京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

京都センターからのお知らせNEWS

Pickup秋のおすすめ講座

  • 新天皇の即位礼と大嘗祭から日本文化の本質を読み解く 

    来年5月には新しい元号が誕生し、新天皇が即位されます。その10月には即位礼、11月には大嘗祭(だいじょうさい)が執り行われます。この即位礼と大嘗祭には何が行われ、どんな意味があるのか――。京都産業大学名誉教授で、皇室の儀礼に詳しい所功さんが即位礼と大嘗祭について分かりやすく解説します。

  • ズンバエクササイズ

    コロンビアで生まれたダンスエクササイズ。ラテン音楽を中心に、簡単な振り付けで踊ります。いい汗をかいてリフレッシュしてみませんか。

  • はじめてさんの 刺繍ステッチ

    布地の目を数えたり、ステッチを組み合わせたりして、花や動物など、絵を描くように刺繍をしていきます。 ナチュラルでかわいい作品を一緒に作りませんか。

  • お仕事帰りのフラダンス

    ゆるやかな全身運動は。運動不足解消やシェイプアップにも効果的。 歴史や風土、ハワイアンスピリットに触れながら楽しく踊りませんか。初心者にも丁寧に指導します。

  • アンチエイジングストレッチ

    呼吸と一緒に体を気持ちよく動かし、隅々まで酸素を行き渡らせることでアンチエイジング効果が期待できます。 座ったり寝たりして進めるので、自分のペースに合わせられます。

Pickup人気集中!1回完結講座

  • モカシン ワークショップ

    自分のサイズで遊び心あふれるモカシンシューズ(本革)を作りませんか。 好きなカラーと素材を選び、すべて手縫いで仕上げます。 本体の素材はスエードです。

  • 京都人に愛されるパン屋さん

    パンの消費金額が全国1位の京都。小さな町のあちこちには町の人々に愛されるパン屋が潜んでいます。 パン屋を撮り続ける写真家田村泰雅さんがお店の歴史や魅力について解説します。パンの試食を交えつつ、普段あまり話す機会のないパン職人さんのお話を聞いてきませんか。

  • ローラーワークス

    日本生まれのオリジナルアクセサリーです。地巻ワイヤーに光沢のあるワイヤーを巻き、チュールやビーズ細工のように作り上げていきます。初心者歓迎。

Pickup出かけよう おすすめ現地講座

  • 工場夜景カメラマン 小林哲朗のフォトジェニック講座

    工場夜景カメラマンの小林哲朗さんと話題の撮影スポットを訪ね、写真映えする作品づくりを楽しむ講座です。 夜景の撮影テクニックはもちろん、一人では行けない場所や珍しい場所を訪ね、面白いアングルで被写体を引き立たせる撮影をご一緒に。 *各回、集合場所・時間が異なります。詳しくはお問合せください。      

  • 京都・社寺にゆっくりお参り&旬御膳(3回)

    秋の京都で、選りすぐりの3社寺を訪ねます。季節の移ろいを感じながら、それぞれの縁起や歴史の面影を辿り、観光とは一味違う社寺巡りをしてみませんか。お参りのあとはおいしいランチを味わいましょう。 9月 妙心寺と「+花ごころ」 10月 御寺 泉涌寺と塔頭・戒光寺 11月 大徳寺真珠庵(秋の特別公開)と精進料理「泉仙」 12月には「奈良。特別編」を開催します。12/12 飛鳥・橘寺で精進料理

  • 大人のぶら歩き~都名所図会を歩く~ 2018.7月~12月

    江戸時代に発刊された京都のガイドブック「都名所図会」を資料に、京の街中を散策してみませんか。 「200年前からここにあったの」など、ぶらぶら歩きながらの新発見があるはずです。 7月25日(水)「真如堂・安楽寺」 真如堂の虫干し(宝物展)と安楽寺のカボチャ供養へ行きます。 8月8日(水) 「六道まいり(珍皇寺他)」 六道まいりは、精霊(御魂 みたま)を迎える風習です。 9月12日(水)「金閣寺・龍安寺」 世界遺産、特別名勝への参詣です。 10月10日(水)「大覚寺・清凉寺」 嵯峨野を中心とした散策となります。 11月7日(水)「法然院・哲学の道周辺」 特別拝観の法然院と哲学の道周辺の散策です 12月12日(水)「伏見(御香宮他)」 の港「伏見」の散策です。   13:00集合~15:30解散 ※急遽、変更になることもあります 画像:都林泉名勝圖會 5巻 龍安寺

  • 清水薫の鉄道写真

    撮影会と講評会を交互に実施。鉄道とともに周囲の風景やスナップ的要素などを交えた作品を中心に指導します。感じる作品、感じてもらえる作品を作りましょう。

京都センター

075-353-7070

京都市下京区東洞院通七条下ル
メルパルク京都3・4階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて