天満橋センター

06-6941-1112

大阪市中央区天満橋京町1-1
京阪シティモール 7階

天満橋センターからのお知らせNEWS

Pickup春の新講座!

  • 北欧の刺しゅう /TVIST

    3/6スタート 北欧スウェーデンのクロスステッチ刺しゅうTVIST/ツヴィストは、スコーネクラブオリジナルデザイン&スウェーデン直輸入糸でポーチからクッションまで刺して仕上げます。初めての方でもご安心ください。オリジナルカリキュラムをご用意しています。北欧モダンなTVISTの世界をお楽しみください。

  • ジュニアプログラミングScratch教室(幼稚園年長~小学3年生)

    4/12スタート 2020年に小学校でプログラミング必修化。マサチューセッツ工科大学で開発されたプログラミング言語で、楽しく学びながら問題を解決する力と論理的に考える力を伸ばします。一人ずつのペースでレッスンを進めていきます。幼稚園年長~小学3年生はScratch Jrを使い、iPadを使用します。タイピングが出来なくても大丈夫です。

  • ジュニアプログラミングScratch教室(小学校4~6年生)

    4/12スタート 2020年に小学校でプログラミング必修化。マサチューセッツ工科大学で開発されたプログラミング言語で、楽しく学びながら問題を解決する力と論理的に考える力を伸ばす講座です。一人ずつのペースでレッスンを進めていきます。小学校4~6年生はScratch を使い、パソコンを使用します。

  • 大人の鍵盤ハーモニカ

    4/18スタート 最近、大人の愛好者が増えている鍵盤ハーモニカは、繊細で多彩な表現が可能です。プロ奏者の楽器としても注目されています。初めての方でもすぐに音を出すことができるので、安心して始められます。

Pickup現地で学ぶ!春の野外講座(他にも多数あり)

  • 京料理の奥義

    4月24日(火)木乃婦 5月24日(木)瓢亭本店 日本の伝統的な食文化で、自然の美しさや季節感を表現する和食。古都を代表する老舗料亭「瓢亭」「木乃婦」で、御主人の話を聴きながら懐石料理に舌鼓。京料理の神髄に触れます。 400年の歴史を育む「瓢亭」の14代目当主で会長の高橋英一氏は、料理人として全国初の京都府無形文化財保持者で京料理界を牽引する第一人者。茶道の精神を守りながら受け継がれてきた味、出汁の話は必聴です。 「木乃婦」三代目主人の高橋拓児氏は日本料理を科学する料理人として知られます。美味しさへの探求心は、料理人を続けながら京都大大学院で和食の本質を研究するほどで、新しい調理法や「ワイン献立」で業界に新風を巻き込んだ気鋭の料理人です。

  • レトロモダン建築 まち歩きと食を愉しむ

    6月14日(木)10:00~13:00 船場、北浜付近の近代建築を訪ねます。食事は「堺筋倶楽部(旧川崎貯蓄銀行・昭和6年築)」でイタリアンランチをご用意。当時の銀行の象徴的な存在であった金庫室などを見学します。   【主な見所】 難波橋、中央公会堂、三休筋の近代建築(八木通商ビル・旧大中証券ビルなど)、堺筋の近代建築(高麗橋ビルジング・生駒ビルなど)。    

  • 下鴨神社観覧席で楽しむ「葵祭」

    5月15日(火)10:15~12:30 京都・上賀茂神社、下鴨神社の例祭「賀茂祭(葵祭)」。腰輿(およよ)と呼ばれる輿にのった「斎王代」や、立派な馬に跨る「勅使代」など、「路頭の儀」と呼ばれる行列は、さながら「動く王朝絵巻」です。「糺の森」に設置された下鴨神社の特別観覧席で、イヤホンガイドの解説を聞きながら、ゆっくりご覧いただけます。 10:15 京阪電鉄「出町柳」 駅 叡山口改札前コンコース( 地下) 集合 10:30 下鴨神社境内を散策しながら「葵祭」講義 11:00 下鴨神社糺の森 観覧席 着席 11:40 葵祭「路頭の儀」先頭通過 12:10 葵祭「路頭の儀」殿 通過 12:30 ~ 45 頃 下鴨神社糺の森にて現地解散

