天満橋センター

06-6941-1112

大阪市中央区天満橋京町1-1
京阪シティモール 7階

天満橋センターからのお知らせNEWS

Pickup夏の現地講座!

  • 噺家と行く 落語散策そぞろ歩き

    落語はフィクションだったり、歴史上の人物を大きくデフォルメしていたりしまが、登場する地名や文物、食べ物などは実在し、今も史跡や文化財として残されていることもあります。よみうり天満橋文化センターで「ゆかりの地」の現在の様子の解説や、笑福亭純瓶さんの「ゆかりの地」に関わる落語を聞いた後に現地に出発、演者と共に現地を歩きます。

  • 大和路の野草 万葉植物を訪ねて

    万葉植物を訪ねて大和路を中心にウォーキングします。約5キロの距離で、季節ごとに旬の草花を観察します。 ※当日の行程内容はお問合せお願いいたします。

  • 「「西国&新西国等 観音巡礼」の旅、再び!(金・日コース)

    4/13、15スタート 平成30年(2018)は、長谷寺の徳道上人が、西国三十三ケ寺の観音巡礼を定めて、千三百年の節目の年。数年前から、この記念すべき年に向けて、札所の各寺院では御本尊または寺宝の公開など、特別拝観を企画しています。また、戦後定められた「新西国三十三所」も由緒ある寺院が名を連ねています。他にも観音菩薩で有名な寺院や霊場は数多く有ります。この機会に、普段とは違った観音巡礼の地に御一緒してみませんか。 ※訪問先は寺院や天候、交通機関の都合により、変更することもございます。

  • 老舗日本料理店「味吉兆」で和食とワインを楽しむ

    6月13日(水)10:45~14:00 大阪の日本料理店「味吉兆」で、2代目店主の中谷隆亮氏に季節の食材の調理法や盛り付け方を教わります。講義後はイタリア料理のエッセンスを取り入れた「特別なにわ料理」をワインと一緒に楽しみます。

  • レトロモダン建築 まち歩きと食を愉しむ

    6月14日(木)10:00~13:00 船場、北浜付近の近代建築を訪ねます。食事は「堺筋倶楽部(旧川崎貯蓄銀行・昭和6年築)」でイタリアンランチをご用意。当時の銀行の象徴的な存在であった金庫室などを見学します。   【主な見所】 難波橋、中央公会堂、三休筋の近代建築(八木通商ビル・旧大中証券ビルなど)、堺筋の近代建築(高麗橋ビルジング・生駒ビルなど)。    

  • 天満橋界隈を巡り、旧桜宮公会堂でフレンチを味わう

    6/28(木)10:00~13:00 天満橋界隈は、江戸明治にかけて八軒家船着場として、賑わった歴史ある町です。古地図を手に探訪し、旧桜宮公会堂(1935年築)で、フレンチを賞味します。 「主な見所」 将棋島碑→旧亀岡街道→川崎渡し跡→近松「心中天網島」ゆかりの大長寺跡→造幣局→大塩塾碑→旧与力屋敷→澱川橋跡→泉布観→「旧桜宮公会堂」

  • 「長濱ハイ」を楽しむ

    7/26(木)11:00~14:00 琵琶湖近くにある「長濱蒸留所」(滋賀県長浜市)では、熟成前の無色透明の原酒「ニューメイク」が試飲できると人気を集めています。「長濱ハイ」を地元食材と一緒に堪能してみませんか。長浜浪漫ビール株式会社代表取締役、清井崇さんが、ウイスキーの歴史から香り、味の違いをテイスティングを交えながら解説します。

  • 現地で学ぶ「祇園祭]宵山

    7/16(月)11:15~16:00 祇園祭の発祥や歴史、そして有名な山鉾のルーツやご利益をご案内します。「きょうと和み館」で和食ランチの後、地下鉄で移動。山鉾町では「山伏山」の二階会所への特別参拝、「鶏鉾(または菊水鉾)」の鉾上参拝も予定しています。

Pickup人気の1回・短期講座!(他にも多数あり)

  • ニャンドゥティ(3回)

    4月17日スタート パラグアイの先住民族・グアラニー族の言葉で「蜘蛛の巣」を意味するニャンドゥティ。 赤、青、黄色、ピンクなど極彩色の木綿糸、 縫い糸を使うのが特徴で、鮮やかな色が織りなす世界は、遠い国パラグアイを思い起こします。 講座では、パラグアイの歴史にも触れながら、その独特な刺繍方法を基本から学びます。 3回終了後は第3火曜日10:30~12:00で継続して受講いただけます(日程が変更になる場合もあります)。

  • 葉ちっく オリジナルつまみ細工教室(3回)

    つまみ細工は「縫う」作業がありませんので、お裁縫が苦手な方にもお勧めです。ボンドを使用し、伝統工芸の手法をオリジナルアレンジしています。始めての方でも気軽に始められます。

天満橋センター

06-6941-1112

大阪市中央区天満橋京町1-1
京阪シティモール 7階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて