22件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

京都の市&縁日 そして賑わいにでかけませんか?

京都の代表的な市や祭礼に出かけ、その周辺の歴史を学びます。地域ならではのスイーツなどもご紹介!

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

古都には社寺にお参りする庶民のための市(縁日)が定期的に催されています。代表的な社寺の市(境内)に出向き、社寺やその周辺の歴史にも触れ、また庶民の楽しみ門前菓子やカフェを楽しみませんか? 菓子はもちろんお土産にもお持ち帰りできます。案内を送ります。 写真:12/14開催 京都の年末の風物詩 山科義士祭 義士隊の行列

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※詳細は別途ご案内します
講座回数 6回
講師 小嶋一郎(京都感動案内社 代表)
  • 入会金不要

日本語教師と解き明かす まち歩きの歴史学「大坂三郷編」

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

江戸期大坂の都心「大坂三郷」、町人自治が敷かれ、「キタ」「ミナミ」の原点になった大阪の中心市街を歩きます。 地図、古絵図、古文献など、様々な資料を活用し、新しい歴史の旅へ案内します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 3回
講師 樽谷洋史(大阪案内人)
  • 入会金不要

工場夜景カメラマン 小林哲朗の大人の夜景撮影(10~12月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

キラキラした夜景写真は、肉眼を超越した写真ならではの表現です。難しいと思われがちな撮影ですが、三脚があれば簡単に始められます。 魅惑の夜景撮影の世界へご一緒に。撮影地:メリケンパーク、工場地帯  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 3回
講師 小林哲朗(フォトグラファー)
  • 入会金不要

龍谷大学  こどもプログラミング

~ゲームをつくってみよう~ 

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

龍谷大学瀬田キャンパスで開催される学園祭、理工学部研究室公開に合わせ、小学生対象のプログラミング講座を開きます。 2020年から実施される新学習指導要領で必修化されるプログラミング教育に先駆け、スクラッチというビジュアルプログラミング言語を使い、簡単なゲーム作品を制作します。 小学3年生以上対象。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 龍谷大学瀬田キャンパス1号館理学部608号室(JR瀬田駅からバス8分程度)
講座回数
講師 國府宏枝(理工学部数理情報学科教授)ほか
  • 入会金不要

歌舞伎万華鏡IV~上方の舞台をめぐる~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

歌舞伎は江戸歌舞伎と上方歌舞伎に大別されます。今期からは素材を上方一円に広げてその舞台を探訪します。現場に立ってこそ湧き上がる感興を味わってみてください。 ※写真:金門五三桐 石川五右衛門(春好斎北洲画)上方浮世絵館蔵、「阿古屋」(上方浮世絵館蔵)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※詳細は別途ご案内します
講座回数 6回
講師 横井三保(大阪文学振興会事務局長)
  • 入会金不要
  • キャンセル待ち

「紗月ちゃん」撮影会

京都の花街

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都花街、祇園甲部。華やかなオーラと品格を併せ持ち、2011年に「店出し」するや、圧倒的なスター性で売れっ子の舞妓さんになった紗月ちゃん。15年2月に「衿替え」、芸妓となった今でもその人気は衰えることを知りません。舞妓2年目から5年連続、祇園甲部から成績優秀者を維持する頑張りやの紗月ちゃんをモデルに、間近でゆっくりと撮影してみませんか。日中に出会える貴重な時間。紗月ちゃんの微笑みを記念に残してみませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 藤森神社(京都市伏見区深草鳥居崎町609)
講座回数 1回
講師 溝縁ひろし(日本写真家協会会員・四国霊場会公認先達)
  • 入会金不要

平等院住職 神居文彰師の法話「いのちの看取りの物語」

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

「源氏物語」結びの地となる京都・宇治にたたずむ世界遺産「平等院」。3年前、大修理を終えて創建(1053年)時の姿をよみがえらせた鳳凰堂は、錦秋を迎えると、朱色の柱と紅葉が美しさを競い合います。住職の神居文彰師の心温まる法話「いのちの看取りの物語」を聴き、極楽浄土の宮殿といわれる鳳凰堂や庭園、ミュージアムなどを見学します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 平等院塔頭 浄土院本堂
講座回数 1回
講師 平等院住職 神居文彰師

京都炎上から550年  「応仁の乱」史跡に残る乱の跡を偲ぶ   

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

「前(さき)の戦争」というと、京都では「応仁の乱」のことを指すとも囁かれる長く、大きな合戦であった内戦。歴史の授業で習ったはずなのに、その内容は?といえば意外と記憶に残っていないものです。その実態は複雑に絡んだ後継者問題と政治権力闘争、巻き込まれた社寺や民衆。都中を焼野原にした11年にも及ぶ悲惨な内戦の跡を歩いて巡ることで、追想していただけるようご案内します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数
講師 小嶋一郎(京都感動案内社 代表)
  • 入会金不要

関西の洋館ノスタルジー

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近代の関西には多くの優れた洋館があったが、現在日々取毀しの嵐にある。それら洋館の一群は歴史様式からはじまり、アールヌーボー・セセッション・表現派・アールデコ・モダンデザインとつながる。そこに身を置くことで、現在を生きるわれわれが失ってしまった美意識がみえてくる。本講座では研究歴30年を超す建築史家で京都華頂大学教授が、個人では立ち入りが難しい建物を中心に特別に見学する。ノスタルジーな洋館を見に行きませんか。 10月:龍谷大学大宮キャンパス 11月:ノートルダム女学院中学高等学校「和中庵」 12月:聖母女学院  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 川島智生(京都華頂大学現代家政学部教授)
  • 入会金不要
  • キャンセル待ち

京都岡崎「流響院」庭園をめぐる

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

東山を借景に気品ある美しさを見せる南禅寺界隈別荘群の一つ、真澄寺別院「流響院」。名庭師・「植治」(うえじ)こと七代目小川治兵衛が手がけた、ふだんは非公開の池泉式回遊庭園を京都造形芸大教授・尼﨑博正先生の解説で学び、新緑の輝く現地で鑑賞します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 11月20日と11月23日とは会場が異なります。下記、備考欄でご確認ください。
講座回数 1回
講師 尼﨑博正(京都造形芸術大学教授)

大阪よみうり文化センターについて