  • 花街の舞台と京会席を楽しむ

    4月10日、5月21日 京都の春を彩る花街の華やかな舞台。「京おどり・鴨川をどり」をご鑑賞頂き、人気料亭の京会席と京の風物詩川床を楽しみます。 ●宮川町歌舞練場「京おどり」 しっとりとした街並が美しい宮川町。舞踊は若柳流。きれいどころの多い花街と賞賛され、春の 京おどりフィナーレ宮川音頭は、会場のお客様も一体となり口ずさみ、まさに春爛漫を感じます。 昼食は宮川町の天ぷら割烹「喜久屋」の京懐石をご用意。 ●先斗町歌舞練場「鴨川をどり」 鴨川と木屋町の間、三条から四条に至る風情ある通りにある先斗町。舞踊は尾上流。芸達者の多 い花街と賞賛され、春の鴨川をどりは舞踊劇とをどりの二部構成。二つの芸を味わえます。昼食 は木屋町の京料理・割烹「竹島ICHIGO」の川床で京懐石をご用意。

  • 噺家と行く 落語散策そぞろ歩き

    落語はフィクションだったり、歴史上の人物を大きくデフォルメしていたりしまが、登場する地名や文物、食べ物などは実在し、今も史跡や文化財として残されていることもあります。よみうり天満橋文化センターで「ゆかりの地」の現在の様子の解説や、笑福亭純瓶さんの「ゆかりの地」に関わる落語を聞いた後に現地に出発、演者と共に現地を歩きます。

  • 西郷隆盛ゆかりの地を歩く(4回)

    3/12スタート 「大政奉還」直後の「戊辰戦争」勃発から150年近代明治の夜明けを導いた人物たちが奔走した京都。 その強い意志と思いが残る史跡や寺社を巡り、幕末維新の英傑達の思いを追想します。 3/12 「大黒寺(薩摩藩主祈願所)と御香宮神社」 4/23 「薩摩藩邸址(同志社大学)と相国寺」 5/28 「金戒光明寺(会津藩屯所跡)と西雲院&真如堂」 6/25 「長州藩邸跡&土佐藩邸跡と新京極の社寺」

Pickup人気の1回・短期講座!(他にも多数あり)

  • 温泉ソムリエ認定講座

    5月8日(火)13:00~17:00 1回の温泉旅行分の費用で温泉の資格が取れ、温泉の楽しみが10倍に!それが温泉ソムリエです。芸能人や旅行、温泉施設関係者の取得も多い、温泉ソムリエ協会認定の人気の資格です。

  • ニャンドゥティ(3回)

    4月17日スタート パラグアイの先住民族・グアラニー族の言葉で「蜘蛛の巣」を意味するニャンドゥティ。 赤、青、黄色、ピンクなど極彩色の木綿糸、 縫い糸を使うのが特徴で、鮮やかな色が織りなす世界は、遠い国パラグアイを思い起こします。 講座では、パラグアイの歴史にも触れながら、その独特な刺繍方法を基本から学びます。 3回終了後は第3火曜日10:30~12:00で継続して受講いただけます(日程が変更になる場合もあります)。

  • CLカラーセラピー

    5月19日(土)10:30~15:30 可愛い12色の星型カラーボトルを使用するカラーセラピー。「過去」「現在」「未来」の気持ちを読み解くだけでなく、「なりたい未来のための課題」「今、すると良いこと」も読み解けます。☆の解読書がついているので、カラーセラピー初心者さんでも安心して楽しめます!

  • 葉ちっく オリジナルつまみ細工教室(3回)

    つまみ細工は「縫う」作業がありませんので、お裁縫が苦手な方にもお勧めです。ボンドを使用し、伝統工芸の手法をオリジナルアレンジしています。始めての方でも気軽に始められます。

天満橋センター

06-6941-1112

大阪市中央区天満橋京町1-1
京阪シティモール 7階

特集PICKUP

大阪よみうり文化センターについて