11件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要
  • 親子向け

読売新聞・大阪空港格納庫 夏休み親子見学ツアー

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

大阪空港にある読売新聞の格納庫を訪ねます。担当者から「どんな時にヘリコプターを飛ばすのか」「実際にどのような取材現場に行ったのか」などの話を聞き、ヘリを間近で見学したり、航空機に関するクイズを楽しんだりします。ヘリのペーパークラフトも進呈します。定員15組30人。 ※対象は小学4年以上の小中学生と保護者 ※突発的な取材などの場合、ヘリが不在になる場合もあります。あらかじめご了承願います

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 読売新聞大阪空港格納庫 *申込者へ案内を送ります
講座回数 1回
講師 読売新聞大阪空港事務所員
  • 入会金不要

文化財建築 レストラン「東華菜館」を訪ねる

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

京都・四条大橋西詰に店を構える東華菜館は大正15年(1926 年 )、ウイリアム・メ レル・ヴォーリズの設計により西洋料理店として建てられました。 玄関上の食材装飾や日本に現存する最古のエレベーター、天井や梁の美しいモチーフ、調度品などを鑑賞した後、北京料理のランチを楽しみます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、現地解散(お申し込みの方には案内を送付します )
講座回数 1回
講師 二村盛寧(京都感動案内社副代表)
  • 入会金不要

天神祭・船渡御を楽しむ

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

7月25日の夜、華やかに艤装された約100艘の船が大川を航行し、川岸や橋上では100万人の群衆がその様子を見守る「船渡御(ふなとぎょ)」。 天神祭は平安時代中期にはじまり、1050余年の歴史を持つ、我が国最大の夏祭です。 7月15日に天神祭研究第一人者で、大阪大学招聘教授・高島幸次さんの講義「天神祭の楽しみ方」を受けた後、25日夜、供奉船(ぐぶせん)に乗船し、大阪の熱い夜を体感します。 船と船とがすれ違う際に行う「大阪じめ」などを体験してみませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 15日:天満橋センター 25日:詳細はお申し込みの方に別途案内(天神橋北詰付近)
講座回数 2回
講師 高島幸次(大阪大学招聘教授)
  • 入会金不要

長楽館「御成の間」特別鑑賞と洋館で楽しむアフタヌーンティー

竣工110周年

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

明治の煙草王・村井吉兵衛が賓客をもてなすため明治42年(1909年)に建築、伊藤博文が命名した長楽館。バロック風の階段やアール・デコのステンドグラスなど華麗な装飾が施された館内では、夜ごと晩餐会が繰り広げられ、“西の鹿鳴館”とも称されたといいます。 通常非公開の「御成の間(おなりのま)」など贅を尽くした館内をオーナーの土手素子さんの案内で巡り、往時のままの調度品が彩る「迎賓の間」で特製アフタヌーンティーを味わいます。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 長楽館(京都市東山区祇園円山公園)
講座回数 1回
講師 土手素子(長楽館オーナー)
  • 入会金不要

皇室ゆかりの寺院 仏像巡礼

~新天皇即位の節目に、今こそ拝みたい仏と観たい文化財~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

「十六弁の菊の御紋が語るもの」 平成31年(2019)は、新天皇の即位の年です。「御寺」と呼ばれる皇室の香華所をはじめ、 勅願寺、歴代天皇ゆかりの寺院を訪ねます。それらのお寺には大事に守られてきた御仏達や 寺宝、建造物など貴重な文化財の宝庫でもあります。 この御縁の年に、普段とは少し違った寺院等に御一緒してみませんか? ※訪問先は寺院や天候、交通機関の都合により、変更することもございます。 *日曜コースもございます

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 詳細は開催日の1週間前頃に別途案内を送付します
講座回数 通年
講師 小嶋一郎(仏像ソムリエ、京都産業大学日本文化研究所 上席特別客員研究員)
  • 入会金不要

古寺名刹巡礼~白洲正子が愛した十一面観音像を訪ねて~

2019年秋

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

日本に7万6千以上存在すると言われる寺院ですが、 関西には、古い歴史とともに、多くの古寺名刹があります。その多くが、国宝級の文化財を持っています。そこにはまた、それぞれの時代に生きた人々の思いが込められています。今回は、文筆家・白洲正子が、愛した十一面観音像を中心に、白洲正子ゆかりの古寺・名刹を訪ねて歩きたいと思います。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散(お申込みの方に詳しい集合場所をご案内します)
講座回数 5回
講師 西山涼一(歴史ウオーク研究会)
  • 入会金不要

文化財建築「レストラン&邸宅」を訪ねる 2019年4月期

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

関西地方にある文化財建築のうち、住宅建築とレストラン建築を訪ねます。 6回の講座のうち、数回はこれら文化財建築を利用したレストランでの食事会やティータイムなどを予定します。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※詳細は別途ご案内します
講座回数 6回
講師 二村盛寧(京都感動案内社副代表)
  • 入会金不要

落語散策そぞろ歩き

古地図と浪花百景でめぐる

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

浪花百景と摂津名所図会でめぐる上方噺歳時記(2019年前半分)落語の舞台となった「ゆかりの地」を巡る「噺家と行く 落語散策そぞろ歩き」は開講以来4年目を迎えました。落語という「物語」に登場する喜六や清八といった「昔の人」になって「大坂の町」にタイムスリップします。その手掛かりになるのが「古地図」に錦絵「浪花百景」、江戸時代の観光案内「摂津名所図会」。時空を超えたそぞろ歩きにでかけましょう!

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 天満橋センター集合、現地解散
講座回数 通年
講師 笑福亭純瓶(噺家)、狐狸窟彦兵衛(上方落語研究家)
  • 入会金不要

大阪歴史散歩~ぶらり大阪、地形散歩~(4回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

3月27日スタート 大阪は、有史以来、すっかり地形が変わった地域であります。6000年から1万年前までは、大阪は、ほとんど海の中にありました、淀川を初めとする多くの河川が、長い年月をかけて、たくさんの土砂を運んできて、現在の大阪の地形が形成されたと言っても過言ではありません。したがって、大阪府内には、かつて海であった場所、かつて川が流れていた場所など、探せばたくさんあります。そこで、今回は、そんな大阪の地形の歴史的変遷を探しながら、歴史散歩をしたいと思います。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 4回
講師 西山涼一(歴史ウォーク研究家)
  • 入会金不要

大和路の野草 万葉植物を訪ねて

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

万葉植物を訪ねて大和路を中心にウォーキングします。約5キロの距離で、季節ごとに旬の草花を観察します。 ※当日の行程内容はお問合せお願いいたします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合・現地解散 *時間、現地詳細は別途ご案内します
講座回数 通年
講師 尾上ツヤ子(元奈良県環境保全審議会委員)

大阪よみうり文化センターについて