19件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要
  • キャンセル待ち

「紗月ちゃん」撮影会

京都の花街

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都花街、祇園甲部。華やかなオーラと品格を併せ持ち、2011年に「店出し」するや、圧倒的なスター性で売れっ子の舞妓さんになった紗月ちゃん。15年2月に「衿替え」、芸妓となった今でもその人気は衰えることを知りません。祇園甲部・成績上位優秀者を維持する頑張りやの紗月ちゃんをモデルに、間近でゆっくりと撮影してみませんか。日中に出会える貴重な時間。紗月ちゃんの微笑みを記念に残すまたとない機会です。 定員20名 会場 だるま寺(法輪寺)京都市上京区下立売通天神道西入行衛町457 JR嵯峨野線「円町」下車5分

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 だるま寺(法輪寺)
講座回数 1回
講師 溝縁ひろし(日本写真家協会会員・四国霊場会公認先達)
  • 入会金不要

関西の洋館ノスタルジー 冬編(10月~12月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近代の関西には多くの優れた洋館がありましたが、現在日々取毀しの嵐にあります。それら洋館の一群は歴史様式からアールヌーボー、セセッション、表現派、アールデコ、モダンデザインなどにつながります。そこには現在を生きる我々が失ってしまった美意識もみえてきます。本講座では研究歴30年を超す建築史家で京都華頂大学教授の川島智生さんが案内人を務めます。個人では立ち入りが難しい建物を中心に特別に見学します。ノスタルジーな洋館を一緒に見に行きませんか。 写真:寺田邸 いずれも金曜日。13:30集合、15:00過ぎに解散予定(10月は15:30解散予定)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 川島智生(京都華頂大学現代家政学部教授)
  • 入会金不要

老舗のこころシリーズ 御菓子司「鍵善良房」のつなぐ・つながるお菓子

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

享保年間(1716~1736)創業以来、京・祇園に店を構える「鍵善良房」。花街の女性だけでなく、文人墨客の舌をうならせた「くずきり」は、水上勉が「くずきりは京の味の王者だと思う」と語るほど全国に名が知られています。江戸時代の菓子型や漆塗りに螺鈿文様が施された菓子箱が店頭に並ぶ四条本店の奥座敷で、15代当主の今西善也さんが、吟味した素材を、代々伝わる製法で仕上げる職人の仕事ぶりを紹介しながら、老舗菓匠としての想いを聴き、名物「くずきり」を味わいます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 鍵善良房四条本店(京都市東山区祇園町北側264番地) 
講座回数 1回
講師
  • 入会金不要

大人のぶら歩き~都名所図会を歩く~(2020年10月~12月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

江戸時代に発刊された京都のガイドブック「都名所図会」を資料に、非公開寺院拝観での参拝。 13:00集合~15:30解散 ※急遽、変更になることもあります 画像:都名所図会 『都名所之内 「知恩院本堂に傘を見る」』 国立国会図書館ウェブサイトより

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散(お申込みの方に詳しい集合場所をご案内します)
講座回数 通年
講師 二村盛寧(京都産業大学 上客特別客員研究員)
  • 入会金不要

~樹木を知り、森を歩こう~ 森の案内人が案内する糺の森

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都市内に残る、かけがえのない原生的な森(1994年に世界文化遺産に登録)は都市の只中にありながら、世界的に貴重な森はなぜ残されたのでしょうか? 森の営み、生えている木々、下鴨神社の長い歴史など様々なことを話ししながらゆっくりと散策をします。森に触れながら心も身体も癒されに行きませんか。    

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※お申込みの方に集合場所など別途お知らせします。
講座回数 1回
講師
  • 入会金不要

パン屋写真家田村泰雅と行く「愛されるパン屋さんめぐり」2020年10月

【御池コース】

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

パンの消費金額が全国1位の京都。小さな町のあちこちには町の人々に愛されるパン屋さんが潜んでいます。 パン屋を撮り続ける写真家、田村泰雅さんと一緒にお店を訪ね、パン職人の話や試食を交えてパンの魅力を知る講座です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散(お申込みの方に詳しい集合場所をご案内します)
講座回数 1回
講師 田村泰雅(写真家)
  • 入会金不要

寺田みのると京・近江ぶらりスケッチ 2020年10月~2021年3月

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

画家・エッセイストの寺田みのるさんと、京・近江を巡ります。興味深い解説と的を射た指導で楽しく描いた後には、各地のグルメを楽しみます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 6回
講師 寺田みのる(画家、エッセイスト) 
  • 入会金不要

京の四季を描く 野外スケッチ教室 2020年10月~12月

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

季節ごとの風物を描きます。画材選びやスケッチの基本(省略や陰影などの技法)をやさしく伝授。初心者の方も安心です。あなたの感性を生かしてスケッチブックに表現してみましょう。 ※雨天決行。(荒天のみ中止)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 永井ひろし(イラストレーター、画家)

江口愼一流 「花のマクロ撮影」撮影実習&作品講評 2020年秋期

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

季節に咲く花や小さなモチーフを対象に、マクロ撮影テクニックをアドバイス。クローズアップ写真の撮り方を解説するだけの技術的な講座ではなく、マクロ撮影を通して写真表現の醍醐味やモノ作りのおもしろさ、小さな自然が見せてくれる表情の豊かさを伝えます。   撮影場所:京都府立植物園 10:00~12:00 講評:メルパルク京都カルチャールーム3階 13:30~15:30  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 撮影場所:京都府立植物園(地下鉄「北山」駅下車)
講座回数 3回
講師 江口愼一(写真家)
  • 入会金不要

京料理天ぷら「天喜」三代目女将 橋本静代の「女将は女の大将え」

京の女将さんシリーズ第14弾

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都・西陣。天ぷらと京料理を融合させた「天ぷら会席」を発案し、全国に名が知れ渡る「天ぷら 天喜」(1933年創業)。西陣を唯一の店舗として営み、その佇まいは創業時から変わりません。三代目女将の橋本静代さんは、祖母の口癖「だれでもできる仕事やない。女将は女の大将え」を心に刻み、地元はもとより国内外の要人の方々にも楽しんでいただける妙味を提供してきました。先代から引き継いで20年。「二人が喜ぶ 天も喜ぶ」の意をもって付けられた店を守り続ける静代さんの思いを聞き、「お座敷天ぷら」を楽しみます。 ※料理の画像はイメージです 後援 読売新聞大阪本社

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京料理天ぷら「天喜」(京都市上京区千本今出川上ル上善寺町89)
講座回数 1回
講師 「天ぷら 天喜」三代目女将 橋本静代さん

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

会員登録