16件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

京都の花街 柚子葉ちゃん撮影会

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都花街、祇園甲部。愛嬌たっぷりの人気舞妓、柚子葉ちゃんをモデルに、間近でゆっくりと撮影してみませんか。日中に出会える貴重な時間。柚子葉ちゃんの微笑みを記念に残すまたとない機会です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 大本山蘆山寺(京都市上京区寺町通り広小路上る)
講座回数 1回
講師 溝縁ひろし(日本写真家協会会員・四国霊場会公認先達)
  • 入会金不要

大人のぶら歩き~都名所図会を歩く~(2021年10月~12月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

本講座は江戸時代に発刊された京都のガイドブック「都名所図会」や「都名所之内」を題材に京都の街を散策します。「200年前からここにあるの?」「大きく変わってしまったね!」などと、色々見つけながら歩きませんか。 13:00集合~15:30解散 ※急遽、変更になることもあります  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散(お申込みの方に詳しい案内をお送りします)
講座回数 通年
講師 二村盛寧(京都産業大学 上客特別客員研究員)

渋沢栄一と近代の経済人~ゆかりの地を訪ねる~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

日本紙幣に2022年に登場する渋沢栄一とその時代を学び、関西経済界の発展に尽くした五代友厚らゆかりの地を訪ねます。波乱万丈の人生を思い、業績を偲び、周辺の歴史や文化を学びます。お申込みの方にご案内をお送りします。 写真=埼玉県深谷市所蔵

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場
講座回数 4回
講師 小嶋一郎(京都産業大学 日本文化研究所 上席特別客員研究員)
  • 入会金不要

京人形司 安藤人形店三代目桂甫女将 安藤啓子の「おすこやかにの祈りをこめて」

京の女将さんシリーズ第18弾 増設

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

貴族の華やかな宮廷文化が華開いた平安時代、雛人形や御所人形、市松人形など様々な人形が職人によって生み出されてきました。京都で作られた京雛は、趣と深みのある色合わせと豪華な仕立て、均整を保つ優美なシルエットで多くの人を魅了しています。新しい感覚を取り入れながら、有職の伝統にこだわり続ける京人形司「安藤人形店」の人形は、タイ王室やベルギー王室にも献上されるほど国内問わず海外からも人気を集めます。 雛人形着付師のご主人とひな人形コーディネーターとして世界で一つの美しい雛人形の魅力を発信する三代目女将、安藤啓子さん。「子どもの健やかな成長への願いを込めた人形づくりを続けています」とお話しされます。今回は絢爛豪華な雛人形を愛でながら、親子の絆を確かめ合う人形と節句について啓子さんからお話しを伺い、萬亀楼で京料理を味わいます。 好評につき、増設しました。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 安藤人形店(京都市上京区油小路通丸太町上ル)、萬亀楼(京都市上京区猪熊通り出水上ル蛭子町387)
講座回数 1回
講師
  • 入会金不要

京都祇園いづう「寿司屋ばなし」

老舗のこころ第6弾

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都の「ハレの日」のごちそうに、「鯖寿司」があります。天明元年(1781年)、祇園新地に創業して以来、京の町衆や花街に愛され続ける京寿司専門店「いづう」は、代々の味を守り続けています。草創期から季節の移ろいを感じてもらえるように考案された掛け紙は、年に6回、夏は祇園祭、秋は紅葉のデザインに変えるなど、お客さんへの細かい気配りも老舗ならでは。 八代目当主の佐々木勝悟さんから店の歴史、素材へのこだわりなどをじっくり聞いてみませんか。当日は当主に京の食文化を支えてきた技を披露していただきます。特別な折詰のおみやげ付きです。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 いづう本店(京都市東山区八坂新地清本町367)
講座回数 1回
講師 佐々木勝悟(株式会社いづう代表取締役社長、八代目当主)
  • 入会金不要

京都の人に愛されるパン屋さん〜二条駅界隈コース〜 

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

小さな町のあちこちには町の人々に愛されるパン屋が潜んでいます。パン屋を撮り続ける写真家の田村泰雅さんが、店の歴史や魅力について解説。パンの試食を交えつつ、普段あまり喋ることのないパン職人の話を聞いてきませんか。4店舗を訪ねる予定です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 JR二条駅の改札口付近(SIZUYA付近)集合
講座回数 1回
講師 田村泰雅(~京都 手焼き白黒フィルム写真館~田村寫眞館代表) 
  • 入会金不要

関西洋館ノスタルジー

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近代の関西には多くの優れた洋館がありましたが、現在日々取毀しの嵐にあります。それら洋館の一群は歴史様式からアールヌーボー、セセッション、表現派、アールデコ、モダンデザインなどにつながります。そこには現在を生きる我々が失ってしまった美意識もみえてきます。本講座では研究歴30年を超す建築史家で京都華頂大学教授の川島智生さんが案内人を務めます。個人では立ち入りが難しい建物を中心に特別に見学します。ノスタルジーな洋館を一緒に見に行きませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 川島智生(京都華頂大学現代家政学部教授)
  • 入会金不要

京の四季を描く 野外スケッチ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

画材選びやスケッチの基本(省略や陰影などの技法)をやさしく伝授。感性を生かしてスケッチブックに表現しましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 案内を送付します
講座回数 3回
講師 永井ひろし(イラストレーター、画家)
  • 入会金不要

中村武生の平安京・京都の歴史を初歩からまなぶ 19(6回)2021.6月~2021.11月

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

羽柴(豊臣)秀吉は本拠を京都に定めました。その中核が聚楽城(聚楽第)です。京都は応仁・文明の乱以後、場当たり的に復興をとげましたが、これを秀吉が計画的に再整備します。秀吉の京都改造です。これによってできた京都が、現在の骨格となっています。その実態を当時の政治史のなかで学びましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 奇数月は現地です
講座回数 6回
講師 中村 武生(歴史地理史学者、『中村武生とあるく洛中洛外』著者)
  • 入会金不要

現地で学ぶ 国宝&景観探訪 ~2021年秋・冬期~

~国宝の価値とその歴史を学ぶ~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近畿圏を中心に近畿地方には、珠国の国宝と美観地区を探訪し、その歴史を学びます。        

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、現地解散 ※時間など行程案内は別途お知らせします。※行き先の変更や午前開催に変更になる場合もあります。
講座回数 通年
講師 小嶋一郎(京都観光おもてなし大使、仏像ソムリエ、京都産業大学日本文化研究所 上席特別客員研究員)

会員登録

大阪よみうり文化センターについて

読売新聞ご購読案内

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

大阪よみうり文化センターについて

ご案内

読売新聞ご購読案内

会員登録