10件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

古寺名刹巡礼~「かくれ里」を訪ねて~(5回)

2020年春

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

▽2020年2月20日スタート 国土の8割が山である日本には山間の僻地も多く、そんな場所にも古い歴史とともに、国宝級の文化財が残されていることがあります。そんな場所を白洲正子は、「かくれ里」という紀行文にまとめ、出版しました。「かくれ里」とは、世を避けて隠れ偲ぶ村里とあります。そこで、今回は、文筆家・白洲正子にあやかり、「かくれ里を訪ねて」というテーマで、ゆかりの古寺・名刹を訪ねて歩きたいと思います。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散(お申込みの方に詳しい集合場所をご案内します)
講座回数 5回
講師 西山涼一(歴史ウオーク研究会)
  • 入会金不要

四季折々の古都

~仏像ソムリエがとっておきの京都・奈良をご案内~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

  京都、奈良など古都の四季様々な祭礼や行事、風習、景観をご案内します。信仰、そして庶民の生活に裏打ちされた伝統と古都の素晴らしい景色や、人々の奉仕するする姿、その時々の草花を愛でながら、実感しましょう。 ※訪問先は寺院や天候、交通機関の都合により、変更することもございます。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 詳細は開催日の1週間前頃に別途案内を送付します
講座回数 6回
講師 小嶋一郎(仏像ソムリエ、京都産業大学日本文化研究所 上席特別客員研究員)
  • 入会金不要

歴史ウォーク『明智光秀の時代』とゆかりの地を訪ねて

2019年秋~2020年冬

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

2020年のNHK大河ドラマの主人公は明智光秀です。戦国の覇者・織田信長を本能寺に襲い、歴史を大きく変えた人物です。そしてその半生は謎に満ちています。光秀ゆかりの地を5つ取り上げ、その謎に満ちた人生の足跡を訪ね歩きます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 お申し込みの方に詳しい案内を送ります
講座回数 5回
講師 西山涼一(歴史ウォーク研究家)
  • 入会金不要

古寺名刹巡礼~白洲正子が愛した十一面観音像を訪ねて~

2019年秋

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

日本に7万6千以上存在すると言われる寺院ですが、 関西には、古い歴史とともに、多くの古寺名刹があります。その多くが、国宝級の文化財を持っています。そこにはまた、それぞれの時代に生きた人々の思いが込められています。今回は、文筆家・白洲正子が、愛した十一面観音像を中心に、白洲正子ゆかりの古寺・名刹を訪ねて歩きたいと思います。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散(お申込みの方に詳しい集合場所をご案内します)
講座回数 5回
講師 西山涼一(歴史ウオーク研究会)
  • 入会金不要

文化財建築「邸宅&名所・名建築」を訪ねる 2019年秋期

ー人の暮らしとおもてなしー

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

関西地方にある文化財建築のお屋敷を訪ねます。今回は、文化財建築とその土地にある優れた建築物や季節に合わせた名所を訪問します。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※詳細は別途ご案内します
講座回数 6回
講師 二村盛寧(京都感動案内社副代表)
  • 入会金不要

落語散策そぞろ歩き

古地図と浪花百景でめぐる

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

浪花百景と摂津名所図会でめぐる上方噺歳時記(2019年前半分)落語の舞台となった「ゆかりの地」を巡る「噺家と行く 落語散策そぞろ歩き」は開講以来4年目を迎えました。落語という「物語」に登場する喜六や清八といった「昔の人」になって「大坂の町」にタイムスリップします。その手掛かりになるのが「古地図」に錦絵「浪花百景」、江戸時代の観光案内「摂津名所図会」。時空を超えたそぞろ歩きにでかけましょう!

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター集合、現地解散
講座回数 通年
講師 笑福亭純瓶(噺家)、狐狸窟彦兵衛(上方落語研究家)
  • 入会金不要

大阪歴史散歩~ぶらり歴史地形散歩~(4回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

9月25日スタート 大阪は、有史以来、すっかり地形が変わった地域であります。6000年から1万年前までは、大阪は、ほとんど海の中にありました、淀川を初めとする多くの河川が、長い年月をかけて、たくさんの土砂を運んできて、現在の大阪の地形が形成されたと言っても過言ではありません。したがって、大阪府内には、かつて海であった場所、かつて川が流れていた場所など、探せばたくさんあります。そこで、今回は、そんな大阪の地形の歴史的変遷を探しながら、歴史散歩をしたいと思います。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 4回
講師 西山涼一(歴史ウォーク研究家)
  • 入会金不要

古地図であるく大阪(6回)

島であった都島区、海であった住之江区と大阪市内の熊野街道周辺を辿る

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

10/1スタート 江戸時代や明治・大正時代の古地図を手に、大阪案内人が大阪各地を案内します。何気ない道の曲りや、ビルの並びにも江戸時代からの痕跡が残ります。先人の足跡をたどりその想いにふれます。歩行距離は毎回5~6キロ、健康増進にも役立ちます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、現地解散 
講座回数 6回
講師 西俣稔 (大阪案内人)
  • 入会金不要

大和路の野草 万葉植物を訪ねて

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

万葉植物を訪ねて大和路を中心にウォーキングします。約5キロの距離で、季節ごとに旬の草花を観察します。 ※当日の行程内容はお問合せお願いいたします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合・現地解散 *時間、現地詳細は別途ご案内します
講座回数 通年
講師 尾上ツヤ子(元奈良県環境保全審議会委員)
  • 一日体験可

カメラをもって出かけよう!写真教室

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

カメラの構え方から被写体の選び方、アングルの取り方など、新聞記者として第一線で活躍してきた講師が丁寧に指導します。デジタルの方も歓迎。 撮影会では、季節に合わせてさまざまな風景を切り取りにみなさんで出かけます。 《これまでの行先 ※例》 1月・・・厳冬の御在所頂上で氷瀑と霧氷を撮影 2月・・・郡山の金魚の里、またその近くにある椿寿園で椿の撮影 3月・・・梅の花狙い。名所京都城南宮で枝垂れ梅を撮影 4月・・・鶴橋駅周辺を回りながら桜を撮影 6月・・・滝谷花菖蒲園にて撮影 7月・・・六甲山の高山植物を撮影 など。 だいたい午前中に集合し、現地の食堂などを利用し昼食を摂ります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター
講座回数 通年
講師 中務敦行(読売新聞大阪本社元写真部長、日本風景写真協会理事)

大阪よみうり文化センターについて