60件中 41~50件を表示しています

  • 入会金不要

特別な古都の一日Ⅱ(6回)

古刹巡礼シリーズ~この時期ならではの古刹古社~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

4/13(土)スタート 京都・大阪・滋賀の社寺の祭礼・御開帳を中心に御案内します。6月の「青葉祭」は弘法大師と興教大師両祖の御生誕を祝う法要で、この日は普段は非公開の大師堂・密厳堂も入堂ができ、境内の護摩壇では採灯大護摩が修されます。7月の建部大社「船幸祭」は神輿が船渡御形式で瀬田川をくだります。御旅所から還り、瀬田の唐橋を渡る頃には、打上花火が奉納され、夜空を彩ります。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※時間など行程案内は変更になる場合もございますので、別途お知らせします。
講座回数 6回
講師 小嶋 一郎(京都感動案内社代表、京都観光おもてなし大使)
  • 入会金不要

皇室ゆかりの寺院 仏像巡礼

~新天皇即位の節目に、今こそ拝みたい仏と観たい文化財~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

「十六弁の菊の御紋が語るもの」 平成31年(2019)は、新天皇の即位の年です。「御寺」と呼ばれる皇室の香華所をはじめ、 勅願寺、歴代天皇ゆかりの寺院を訪ねます。それらのお寺には大事に守られてきた御仏達や 寺宝、建造物など貴重な文化財の宝庫でもあります。 この御縁の年に、普段とは少し違った寺院等に御一緒してみませんか? ※訪問先は寺院や天候、交通機関の都合により、変更することもございます。 *日曜コースもございます

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 詳細は開催日の1週間前頃に別途案内を送付します
講座回数 通年
講師 小嶋一郎(仏像ソムリエ、京都産業大学日本文化研究所 上席特別客員研究員)
  • 入会金不要

バードウォッチング(夏季2回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

9/8(日)スタート! 探鳥地を5~6kmほど歩き、野鳥の姿・鳴き声などを観察します。8~10倍の双眼鏡ひとつで自然を身近に感じてみませんか。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※必ず事前にご予約下さい。時間など行程は別途ご案内致します。
講座回数 2回
講師 杉田 福松 (日本野鳥の会 大阪支部幹事、自然観察インストラクター)
  • 入会金不要

古寺名刹巡礼~白洲正子が愛した十一面観音像を訪ねて~

2019年秋

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

日本に7万6千以上存在すると言われる寺院ですが、 関西には、古い歴史とともに、多くの古寺名刹があります。その多くが、国宝級の文化財を持っています。そこにはまた、それぞれの時代に生きた人々の思いが込められています。今回は、文筆家・白洲正子が、愛した十一面観音像を中心に、白洲正子ゆかりの古寺・名刹を訪ねて歩きたいと思います。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散(お申込みの方に詳しい集合場所をご案内します)
講座回数 5回
講師 西山涼一(歴史ウオーク研究会)
  • 入会金不要

知恩院「除夜の鐘 試し撞き」観賞

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

12月27日(金)11:15~ 迫力満点の鐘つきを、年末に先駆けて僧侶が「予行演習」する、知恩院の恒例行事「除夜の鐘 試し撞き」。白川沿いに祇園新橋界隈を散策し、「平野家」本店で“名物いもぼう御膳”を頂いた後は、知恩院の三門下を潜り、大鐘楼前で「除夜の鐘 試し撞き」を拝観します。「法垂の窟(ほうたるのいわや)」も特別参拝します。講師は京都感動案内社の小嶋一郎さん。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 知恩院ほか
講座回数 1回
講師 小嶋一郎(京都感動案内社代表、京都観光おもてなし大使)
  • 入会金不要

関西の洋館ノスタルジー 秋編(10月~12月)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

近代の関西には多くの優れた洋館がありましたが、現在日々取毀しの嵐にあります。それら洋館の一群は歴史様式からアールヌーボー、セセッション、表現派、アールデコ、モダンデザインなどにつながります。そこには現在を生きる我々が失ってしまった美意識もみえてきます。本講座では研究歴30年を超す建築史家で京都華頂大学教授の川島智生さんが案内人を務めます。個人では立ち入りが難しい建物を中心に特別に見学します。ノスタルジーな洋館を一緒に見に行きませんか。 ※いずれも13:30集合~15:00頃解散 ※10月のみ13:20集合  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散
講座回数 3回
講師 川島智生(京都華頂大学現代家政学部教授)

江口愼一流 「花のマクロ撮影」撮影実習&作品講評 2019年秋期

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

季節に咲く花や小さなモチーフを対象に、マクロ撮影テクニックをアドバイス。クローズアップ写真の撮り方を解説するだけの技術的な講座ではなく、マクロ撮影を通して写真表現の醍醐味やモノ作りのおもしろさ、小さな自然が見せてくれる表情の豊かさを伝えます。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都府立植物園(地下鉄「北山」駅下車)
講座回数 3回
講師 江口愼一(写真家)
  • 入会金不要

中村武生の平安京・京都の歴史を初歩からまなぶ ⅩIV(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

15世紀後半の応仁・文明の乱前夜から、16世紀なかばの天子知仁(後奈良天皇)・12代将軍足利義晴の時代を扱います。京都に8万人以上の餓死者を出したとされる寛正の大飢饉、11年におよぶ応仁・文明の乱は戦国時代の幕開けでした。仙洞彦仁(後花園上皇)、足利義政、日野富子らはこの事態にどのように対応したのでしょうか。京都は壊滅し、上京と下京は分裂、都市域も縮小しました。 これに対して洛東山科には、荘厳さは「さながら仏国のごとし」、富かさは「洛中に異ならざるなり」といわれた山科本願寺が出現します。巨大な土塁や堀で三重にかまれた境内(寺内)は、公家日記に「城」と記されました。戦国時代の洛中洛外のすがたをお話しいたします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 12、2月は京都センター、10、11、1、3月は現地集合、解散
講座回数 6回
講師 中村 武生(歴史地理史学者、『中村武生とあるく洛中洛外』著者)
  • 入会金不要

上手くなるパターとアプローチ 

実践&ショートコースラウンド会(1回) 読売ゴルフ提携講座

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

スコアのカギをにぎるパターとアプローチ。グリーン周りの状況に対応した技術をマスターし、あなたも寄せとパターの名人を目指しましょう。読売ゴルフ所属、日本プロゴルフ協会ティーチングプロ会員の高橋孝輔さん=写真=がマル秘テクニックを教えます。※会場は読売カントリークラブ併設の光コース(12ホール=パー36)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 読売ゴルフ(西宮市塩瀬町名塩北山)
講座回数 1回
講師 高橋孝輔(読売ゴルフ所属、日本プロゴルフ協会ティーチングプロ会員)

江口愼一流 「花のマクロ撮影」撮影実習&作品講評 2019年夏期

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

季節に咲く花や小さなモチーフを対象に、マクロ撮影テクニックをアドバイス。クローズアップ写真の撮り方を解説するだけの技術的な講座ではなく、マクロ撮影を通して写真表現の醍醐味やモノ作りのおもしろさ、小さな自然が見せてくれる表情の豊かさを伝えます。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都府立植物園(地下鉄「北山」駅下車)
講座回数 3回
講師 江口愼一(写真家)

大阪よみうり文化センターについて