神戸センター

078-392-3290

神戸市中央区栄町通1-2-10
読売神戸ビル7・8・9階

神戸センターからのお知らせNEWS

Pickup人気の1回・回数レッスン!

  • 人気タロット占い師 濱口善幸特別講座

    ▽2月3日(土)13:00~15:00 気持ちの伝え方、伝わり方 自分の気持ちを伝える為には何を伝えたいのかハッキリした答えが必要ですが、ただ単純に伝えるだけでは相手に伝わらないことがあります。人の心には受け皿があって、その受け皿の容量を知らなくてはなりません。載せ過ぎたら重いと言われ少なすぎると怒られることもあります。適量を知ること、そして相手のタイミングによって適量が変わることを知ることで気持ちをしっかり相手に伝えることができるようになります。 そのやり方を皆さんに体験してもらいながら学んで頂けたらと思います。

  • Mr.ゴーフルと楽しむバレンタインゴーフル作り

    神戸菓子として人気の神戸風月堂のゴーフル。 その製造に40年あまり携わってきた“Mr.ゴーフル”こと中尾俊一さんの指導で、バレンタインに向けたオリジナルゴーフルを作ります。 神戸風月堂ミュージアムも見学、中尾さんの楽しい話を聞きながらミニスイーツを楽しむティータイムも設けています。

Pickup秋冬のイチ押し!おすすめ講座

  • 都市の鳥瞰図を楽しむ

    鳥瞰図絵師として活躍している青山大介さんから、空からの目線で描く「鳥瞰図」の魅力を学びます。 初心者でもできる画法を教わり、実際に建物やビルを描いてみましょう。

  • 蒼山日菜オリジナル図案で作る レース切り絵(初・中級)

    小さなはさみ1本で作り上げるモノクロームの切り絵。繊細なデザインが海外でも高く評価される人気作家、蒼山日菜さんの図案で着実な技術向上を目指します。 ※講師は、蒼山日菜レース切り絵認定講師の宗清有木子さんが指導します。  

  • 腰掛タップダンス®

    椅子に腰掛けた状態でタップを踏むタップダンスのニュースタイルで、新聞各紙、テレビ等でも紹介されています。リズミカルな音を鳴らし、曲に合わせた振付をレッスンします。足首が柔らかくなり、太ももや足腰の筋力アップに大変効果的です。振付を覚えることで物忘れ防止のトレーニングにもなります。座ったままなので、転倒等の心配がなくシニア世代にもおススメ。タップ未経験の方でも無理なくご参加できます。

  • 英国式フラワーアレンジメント

    季節にあったお花を使い、さまざまなフラワーアレンジメント作品を作ります。フレッシュフラワー(生花)や時にはプリザーブドフラワー(生花のような風合いの特殊加工花)を使用したレッスンです。お花に癒されながら、楽しいひと時を過ごしましょう。

  • 季節の花を日本画技法で描く水彩画

    日本画技法を使って、季節の花を水彩画で簡単に描ける技法を学びます。最初はぬり絵のように、次はぼかし技法で色をつけていきます。出来上がり順の見本を見ながら仕上げ、年間10作品程度を作成します。

Pickup読売健康講座/公開講座 【無料・要予約】 

  • 【健康講座】誰にでも起こりうる 膝の痛み【参加無料】

    2月17日(土)14:00~16:00(開場13:30) 常の生活の体の痛みのうち最も多いもののひとつが膝の痛みです。 代表的な膝の疾患としては加齢とともに徐々に軟骨が摩耗し痛みが発生する変形性膝関節症がよく知られています。 しかし、急に発症する膝の痛みには膝半月板損傷があります。 膝の軟骨を守る重要な働きをもつ半月板を損傷すると急速に変形性膝関節症や骨壊死に進行することがあります。 半月板損傷はMRI検査による早期診断が重要です。健康のためにと無理に歩き続けることで逆に膝の病態を悪化させてしまっていることも稀ではありません。 膝に痛みがある場合には正確な診断のもと適切な治療と運動に取り組むことで後の膝の変形の進行を抑えることが大切になります。 日常診療でよくみる膝疾患のかくれた病態を紹介するとともに運動療法から手術までの治療法を解説いたします。 質問は申込時に受け付け、会場で回答します。 無料。定員150人。 ※お申し込みの方に受講券(ハガキ)を送付します

