3件中 1~3件を表示しています

  • 入会金不要

幕末の謎と実像に迫る(6回)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

2022年1月16日スタート! 幕末の動乱や明治維新から150年以上が経過し、これらを再検証しようという動きが活発になっています。そこで興味深いエピソードなどから、幕末維新に活躍した偉人や事件を取り上げ、分かりやすく解説します。謎の多い幕末の真実に迫る講座です。 *写真=霊山歴史館所蔵  

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 6回
講師 木村武仁(幕末維新ミュージアム・霊山歴史館学芸課長)
  • 入会金不要

古文書・古記録から読み解く幕末日本③

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

今回は、鳥取藩池田家と土佐藩山内家の政治史に光を当てます。政治世界に身を置いた人びとが書いた手紙や日記を読み、その想いを理解するとともに、幕末日本について今一度考えてみましょう。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 高槻センター
講座回数 10回
講師 笹部 昌利(京都産業大学文化学部 准教授)
  • 入会金不要
  • オンラインで受講できる

【学ント】岡田以蔵、終焉(オンデマンド配信)

岡田以蔵講座第四弾(最終章)

開催曜日

時間帯

  1. 午前
  2. 夕方

[配信期間]4月25日(月)から5月31日(火)まで。(受付締め切りは5月30日(月)12:00) ※期間中は繰り返しご覧いただけます。 人気のオンライン講座・岡田以蔵シリーズの第四弾で、今回が最終章。 ご自宅でPCやスマホを使ってお好きな時間にご覧いただけます。 武知半平太(瑞山)ら土佐勤王党の同志と迎えた晩年。<人斬り以蔵>と後世語られることになった以蔵の最期とは。 今回は文久3年(1863年)から、死を迎えた慶応元年(1864年)にかけてのお話です。 また、第四弾の公開に併せ、第一弾「岡田以蔵の実像と虚像」(1時間17分)、第二弾「日本史の中の岡田以蔵」(1時間4分)、第三弾「岡田以蔵、活躍」(1時間41分)も再販売いたします。この機会をぜひお見逃しなく。 ※お申し込みいただいた方には、配信開始日以降、視聴用URLをメールでお送りします。 ※視聴用URLの送付は手動で行っておりますため、深夜・早朝・土日祝などのお申込みに対してはお時間をいただく場合があります。 ※お申込み受付の締め切りは配信期間終了日時より早くなっておりますのでご注意ください。

開催曜日
時間帯
  1. 午前
  2. 夕方
会場 ご自宅でスマホやパソコンを使ってご視聴いただけます
講座回数 1回
講師 中村武生(歴史地理史学者、京都女子大学非常勤講師、『中村武生とあるく洛中洛外』著者)

会員登録

読売新聞ご購読案内

ニュースやコラム

貸し施設のご案内

ご案内

読売新聞ご購読案内

会員登録