫ります 画像=善水寺 本堂(国宝)    

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※時間など行程案内は別途お知らせします。
講座回数 6回
講師 小嶋一郎(京都感動案内社 代表)  
  • 入会金不要

中村武生の平安京・京都の歴史を初歩からまなぶ ⅩIV(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

15世紀後半の応仁・文明の乱前夜から、16世紀なかばの天子知仁(後奈良天皇)・12代将軍足利義晴の時代を扱います。京都に8万人以上の餓死者を出したとされる寛正の大飢饉、11年におよぶ応仁・文明の乱は戦国時代の幕開けでした。仙洞彦仁(後花園上皇)、足利義政、日野富子らはこの事態にどのように対応したのでしょうか。京都は壊滅し、上京と下京は分裂、都市域も縮小しました。 これに対して洛東山科には、荘厳さは「さながら仏国のごとし」、富かさは「洛中に異ならざるなり」といわれた山科本願寺が出現します。巨大な土塁や堀で三重にかまれた境内(寺内)は、公家日記に「城」と記されました。戦国時代の洛中洛外のすがたをお話しいたします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 12、2月は京都センター、10、11、1、3月は現地集合、解散
講座回数 6回
講師 中村 武生(歴史地理史学者、『中村武生とあるく洛中洛外』著者)

大阪よみうり文化センターについて