Pickup出かけよう おすすめ現地講座

  • 「まだ見ぬあこがれの仏像と景観」巡礼 【金・日コース】

    冬から早春にかけて、大阪・京都・奈良の訪れてみたい寺院や寺社の行事に御案内します。大阪では、「ミナミの観音さん」で地元では有名な「三津寺」さん。歌でもお馴染みの「法善寺」。また京都では、餅上げ奉納で知られる、醍醐寺の「五大力さん」、上七軒の芸妓・舞妓によってお茶が振る舞われる北野の天神さんの「梅花祭」。春まだ浅い円成寺では、アクリル越しでなく運慶作の大日如来坐像(国宝)を直接皆さんの眼で拝んでいただき、宮本武蔵など剣豪たちも歩いたという滝坂の道(柳生街道)を御案内します。首切地蔵や朝日観音、夕日観音も巡拝予定です。※雨天の際は「滝坂の道」のご案内を見送ることもあります。

  • 大人のまち歩き ~京都・大阪編~(6回)

    普段何気なく歩いている京都や大阪。しかしそこにはあなたの気が付かない不思議な何かが隠れています。今回はジャンルを問わず見て歩く対象は、文化財、街並み、遺跡、史跡、歳時記、お寺、教会、古墳などなんでもアリです。カメラ、メモ帳、御朱印帳などを持って、出かけませんか? ※写真=大阪教会

  • ぶらり歴史の道~『都名所図会の世界を訪ねて』~(4回)

    ▽3月22日スタート 江戸時代後期になると、世の中も安定し、暮らしの面も豊かさがみられ、庶民の間では、観光ブームが訪れました。伊勢参りや、西国三十三所巡りなど、庶民が、活動的な時代を迎えたのです。そんな中、『・・・・・名所図会」と題する一類の図書が刊行され、当時の人々に好評を博しました。「名所図会」というのは、一種の地誌、あるいは、案内書で、名所の解説文を載せ、主要な名所の絵図を掲げた本であります。その名所図会の中で、一番最初に出されたのが、安永9年(1780年)刊行の『都名所図会』であります。そこで、今回は、『都名所図会の世界を訪ねて』と題して、江戸時代の京都を描いた図会や古地図などを参照しながら、往時の面影と現在とを比較しながら、歩いてみたいと思います。

  • 桂小五郎と幾松が駆けた幕末京都

    ▽3月24日(土)10:30~14:30 京阪「神宮丸太町」駅改札口集合、現地解散 幕末の倒幕運動に大きな役割を果たした維新の三傑、桂小五郎、西郷隆盛、大久保利通。なかでも剣豪でありながら、「逃げの小五郎」とあだ名された桂小五郎(のちの木戸孝允)ゆかりの地を霊山歴史館学芸課長の木村武仁さんがご案内します。今も残る臨終の家や、子・木戸忠太郎が生涯をかけてコレクションした数万におよぶ達磨たち。後に妻となる芸妓・幾松と出逢った花街の三本木。二棟が国の登録有形文化財に指定される「料亭 幾松」では、幾松が小五郎を新選組の追跡から命がけで守ったという逸話で有名な長持、「幾松の間」などを幾松の久保専務に解説いただきながら見学し、会席料理を楽しみます。

Pickupプロから学ぶ!メイク・ヘアアレンジ講座

  • 飯田恭子のプロが教える集中アイメイク2day!

    今すぐ変わりたい!激変したい! でも一から学ぶには時間がない! そんな方でも大丈夫。来週のお出かけにも間に合うアイメイクの技をお教えします 一重でも二重ででお大きく見せる限界まで ライナーの描き方や シャドウのグラデーションのつけ方に 似合うつけまつ毛 春の新色コスメを使って インパクトのあるアイメイクを目指します!

神戸センター

078-392-3290

神戸市中央区栄町通1-2-10
読売神戸ビル7・8・9階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて