16件中 1~10件を表示しています

  • 入会金不要

三千院門跡第62世門主 堀澤祖門師の法話「最澄さんを語る」

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

天台宗五箇室門跡の京都大原「三千院」。伝教大師最澄が比叡山上に草庵を建てられたのが起源とされ、幾度と移転、寺名を変え、明治維新後に現在の大原に居を定めて「三千院」と称されるようになりました。 第62世門主、堀澤祖門師は、1929年新潟県小千谷市に生まれ、京都大学在学中に叡南祖賢阿闍梨のもとで出家。比叡山で最も厳しい修行の一つであるといわれる「十二年籠山行」を満行された戦後一人目の侍真僧です。 「悪事を己に向かえ、好事を他に与え、己を忘れて他を利するは、慈悲の極みなり」。道を求める者に伝教大師最澄が残されたお言葉です。「忘己利他」の精神について、堀澤門主が現代に生きる私たちに分かりやすく語ります。 主催 大阪よみうり文化センター 後援 読売新聞大阪本社

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 メルパルク京都4階(JR京都駅前)
講座回数 1回
講師
  • 入会金不要

染司よしおか6代目 吉岡更紗の日本の色 植物の彩

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

江戸時代から続く「染司よしおか」。伏見の水と天然素材に向き合う人の手により、自然と寄り添いながら美しい色を生み出してきた京の老舗染司です。染め上げられた透明感あふれる優雅な色彩は多くの人を魅了してやみません。六代目を継ぐ吉岡更紗さん。日本には美しい色の名前が沢山あります。それらの色は古来より植物で染められていました。色に纏わる様々なことや、日本に遺る染織品についてお話しします。 主催 大阪よみうり文化センター 後援 読売新聞大阪本社

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 1回
講師 吉岡更紗(染織家)
  • 入会金不要

四季折々の古都

~仏像ソムリエがとっておきの京都・奈良をご案内~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

  京都、奈良など古都の四季様々な祭礼や行事、風習、景観をご案内します。信仰、そして庶民の生活に裏打ちされた伝統と古都の素晴らしい景色や、人々の奉仕するする姿、その時々の草花を愛でながら、実感しましょう。 ※訪問先は寺院や天候、交通機関の都合により、変更することもございます。  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 詳細は開催日の1週間前頃に別途案内を送付します
講座回数 6回
講師 小嶋一郎(仏像ソムリエ、京都産業大学日本文化研究所 上席特別客員研究員)
  • 入会金不要
  • キャンセル待ち

「京都大原」紅葉と 寺院巡り

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

11/18(月)10:30~ 紅葉と不断桜の花を同時に楽しめる実光院、本堂周辺の紅葉が美しい勝林院、そして三千院を訪ねます。昼食は料理旅館「芹生(せりょう)」の「三千草弁当(みちくさべんとう)」をご用意。京都大原に紅葉と寺院巡りにでかけませんか。 ※キャンセル待ちです。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 実光院、勝林院、そして三千院
講座回数 1回
講師 二村盛寧(京都感動案内社副代表)
  • 入会金不要

知恩院「除夜の鐘 試し撞き」観賞

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

12月27日(金)11:15~ 迫力満点の鐘つきを、年末に先駆けて僧侶が「予行演習」する、知恩院の恒例行事「除夜の鐘 試し撞き」。白川沿いに祇園新橋界隈を散策し、「平野家」本店で“名物いもぼう御膳”を頂いた後は、知恩院の三門下を潜り、大鐘楼前で「除夜の鐘 試し撞き」を拝観します。「法垂の窟(ほうたるのいわや)」も特別参拝します。講師は京都感動案内社の小嶋一郎さん。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 知恩院ほか
講座回数 1回
講師 小嶋一郎(京都感動案内社代表、京都観光おもてなし大使)
  • 入会金不要

冷泉家の和歌を詠む

宮廷文化に触れるひととき

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

藤原俊成、定家父子を祖先に持つ和歌の家「冷泉家」は、宮廷生活の伝統文化を800年の歳月を経た今も継承し続けています。冷泉家25代当主夫人、冷泉貴実子さんが現代短歌と和歌の違いについて解説した後、同門人の雑賀優子さんが、冷泉家に伝わる和歌の詠み方や重硯の所作などを3回に分けて指導します。 写真左:雑賀優子さん 写真右:冷泉貴実子さん

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 3回
講師 雑賀(さいが)優子(冷泉家門人)
  • 入会金不要

寺田屋襲撃事件 龍馬の逃走ルートを巡る

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

12/22(日)開催 「鳥羽伏見の戦い」から始まる「戊辰戦争」が箱館で終結して150年。​幕末維新ミュージアム・霊山歴史館学芸課長の木村武仁さんが、「寺田屋襲撃事件 龍馬の逃走ルート」を再現しながら、伏見酒蔵の風景、龍馬とお龍『愛の旅路像』、寺田屋(中庭のみ)、土佐藩伏見屋敷跡碑、龍馬が隠れた材木小屋跡碑、大黒寺(寺田屋騒動殉難志士の墓所、平田靱負の墓)、寺田屋登勢の墓、薩摩藩伏見屋敷跡碑(龍馬が保護された藩邸で、西郷も出入りしていた)などを解説付きでご案内します。 9/7(土)の同講座は満席のため受付を終了いたしました。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 12/22(日)10:30京阪「中書島」駅北改札に集合、13:00頃京阪「丹波橋」駅解散予定
講座回数 1回
講師 木村武仁(幕末維新ミュージアム、霊山歴史館学芸課長)
  • 入会金不要

明智光秀とともに生きた戦国武将を偲ぶ

大河ドラマ「麒麟がくる」を前に光秀を知る

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

朝廷、幕府、大名達の調和の取れた世界を実現するために、粉骨砕身したひとりの英邁な戦国武将、明智光秀は、民を思い、家族に気遣う、その姿は理想の君主像でもありました。都では人脈を拡げ、近江・丹波を領した光秀ゆかりの地を訪ね歩きます。 ※写真左「慈眼寺 山門」 ※写真右「慈眼寺 明智光秀公像(市指定文化財)

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 京都センター
講座回数 4回
講師 小嶋一郎(京都感動案内社代表)
  • 入会金不要

特別な古都の一日(秋期6回)

古刹巡礼シリーズ~この時期ならではの古刹古社~

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

11/2(土)スタート 京都の社寺の秘仏の御開帳や特別公開、祭礼・奉納・記念行事を中心に御案内します。また、平成から新年号への移行期でもありますので、京都市内の天皇陵にも参拝します。オプションランチ(希望の御方のみ)も近隣のリーズナブルなお店や個性的なお食事処を御案内。全回現地講座のみの6回編成で、より健康志向の講座です。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 現地集合、解散 ※時間など行程案内は変更になる場合もございますので、別途お知らせします。
講座回数 6回
講師 小嶋 一郎(京都感動案内社代表、京都観光おもてなし大使)
  • 入会金不要

中村武生の平安京・京都の歴史を初歩からまなぶ ⅩV(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

剣豪将軍として知られる13代足利義輝の生涯について、ゆかりの地を訪ねながら、激動の戦国期を迎えた京都を扱い、お話しします。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 奇数月は現地です
講座回数 6回
講師 中村 武生(歴史地理史学者、『中村武生とあるく洛中洛外』著者)

大阪よみうり文化センターについて