20件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

半兵衛麸12代目 玉置万美の「しにせの心」

京の女将さんシリーズ第9弾

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京麸(きょうふ)®に代表される「半兵衛麸」は、元禄2年(1689年)年創業の歴史ある「老舗」ですが、あえて平仮名で「しにせ」としています。十二代目の玉置万美さんによると、「老いる」という字を避け、平仮名に進取や信頼などを表す「新」「進」「親」「信」の意味を込めているそうです。その言葉通り、300年以上にわたり京の食文化を守り続ける一方で、麸をアレンジした料理本を出したり、直営のカフェ「ふふふあん」で、麸のスープやチョコレートをコーティングした麸菓子を開発したり、新しいことにも積極的に挑戦しています。当日は玉置さんのお話を聞きながら、麸と湯葉づくしの「むし養い料理」をいただき、お辨當箱(べんとうばこ)博物館に残るコレクションを見学します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 半兵衛麸(京都市東山区問屋町通五条下ル)
講座回数 1回
講師
  • 入会金不要

京の四季を描く 野外スケッチ教室(3回)7-9月

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

季節ごとの風物を描きます。画材選びやスケッチの基本(省略や陰影などの技法)をやさしく伝授。初心者の方も安心です。あなたの感性を生かしてスケッチブックに表現してみましょう。 ※雨天決行。(荒天のみ中止)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 永井ひろし(イラストレーター、画家)
  • 入会金不要

武者小路千家「官休庵」特別内部見学

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都御所の西、武者小路通に居を構える茶道三千家の一つ武者小路千家は、利休の孫、千宗旦の次男で初代流祖の一翁宗守から14代不徹斎宗匠まで、400年の時を超え脈々と受け継がれてきました。茶室「官休庵」は寛文年間(1661-75)に創建。かやぶき屋根の編笠門や歴代家元が雅趣した茶庭、名席「弘道庵」「環翠園」「行舟亭」、当代家元が好んだ近代的な「起風軒」などがあります。今回は立ち入ることが難しい官休庵の茶室を特別に見学。歴史や建物の由来、道具の説明などを聞き、お点前も特別に披露します。 ※写真:編笠門

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師
  • 入会金不要

京の看板ねこを撮る

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

看板猫がいる京都のカフェを貸切にして猫の撮影会を行います。 気ままでツンデレな猫の表情や仕草をカメラに収めてみませんか?可愛い猫たちに癒される時間を過ごしましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合・解散(参加者にご案内をお送りします)
講座回数 1回
講師 八木良樹
  • 入会金不要

大人のぶら歩き~都名所図会を歩く~(7~12月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

  「都名所図会」は、江戸時代に発刊された京都のガイドブックです。本講座は、「都名所図会」を題材に京都の街を散策します。「200年前からここにあるの?」「大きく変わってしまったね!」などと、色々な発見をしながら歩きませんか。 13:00集合~15:30解散 ※急遽、変更になることもあります 画像:都名所図会 『葵祭』 国立国会図書館ウェブサイトより

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散(お申込みの方に詳しい集合場所をご案内します)
講座回数 6回
講師 二村盛寧(京都感動案内社副代表)
  • 入会金不要

京懐石でまなぶ 大人のたしなみ

第2弾

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京の夏には大人が楽しめる風物詩がたくさん存在します。世界の方々が憧れの眼差しをもつ数々の伝統行事。祇園祭、八朔、送り火などのそれぞれの意味あいを学びます。また川床や床、涼しげな器の楽しみ方など、おとなの心得として夏の京都のことを、京料理を囲みながら楽しく学べる講座です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 有職料理・萬亀楼(京都市上京区猪熊通り出水上ル蛭子町387)
講座回数 1回
講師 西川影戀(日本舞踊西川流師範・京都観光おもてなし大使)
  • 入会金不要

本家たん熊 栗栖晴子の「私らしいおもてなし」

京の女将さんシリーズ第8弾

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京ならではの風情が色濃く残る木屋町。東山を借景に鴨川のせせらぎを聴きながら楽しむ納涼床で知られる本家たん熊(創業1928年)は、素材そのままを味わう「もんもな京料理」で谷崎潤一郎や堂本印象ら文芸人にも愛された料亭です。近年はイスラム戒律に沿ったハラール食にも対応するなど、国際化にも積極的です。二代目女将の栗栖晴子さんは自身の信条を「自分らしさを大切にすること」と語ります。一般家庭から嫁ぎ、子育てと女将業を両立させながら、外国から来られる方々に料理の説明をするために始めた英会話は長年にわたります。笑顔を絶やさず、流暢な英語で自然体のおもてなしは外国の方々から評判です。当主がこだわる「和」のしつらいを愛でながら、ほっこりした空間で懐石料理をいただき、晴子さんの挑戦を聴きにきませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京料理 本家たん熊(京都市下京区木屋町通仏光寺下ル和泉屋町168)
講座回数 1回
講師 栗栖晴子(本家たん熊 二代目女将)
  • 入会金不要

白レンガ造りの洋館「舞子ホテル」でランチを楽しむ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

「舞子ホテル」(神戸市垂水区)は、日下部汽船の迎賓館として1919年に創建。美しいステンドグラスや調度品をはじめ、数寄屋の意匠を凝らした大広間、5000坪の敷地に広がる日本庭園など、当時の趣きをそのままに大正ロマンあふれる和様建築として人気を集めています。今回は普段みることのできない部屋を案内するとともに、食事をいただきながら悠久の時を過ごします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 舞子ホテル
講座回数 1回
講師 川島智生(建築史家)
  • 入会金不要

寺田みのると京・近江ぶらりスケッチ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

画家・エッセイストの寺田みのるさんと、京・近江を巡ります。興味深い解説と的を射た指導で楽しく描いた後には、各地のグルメを楽しみます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 通年
講師 寺田みのる(画家、エッセイスト) 
  • 入会金不要

京の四季を描く 野外スケッチ教室(3回)4-6月

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

季節ごとの風物を描きます。画材選びやスケッチの基本(省略や陰影などの技法)をやさしく伝授。初心者の方も安心です。あなたの感性を生かしてスケッチブックに表現してみましょう。 ※雨天決行。(荒天のみ中止)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地講座の詳細は別途案内
講座回数 3回
講師 永井ひろし(イラストレーター、画家)

大阪よみうり文化センターについて